アイコン Skype

Skypeを利用していて困るのが、オンラインを確認してメッセージを送ってくるような人の存在です。

こちらのログイン状態がバレていると、相手からすれば話しかけて良いものだと思われて、メッセージを送ってこられてしまいます。そうなると、返信しないといけないっていう気持ちに駆られてしまう方も多いはずです。

そういったことを防止するために「ログイン状態を隠す」という機能があるのだと思うのですが、このログイン状態を隠すという機能を利用していて、勝手にアクティブ状態に戻るという現象を確認しています。

Skype アクティブ状態に戻る

実際に管理人もSkypeを使っていて何度もアクティブ状態に戻ってしまっています。

結論から言えば、ログイン状態を隠すという効果は一時的なもので、ある一定時間が経過すると勝手にアクティブ状態に戻ってしまいます。

これまでの経験上、だいたい5日くらいでアクティブ状態に勝手に戻るということを確認しています。

■情報追記
  • 2021年8月 ↓で追記した不具合が修正されたようです。現在はログインしても元々の「ログイン状態を隠す」のままで起動できます。
  • 2021年6月 最近スマホアプリ版のSkypeを起動すると、起動したらすぐにアクティブ状態になってしまいます。この点、仕様変更があったのかもしれません。

少しでも「ログイン状態を隠す」の効果が長続きする方法はないのか、設定は変更できないのかなど調べてみたので、その結果をまとめていきます。

記事は下に続きます。


LINE 未読スルー
LINE恋愛テク
LINE 誤送信
LINE通報
LINEブロック
オプチャ 利用規制
LINE浮気
ツイッター マウント

「ログイン状態を隠す」は一時的な効果

Skype ログイン状態を隠す

Skypeではログイン状態を隠すという機能があります。

アクティブや退席中、応答不可などのモードではなく、ログイン状態を隠すことで相手にから見れば、自分がログインしているのかどうかわからなくなります。それにより、相手から話しかけられたくない時にメッセージを送られたり、通話が飛んできたりするのを防ぐことができます。

しかし、残念ながら管理人が何度も実践している限りでは、ログイン状態を隠すという効果は一時的でした。

だいたいですが5日くらい経過すると勝手に「アクティブ」状態に戻ってしまいます。

そのため、ログイン状態を隠してこっそりとSkypeを利用しているのであれば、5日に1度はアクティブになっていることがバレてしまう可能性があり、その都度「ログイン状態を隠す」ことを実行しないといけません。

かなり手間にはなりますが、ログイン状態を隠し続けたいのであれば、アクティブに戻ったら、またログイン状態を隠すと実行し続けることが大切です。

「ログイン状態を隠す」効果の上書きはできないか?

Skype ログイン状態を隠す

ちなみにですが、「ログイン状態を隠す」の効果が5日くらいで切れてしまうのであれば、効果が切れてしまう前に「ログイン状態を隠す」を再度実行すればずっとログイン状態を隠したままで居続けるのではないかと考えました。

しかし、これを実行しても「ログイン状態を隠す」の効果は上書きされず、最初に実行した時から数えて大体5日くらいで効果は切れてしまいます。

仮に4日経過した後にログイン状態を隠すを実行すれば、最初から数えて9日目までは継続されると思いきや、5日目で勝手にアクティブに戻っているということが起こるというわけです。

手動でアクティブに戻してからログイン状態を隠すと…

では、手動でアクティブ状態に戻してから、「ログイン状態を隠す」を実行すればどうでしょうか?

つまり

  • 「ログイン状態を隠す」の状態で
  • 一旦「アクティブ」に戻し
  • すぐに「ログイン状態を隠す」

をすれば「ログイン状態を隠す」の効果はその時からまた新しく起算され始めるのかどうかということです。

こちらを実行してみたところ、一度アクティブ状態とか退席状態・応答不可状態に戻してから「ログイン状態を隠す」を実行すれば、一旦「ログイン状態を隠す」の効果はリセットされ、ログイン状態を隠すを再度実行した時点から起算されます。

なので、相手がログインしてないと思われる時間帯にこっそりアクティブに戻し、すぐにログイン状態を隠すをし続ければ、見た目上はログインしてないように見せかけることができます。

まとめ

記事の内容をまとめると、ログイン状態を隠す効果はずっと継続されるわけではなくて、だいたいですが5日くらいで効果が切れてしまい勝手にアクティブ状態に戻ってしまいます。

そのため、その時に他の相手に見られたら、アクティブだからという理由でメッセージとか通話を送ってこられてしまう可能性が高まります。それを避けたいからこの機能を使っているわけですが、ずっとログイン状態を隠し続けることはできないっていうわけです。

そして、仮にずっと隠し続けたいのであれば、5日くらい経過してアクティブに戻っていたら、またログイン状態を隠すという行為を繰り返さないといけません。

また、途中でログイン状態を隠すの効果を上書きできないのかと考えましたが、それは不可能でした。なので、一旦アクティブモードに戻してから、再度ログイン状態を隠すという作業をしないといけません。

これはかなり面倒な作業になるので、偶然バレてしまったら仕方ないと考えてやっていったほうが良いです。