LINEショップカードの使い方

LINEショップカードは、これまでのポイントカードのような機能をもちます。ポイントカードをLINEアプリの中で管理するものと考えれば良いでしょう。

ポイントカードは財布に入れて持ち歩いて置かなければならず、しかもたくさん持っているとかさばっていて嫌になりますよね。どこにしまったかな~なんて探すのにも一苦労でした。

そんな不便な点をすべて解決してくれるのがLINEショップカードです。この記事ではLINEショップカードの魅力についてご紹介していきます。

記事は下に続きます。


LINE 未読スルー
LINE恋愛テク
LINE 誤送信
LINE通報
LINEブロック
オプチャ 利用規制
LINE浮気
ツイッター マウント

LINEショップカードとは

LINEショップカードは簡潔に言えば、各店舗で利用するポイントカードのことです。提携しているお店に行って何かを利用したり購入したりすれば、あなたの所有しているLINEアカウント上にそのお店独自で発行しているポイントをためていくことができます。

これによって、

  • 複数のポイントカードを持ち歩く必要がなくなる
  • ポイントカードを探す手間がなくなる
  • スタンプカードをなくしたら貯まっていたスタンプが無効になるなどのトラブルがなくなる
  • 各店舗でお得なサービス・特典がある

というように、まさに効率的なものとなります。

LINEショップカードの出し方!どこにある?

LINEショップカードを実際に使おうと思っても、LINEアプリのどこにあるかわからないっていう方も多いです。

実際に非常にわかりにくいので、今回でどうやって出すのかを覚えておきましょう。

そうしないと、レジなどでポイントを貯めようとする際に手間取ってしまうことになります。

 手順 

  1. LINEアプリのホームのサービス「もっと見る」をタップ
  2. ショッピングの部分の「ショップカード」をタップ

そこにショップカード一覧が表示されます。お店を探すこともできるので、よく使うお店を登録しておいたり、位置情報をオンにすれば近くの店舗から探すこともできるのでお得に使えるお店も探してみましょう。

 画像解説 

LINE ショップカード

LINEショップカード

 

 

LINEショップカードの使い方

LINEショップカードを使う方法は非常に簡単です。

まずは事前にショップカードを作っておき、利用する際に店舗でQRコードを読み取りポイントを貯めていきます。

ショップカードを作る

 手順 

  1. LINEアプリを起動してホームのサービス「もっと見る」をタップ
  2. 「ショップカード」をタップ
  3. 「お店を探す」をタップ
  4. 「位置情報を利用します。よろしいですか?」に「OK」をタップ
  5. 作りたいショップカードを探し、友だち追加アイコンをタップ
  6. 「○○のショップカードを取得しました」と出たら、「確認」をタップ
    1. 獲得できる特典や獲得条件を確認する

以上のようにして事前にショップカードを作っておいてください。

 

 画像解説 

LINE ショップカード

LINEショップカード

LINE ショップカード

LINEショップカード

LINEショップカード 使い方

LINEショップカード

ショップカードの使い方・貯め方

実際に使う際には、事前に作っておいたショップカードにポイントを貯めていきます。

 手順 

  1. 該当する店舗に入る前にショップカードを開いておくと便利
  2. 予約していたことを告げ、ショップカードのポイントを貯めたいことを店員に伝える
  3. 各店舗の「ご利用案内」に記載の条件が達しているならば、店員さんに提示されたQRコードを読み取りポイントを貯める

LINE ショップカード 貯め方

 

LINEショップカードまとめ

LINEショップカードが使えるお店が以前に比べて結構増えてきたので、今では何気に使えるサービスになりました。

意外にLINEショップカードを知らないっていう方も多いので、これを機会にショップカードにポイントを貯めて行き、お得に飲食や各サービス店を利用していきましょう。