LINEPayカードを紛失とか盗難してしまったのであれば、勝手にそれを利用されてしまう可能性があります。特にプリペイドカードなので、事前にチャージしていれば、それを使われてしまう可能性が高くなります。

ですから、やるべきこととしては、LINEPayカードの盗難や紛失に気付いたらすぐにLINEPayアプリからカードの利用停止をしてください。

記事は下に続きます。
sponsored link

LINEPayカードの利用停止方法

まず第一にこのLINEPayカードの利用停止をおこなってください。

  1. LINEPayアプリを起動する
  2. LINEPayメインメニューをタップ
  3. 設定をタップ
  4. LINEPayカードをタップ
  5. 利用停止をタップ
  6. 確認メッセージが表示されたらOKをタップ

以上の方法で、まずは利用を停止させてください。利用を停止させたら、現状のLINEPayカードは使えなくなります。

最寄りの警察署に紛失・盗難届け

続いて、最寄りの警察署にLINEPayカードを紛失した・盗難にあったことを申し出ましょう。これによって、もし見つかったなどのようなことがあれば、連絡をしてくれることになります。

面倒くさいと思いがちですが、しっかりと警察に行って、詳しいことをお話してきてください。

ここまで済ませたら、とりあえず出来ることとしては完了です。ただ、再度LINEPayカードを使いたいと思ったのであれば、一度利用停止⇒再度申し込みが必要となります。

再度LINEPayカードを使いたい

では、なくした後に再度LINEPayカードを使いたいと思ったら、どうすればいいのでしょうか?それには、手間がかかりますが、一度利用停止する⇒再度申し込みをするの手続きが必要になります。

ステップ1 現在のLINEPayカードを利用停止

まずは紛失してしまったLINEPayカードを利用停止しましょう。

LINEPayカードの利用停止方法は

  1. LINEPayアプリを起動する
  2. LINEPayメインメニューをタップ
  3. 設定をタップ
  4. LINEPayカードをタップ
  5. 利用停止をタップ

でOKです。

ステップ2 再度LINEPayカードに申し込みをする

そして、利用停止をした後は再度LINEPayカードに申し込みをしなければいけません。

その際の注意点ですが、新しいLINEPayカードは番号が変わってしまいます。なくしてしまったので、それは仕方ないとしてください。

再度申し込みをするには、通常の申し込み方法と同じです。こちらの記事を参考にしてみてください。

参考 LINEPayカードとは?使い方やチャージ・使える店舗 こちらのLINEPayカードの申し込み方の部分を参考にしてください。

以上の手続きを済ませることで、LINEPayカードを再度使えるようになります。※LINEPayカードの番号は変わってしまいます。

申し込みをするので、また届くまでには2週間程かかってしまいます。もし、再度申し込みをしてカードが届かないなどのトラブルがあった時には、こちらも参考にしてみてください。

LINEPayカードの紛失盗難まとめ

LINEPayカードを紛失したり盗難にあったのであれば、

  • LINEPayカードの利用を停止する
  • 最寄りの警察署に届け出をする

の2点を出来るだけ早く行ってください。

そして、カードを再発行してもらいたいのであれば

  • 一度紛失してしまったカードの利用停止をする
  • 再度申し込みをする

の手順を進めていきます。