LINE無料通話がかかってきた!そんな時に、キャンセルを押したら相手にバレてしまうのでしょうか?また、LINEの通話拒否をしていると相手にはどのように表示されるのでしょうか?

今回の記事では、LINE無料通話の拒否やキャンセルに関して、実際にスマホ2台で実験をしてみました。その結果を詳しく説明していきます。

この記事でわかること

  • LINEの通話拒否をした場合、相手からどのように見えるのか?相手からかかってきた場合どうなるのか?
  • LINEの無料通話が相手からかかってきた時、キャンセルをしたらどうなるのか?相手にはバレるのか?
記事は下に続きます。
sponsored link

LINE無料通話の通話拒否をしていたらどうなる?

スマホ2台を用いてどうなるか実験してみました。

まずは、自分側のスマホの通話の着信許可をオフにします。(参考 着信許可を変更する方法は、その他>設定>トーク・通話>通話の着信許可をオフ)こうした場合、相手から電話がかかってきたらどのようになるのでしょうか?

2016y01m13d_225325203

自分から見た場合

この状態で、相手(シフォン)から無料通話をもらいました。そうすると、以下のように表示されています。「シフォンからの着信がありました。通話の着信許可がオフになっているため、応答できません。」と表示されています。

2016y01m13d_225355906

相手から見た場合

相手(シフォン)から見た場合には、このように表示されます。ショコラティエ(自分側)にかけているのですが、通常通り待っている状態が表示されています。ですから、この状態では、ショコラティエ(自分側)が着信拒否しているとはわかりません。

2016y01m13d_225351405

 

ずーーーっと相手にかけていてもとってくれないので、結局あきらめてしまいました。その時には、通常通り、「キャンセル」と表示されているだけです。ですから、相手からすれば、着信拒否しているとは思わず、ただ単に忙しいから取らなかったのかなと思うだけになります。

2016y01m13d_230024435

相手からかかってきた無料通話をキャンセルしたらどうなるか?バレる?

続いて、スマホ2台を用いて、相手からかかってきた通話をキャンセルしてみましょう。まずは通常通り通話を受け取れるように、その他>設定>トーク・通話>通話の着信許可をオンに設定しておきます。

2016y01m13d_225401645

自分から見た場合

それで、相手から無料通話がかかってきました!さて、相手と電話したくないので、キャンセルしちゃいます。

2016y01m13d_225412682

コチラ側には通常通りキャンセルと表示されます。

2016y01m13d_225416144

相手から見た場合

相手から見ると、キャンセルされた場合にはこのように「応答なし」と表示されます。もちろん、応答なしは、ずっとかけていてつながらなかった場合にもこのように表示されるので、これだけではキャンセルされたということはわかりません。

しかし、1つだけ問題点があります。それは、相手が通話で待っている時に、自分側でキャンセルしてしまうと、その瞬間に相手の接続も切れて以下のように「応答なし」と表示されてしまいます。この場合には、「あ!キャンセルしたな・・・」とわかってしまうわけなんですね。

2016y01m13d_225424642

よくある質問と回答

相手にブロックされている場合、相手に無料通話をしたらどうなる?

相手から自分がブロックされている場合には、相手に無料通話をかけても全く相手には届きません。今回あったように、「相手からの着信がありました。通話の着信許可がオフになっているため、応答できません。」との表示すらありません。

ですから、相手からすれば、あなたがかけていることに気がつかないで終わります。

相手がLINEをアンインストールしている時に無料通話したらどうなる?

相手がLINEをアンインストールしている場合に、相手に通話をかけたら、相手が再度LINEをインストールした時に通話をしてきたことが表示されます。

まとめ

今回の実験結果からわかったことをまとめていきます。

  • LINEの通知許可をオフにしている場合には、相手は通常通りかけていると勘違いします。しかし、こちらがわには着信がないのですが、その代わりに「相手からの着信がありました。通話の着信許可がオフになっているため、応答できません。」との表示がなされます。
  • LINEの通話がかかってきたときにキャンセルをした場合、そのキャンセルまでの間隔が短い場合、明らかに切られたことがバレます。そのため、自らキャンセルをすると相手からすればショックなので、キャンセルはせずに相手がかけ終わるのを待っていましょう。