ペアーズ アイコン

Pairs(ペアーズ)では登録の際に

  • 電話番号での登録
  • Facebook登録
  • メールアドレス登録

の3種類から選べます。

中でもPairs(ペアーズ)でFacebook登録をするとFacebookでバレてしまいそうで怖いっていう方も多いはずです。

しかし、実際にはFacebookではじめた方が知り合いにバレにくい仕様となっています。

なぜFacebook登録のほうがバレにくいのか、そして実際に身バレする可能性とその対策を紹介します。

記事は下に続きます。


LINE 未読スルー
LINE恋愛テク
LINE 誤送信
LINE通報
LINEブロック
オプチャ 利用規制
LINE浮気
ツイッター マウント

Pairs(ペアーズ)の登録方法は3種類

ペアーズ Facebook登録方法

Pairs(ペアーズ)の登録方法には

  • Facebook登録
  • 電話番号登録
  • メールアドレス登録

の3種類が存在します。

※パソコンで始めようとするとFacebookでの登録方法しか表示されません。スマホからアクセスして開始すると電話番号やメールアドレスでの登録方法を選べます。

Facebook登録がおすすめ

個人的にはFacebookを利用していて友だちがたくさんいるのであれば、Facebookで始めた方がよりバレにくいのでおすすめです。

なぜFacebookで始めた方がバレにくいのかというと、Facebook登録の場合身バレ防止機能があり、Facebookで繋がっている友だちは表示されないようになっています。

つまり、Facebookで繋がっている相手には自分が見えないようになるので、Facebookで繋がっている友だちが多いほど身近な人にバレにくいということです。

電話番号登録・メールアドレス登録はスマホから

ちなみにですが、PCからアクセスをすると電話番号登録やメールアドレスでの登録が現状は出てこないようになっています。

そのため、Facebook以外で登録したいのであればスマホからペアーズにアクセスをして登録をしてください。

バレる可能性は…

いずれの登録方法だとしても相手にバレる可能性はかなり低いです。というのもバレにくい機能が存在しているからです。

ペアーズ バレる

上の画像ように

  • ニックネームを登録することができるので実名以外を設定できる
  • Facebookには一切投稿されない

というようになっています。

しかし、それでもバレる可能性というのはあります。

どういったときにバレる可能性があるのかを紹介します。

知り合いが偶然見つける

ペアーズ 知り合い

Pairs(ペアーズ)ではどうしても地域で相手を探すことになるので、同じ地域に住んでいる友だちにはバレやすくなります。

偶然相手を見つけてしまうっていうのは実際に管理人も経験しています。

そういった時には相手にバレる前に相手をブロックしてお互いが表示されないようにしていますが、自分がそうやっているということは別の相手もそういったことをしている可能性があるっていうことですよね。

Facebookで繋がってない友だちには表示される

先程Facebook登録をすればFacebook友だちには表示されないというお話をしました。

逆に言えば、Facebook登録をしたとしてもFacebookで繋がりがない友達には表示されてしまうわけです。

Facebookで間違ってPairs(ペアーズ)公式ページにいいねをしてしまう

たまに見かけるのですが、Pairs(ペアーズ)のFacebook公式ページにいいねをしてしまい、「○○さん(あなたの名前)がいいねしています」と表示されている友達を見かけます。

そういった表示を見ると、【もしかしたら「〇〇」ってPairs(ペアーズ)を使っているのかな?】なんて疑われやすいです。

間違ってもPairs(ペアーズ)公式Facebookページにいいねをしないように気をつけてください。

知人バレを防ぐ方法

以上のバレる可能性を考えた上で知人バレを防ぐ方法を説明します。

Facebook登録をしてFacebookで繋がりを増やしておく

Facebook登録をすること前提ですが、Facebook登録をすればFacebookでのつながりがある相手はお互いにペアーズ上で表示されなくなります。

つまり、実際の知り合いとはFacebookで繋がっておけば、相手にバレる可能性はかなり少なくなっていきます。

プライベートモードを使う

お金が追加でかかりますが、プライベートモードを使うのも1つの手です。

こちらのプライベートモードを使えば

  • 不特定多数の人に自分のプロフィールをさらけ出す必要がなくなる
  • 足跡もつかなくなるので相手のプロフィールを気軽にチェックできる
  • あなたがいいねした相手にだけプロフィールを表示させられる

という仕様になっています。

料金は以下のようになっています。

ペアーズ プライベートモード料金

プラン プライベートモード料金 一括料金
1か月 2,600円
3ヵ月 2,300円 6,900円
6ヵ月 1,833円 11,000円
12ヵ月 1,616円 19,400円

ちょっと高めにはなっていますが、バレたくないっていう方にはおすすめです。

知り合いを先に探してブロックする

ペアーズ ブロック

また、特にバレたくないっていう相手がいるのであれば、相手を先に探してブロックしておけば相手にお互いが表示されることがなくなります。

ペアーズでは相手をブロックすればお互いに連絡が取れなくなり、それを元に戻すこともできません。

なので相手が複数アカウントを所有してない限りは相手にバレる可能性はなくなるっていうことです。

ちなみにですが、相手を探す際には相手に足跡を残さないように設定の足跡設定より「足跡を残す」をオフにしておいた状態で実施してください。

マッチングした相手にのみ画像を見せる

マッチングする数はどうしても少なくなってしまいますが、マッチングした相手にだけ自分の顔写真を見せるっていう方法も有効です。

しかし、この方法でいけるのは女性だけと言っても過言ではありません。

女性であればいくらでも男性が群がってきますから、顔写真を公開していなくてもマッチングしやすいですが、男性の場合は顔写真を公開してないとマッチングはほぼ無理です。医師とか経営者みたいなハイスペックでなければ…。