• LINEOUTはどうやったら使えるのか?
  • どのようなサービスなのか?
  • 海外でもLINEOUTは使えるのか?その時の通話料金は?
  • 家庭の電話番号で登録可能?
  • 警察や救急などの緊急電話に電話は出来る?
  • 通話できない番号ってあるの?

などのように、この記事ではLINEOUTに関しての基本的な使い方やサービスの具体的な内容をお届けしていきます。

LINEOUTとは具体的にどのようなサービスなのか?

LINEOUTはLINEを使って一般の固定電話やスマホの電話番号と通話できるサービスになっています。しっかりとしたプランで使えば、一般的なスマホの電話よりも安い価格で使うこともできます。国内だけではなくて、国際電話の通話でも可能です。通話料金がかかるのは、あくまでもLINEOUTと固定電話やスマホの電話番号にかけた場合にのみかかり、LINE同士の場合にはLINE無料通話をすることができます。

このように便利なサービスに思われがちですが・・・まだまだ不便な点もたくさんあるんです・・・。そのため、本当に必要な場合でない限り、申し込んでもうまく使いこなせない可能性もありますよ。

LINEOUTはどうやって使うのか?

LINEOUTは事前にコールクレジットか30日プランを購入しないと使えないようになっています。そのため、基本的に無駄にお金がかかるようなことはありません。コールクレジットや30日プランの購入方法に関してはこちらの記事をご覧ください。

ただし、自動継続購入になっている場合には、勝手に課金されてしまいます。もし、そのような設定になっているのかどうかを確認したいのであれば、こちらの記事を参考にしてください。

友だちにかけるには?

基本的に友だちにかける際には、まずはLINE無料通話を使ったほうが良いです。そうすれば、通話料金はかかりません。でも、相手のLINEを知らない場合には、LINEOUTを使うことになります。アドレス帳に入っている友だちの電話番号は、LINEOUTの連絡先に登録されているので、その電話番号をタップすることで電話することができます。

LINEOUTで連絡帳を追加すると、アドレス帳にも追加される

基本的にLINEOUT内の連絡先とスマホ端末のアドレス帳は連動しているため、勝手に追加されるようになっています。しかし、iOSの場合、LINEOUTの連絡先から、新しく連絡先を追加することはできないため、まずはスマホ端末のアドレス帳に登録する必要があります。

その他いろいろなよくある質問などに関しては、以下にまとめています。参考にしてみてください。

▼よくある質問と回答まとめ▼

記事は下に続きます。
sponsored link

LINEOUTは海外でも使えるか?

LINEOUTは海外でも使うことができます。ただし、それには条件があります。詳しくは以下の記事に書いています。

家の固定電話で登録は可能か?

LINEOUTは利用するスマホの電話番号でのみ利用可能になります。そのため、家の固定電話の番号を使うなどということはできません。あくまでもそのスマホの電話番号を使えるっていうことになりますね。

警察や救急車などの緊急電話は使えるか?

日本において、110番、119番、118番等の緊急通報用電話番号への通話は行えません。そのため、もしもの時には使えないというデメリットがあります。また、以下で紹介する電話番号にはかけることができません。ここらへんはいろいろと不便にはなりますね・・・。

LINE Outで通話できない番号一覧

LINE Outでは緊急通報番号を含む下記の電話番号への発信は行えません。

0120  フリーダイヤル
0170  伝言ダイヤル
0180  テレゴング⋅テレドーム
0190  番号案内
0570  ナビダイヤル
0800  フリーコール
102  臨時受付
104  番号案内
106  コレクトコール(オペレータ)
107  列車受付公衆
108  自動コレクトコール
110  警察(緊急呼)  緊急通報
111  線路試験受付
112  共同加入者受付
113  故障調べ
114  話中調べ
115  電報受付
116  NTT東西営業受付
117  時報
118  海上保安(緊急呼)
119  消防(緊急呼)
121  クレジット通話サービス
122  固定優先解除
125  でんわ会議
134  ダイヤルQ2パスワード
136  ナンバーアナウンス
141  でんわばん,二重番号サービス
142  ボイスワープ
144  迷惑電話おことわりサービス
145  キャッチホン2
146  キャッチホン2
147  ボイスワープセレクト,なりわけサービス
148  ナンバーリクエスト
149  DDX-TP
151  メンバーズネット
152  メンバーズネット
159  あいたらお知らせ
161  ファクシミリ通信網
162  ファクシミリ通信網
163  DDX-TP
164  DDX-TP
165  メール送受信
166  ビデオテックス接続
167  DDX-TP
171  171災害伝言ダイヤル
177  天気予報
184  発信者番号通知拒否
186  発信者番号通知
020  ポケベル
060  UPT

30日プランの残りの通話時間を確認する方法は?

30日プランを購入した場合には、30日間で決められた時間だけ通話することができます。その通話時間の確認方法は以下のとおりです。

  1. LINEアプリ起動
  2. その他
  3. Call
  4. キーパッド
  5. 設定
  6. 30日プランの残り時間と購入済みのコールクレジットの残高を確認可能

30日プランの未使用通話時間は繰り越し可能か?

30日プランの通話時間はあくまでも30日間のみ使うことができます。そのため、購入してから31日目以降に持ち越すことはできないようになっています。

返金はできるか?

購入したコールクレジットや30日プランの返金は受け付けてないとなっています。ただし、重複決済した場合には、返金してくれるようです。

通話中に残高が0円になった場合にはどうなる?

通話中に残高が0円になる1分前に警告音がなります。そして、残高がなくなったら通話は中断されます。

転送電話機能や保留機能はありますか?

LINE Outは発信専用のサービスのため、転送電話機能はありません。また、保留機能も利用不可能です。

プッシュ音を利用した通話先のサービスを利用することはできますか?

通話中にプッシュホンを利用したサービスを使えます。

  1. 通話をする
  2. 通話中に画面でキーパッドをタップ
  3. キーパッドの各ボタンをタップで、ボタンに対応したプッシュ音が送信

デフォルトの国番号を決めたい時は?

以下の手順で変更可能です。

  1. LINEアプリを起動
  2. その他
  3. Call
  4. キーパッド
  5. 設定
  6. 国番号設定

キーパッドで表示される通話料金の通貨単位を変更したい場合には?

以下の手順で変更可能です。

LINE Outの設定で変更可能です。

  1. LINEアプリを起動
  2. その他
  3. Call
  4. キーパッド
  5. 設定
  6. 表示通貨設定

キーパッドで表示される1分当たりの通話料金、コールクレジットの残高が選択した通貨に変更されます。