偽Amazon フィッシング詐欺

偽Amazonからフィッシング詐欺メール「Amazonより会員個人情報を更新できませんでした」が届きました。最近はこのようにAmazonを騙ってあなたの個人情報を盗み取り悪用するフィッシング詐欺が多発しているので注意してください。

管理人のメールアドレス宛にもかなり頻繁に様々なタイトルで偽Amazonからのメールが届きます。

今回紹介する例ではメールアドレスが自分のメールアドレスとなっており、「もしかしてこれは本当のメールかも?」と勘違いしてしまいがちですが、正しいAmazonのメールは自分のアドレスからは送られてきません。

管理人通常

今回のページでは実際に送られてきた偽Amazonからのフィッシング詐欺メールの全文や、どういった点から偽のメールだと見分ければ良いのかを説明していきます。

記事は下に続きます。


LINE 未読スルー
LINE恋愛テク
LINE 誤送信
LINE通報
LINEブロック
オプチャ 利用規制
LINE浮気
ツイッター マウント

偽Amazonのメール全文

画像

偽Amazon フィッシング詐欺

送信元情報

From: 自分のアドレス
To: 自分のアドレス <自分のアドレス>
日付: 2021/03/XX XX:XX
件名: Amazonより会員個人情報を更新できませんでした
送信元:

本文

あなたのアカウントは停止されました

Alternate text(おそらくここは画像が貼られていたのだと思われます)

新しいデバイスからアカウントサービスへのサインインが検出されました

誰かがあなたのAmazonアカウントを他のデバイスからログインしようとしました。Amazonの保護におけるセキュリティと整合性の問題により、セキュリティ上の理由からアカウントがロックされます。

アカウントを引き続き使用するには、24時間以内に情報を更新することをお勧めします。それ以外の場合、あなたのアカウントは 悪用される恐れがあります。

確認用アカウント(ここからリンクで外部サイトに飛ばされて個人情報を盗み取ろうとします。)

c 2020 Amazon.com, Inc. or its affiliates. All rights reserved. Amazon, Amazon.co.jp, Amazon, Prime およびAmazon.co.jp のロゴは Amazon.com , Inc.またはその関連会社の商標です。 Amazon.com, 410 Terry Avenue N., Seattle, WA 98109-5210

管理人通常

そして一番最後には意味不明な「10桁」の数字が記載されていました。犯人グループが識別に使っているのかもしれません。

詐欺業者の目的

今回のフィッシング詐欺メールを見ると外部サイトへのリンクを掲載しており、明らかにあなたのAmazonアカウントのログインパスワードを盗み取ろうとしています。そこから、あなたのAmazonアカウントにログインをして個人情報を盗んだりするのでしょう。

Amazonアカウントにはあなたの住所・氏名・生年月日、クレジットカード情報などがあるので、犯人グループにバレてしまったら非常に危険です。

管理人通常

仮にですが、もし間違って上述したようなメールから個人情報を入力してしまったのであれば、即Amazonのログイン情報を変更してください。そして被害があればすぐに警察に被害届を出しましょう。