LINEPayカードを使いたいのであれば、LINEPayカードに申し込みをしてカードを受け取る必要があります。こちらのページでも詳しく解説していますので、ご覧ください。

このページでは、LINEPayカードの申し込み方法を詳しくお伝えしていきます。

記事は下に続きます。
sponsored link

LINEPayカードの申し込み資格

LINEPayカードは申し込み資格として「LINEのアカウントを所持していること」となっています。その他の申し込み資格に関しては特に記載されていなくて、年齢制限もない形になっています。

ですから、中学生とか高校生でもLINEPayカードを持てるということになります。LINEPayカードはプリペイド式なので、クレジットカードとは異なるため中学生や高校生の利用も可能だというわけですね。

ちなみにですが、年会費や入会費などの費用はかかりません。現状は無料だということです。

LINEPayカードの申し込み方法

では、具体的に申込方法を説明していきます。

  1. LINEPayアプリを起動する
  2. LINEPayアプリで住所と名前のみで申し込み可能
  3. 登録住所宛てに1週間から2週間ほどでカード到着
    1. 参考 カードが届かないトラブル時の解決策
  4. LINEPayアプリを起動する
  5. LINEPayメインメニューをタップ
  6. LINEPayカードをタップ
  7. 利用開始手続きをタップ
  8. LINEPayカード裏面に記載の下3桁のセキュリティコードを入力

以上で申し込みから利用手続きまでが完了となります。あとは、チャージをしていけば、JCB加盟店であれば利用可能となります。

利用開始手続きに失敗したと表示される

上で紹介した手順で「利用開始手続きに失敗した」と表示されましたら、問題報告フォームよりお問い合わせをしてください。

  • サービス LINEPayカード
  • カテゴリ 利用開始手続き
  • 詳細 利用開始手続きに失敗する

として、その時のお困りの状況や返信用のメールアドレスをしっかりと記入して送信してください。その時のスクリーンショットが撮れるならば、それを撮って画像として送るとよりわかりやすいかと思います。

有効期限はいつまで?

LINEPayカードの有効期限に関しては、カードに記載されているとおりになっています。それ以降(有効期限切れ)になりましたら、再発行をしていくことが必要です。

もちろん、その場合には、残高はそのまま新しいカードに移行できます。

LINEPayカード申し込みまとめ

LINEPayカードはJCB加盟店であれば、オンラインショップでも実店舗でも利用が可能となります。

中学生や高校生のように通常クレジットカードを持てない方でも持てるので、買い物もラクラクになります。

申込資格は「LINEアカウントを所持していること」だけなので、誰でも申し込みが可能で、しかも年会費や入会費などは無料です。

今後より便利になっていくであろうサービスなので、期待したいところです。