ペアーズ アイコン

マッチングアプリ「Pairs(ペアーズ)」では相手からブロックされても、相手が退会をしても「退会されたお相手です」と表示されることになっています。

退会されたお相手です。

Pairs(ペアーズ)としては、ブロックされたことがはっきりとわかるとメンタル的にもダメージを受けてしまう事を配慮しての対策なのだと思われます。

しかし、実際の利用者側としては、相手が本当に退会をしたために「退会されたお相手です」と表示されたのか、ブロックされたために「退会されたお相手です」と表示されたのかを知りたくなりますよね。

一体何があったのだろうと自分のやり取りなどを見つめ直すきっかけにもなりますし。

今回はPairs(ペアーズ)を調べたり、他のサイトで紹介されていた内容なども吟味しながら「退会されたお相手です」と表示された相手の実際の理由を突き止める方法についてお届けします。

結論から言えばですが、他のサイトを見ても結局は別アカウントを用意しないといけないっていう事でした。

記事は下に続きます。

LINE 未読スルー
LINE恋愛テク
LINE 誤送信
LINE通報
LINEブロック
オプチャ 利用規制
LINE浮気
ツイッター マウント

退会されたお相手ですの表示原因は2つ

退会済みユーザーにはコンタクトできません

退会されたお相手ですと表示されてしまう原因としては

  • 本当に相手が退会している
  • 相手にブロックされた

の2通りがあります。

退会したから相手に連絡を取れなくなったのであれば、「まあ、いい人が見つかったんだな」と終わるのでよいのですが、ブロックされたために相手に連絡が取れなくなったのであれば、何か自分の行動に原因があることもあります。

もちろん、すべての状況において自分に悪い点があったというわけではありません。単純に相手がなにかにイラッときたり、なにか引っかかるところがあって勝手にブロックしたということも考えられます。

しかし、マッチングアプリを使っていく中で自分がブロックされたのであれば、そこから自分の行動を見直す助けにもなってくれるます。

そういった活用をしたいという方のためにも本当はブロックされたのか、本当に退会したのかを見分ける方法を調査してみました。

ちなみにですが、退会されたお相手ですをタップすると「退会済みユーザーにはコンタクトできません。」と表示されますが、このメッセージでは相手が本当に退会したとは言い切れません。

退会済みユーザーにはコンタクトできません

見分けるには別アカウントが必須

結論としてはブロックされたのか、退会したのかを見分けるには新しいアカウントを用意しなければいけません。

ペアーズ

新しいアカウントにて、相手の覚えている限りの特徴で検索をしてみて、相手が表示されればブロックされたということになります。

ペアーズ検索

逆に相手が表示されなければ、(プレミアム会員でないという条件で)相手は本当に退会したということになります。

自分が検索を相手の在住都道府県や年齢、覚えている限りのプロフィール情報から実際に検索をしてみましょう。

ただし、中には自分がいいねした人以外にプロフィールを表示させてないプレミアム会員もいます。そういった方は新しいアカウントから見れないので確認することができないです。

以上のことから次のことがわかります。

  • 別アカウントにて相手を検索して表示された
    • ブロックされた⇒相手は本当は退会していない
  • 別アカウントにて相手は検索しても表示されない
    • 相手は本当に退会している
    • 相手はプレミアム会員のため表示されてないだけで実際には存在している⇒ブロックされた

この点を考慮すると確実に判断できるのは、相手が検索をして表示された場合には退会してないっていうことです。

逆に相手が検索をしても表示されない場合には、退会したのかブロックされたのかは相手がプレミアム会員だったかどうかによるので区別が付きません。

確実な判断は不可能というわけです。

ただ言えることはプレミアム会員になるには追加で月数千円のお金がかかります。ですから、よほどの事がない限り利用してない方が多いです。

相手がプレミアム会員かどうかは、相手がマッチングアプリに対してどのような態度だったかを思い出せば大体は予想が付きます。

例えば、身内にバレたくないような事を言っていたのであればプレミアム会員になっていた可能性は高いです。

その場合、別アカウントにて相手が検索をしても出てこないからといって退会しているわけではなく、プレミアム会員だから表示されてないっていうことになります。つまり、相手にブロックされたという可能性も捨てきれないわけです。

まとめ

結論として「退会されたお相手です」と表示された理由としては

  • 相手が本当に退会をしている
  • 相手にブロックされた

という2通りがあります。

確実に見分ける方法はありませんが、別アカウントを用意することでだいたいの予想は立てられます。

相手がプレミアム会員でない場合には、

  • 別アカウントで検索をして出てこない
    • ⇒退会した
  • 別アカウントで検索をして出てくる
    • ⇒ブロックされた

と結論付けることができます。

しかし、相手がプレミアム会員だった場合には相手からいいねをもらったとき以外には表示されないので

  • 別アカウントで検索をして出てこない
    • ⇒退会した
    • ⇒プレミアム会員で表示されてないだけで実際には退会してない、すなわちブロックされた

のいずれかになります。