ペアーズ アイコン

マッチングアプリ「ペア(Pairs)」で新しく実装された「きになる!」という機能において、「きになる」ボタンが表示されているのにも関わらず、押せない人がいます。

ペアーズ きになる 押せない

今回の記事では、ペアーズできになる!ボタンを押せない原因について、調べてみたことをわかっている範囲で説明を加えました。

記事は下に続きます。


LINE 未読スルー
LINE恋愛テク
LINE 誤送信
LINE通報
LINEブロック
オプチャ 利用規制
LINE浮気
ツイッター マウント

きになる!のボタンが薄く表示される

ペアーズ きになる 押せない

上の画像は「きになる!」が押せない相手です。「きになる!」のボタンを押そうと思っても、薄くなっており押せない状態です。

このように表示されているのであれば、相手が原因できになる!が押せないだけであって、あなたに原因があるわけではありません。

以下で詳しく解説を加えます。

「きになる!」が押せない原因

相手が「きになる!」に対応してないバージョンを利用している

ペアーズ きになる 押せない

先ほどお見せしたように「きになる!」が薄く表示されている場合、「きになる!」ボタンを押したら、以下のようにシステムメッセージが表示されます。

「きになる!」が押せない原因

システムメッセージとして「このお相手はきになる!を送れないバージョンのアプリを利用しています」と画面上部に表示された場合、相手がペアーズアプリのアップデートを行っておらず、まだ「きになる!」に対応していない古いバージョンのままが考えられます。

人によっては、アプリを自動更新している人もいれば、スマホを使うのに疎い人だと自動更新をオンにしてない人もいます。

そういった相手だと、今回のように「きになる!」に対応してない事があり、きになるを送れないという現象が起こりえます。

こういった相手にきになるを送ることは、こちらからどうやっても無理なので、気になったら「いいね」を押すしかありません。

一度「きになる!」を押した相手

ペアーズ きになる

一度きになるを押した相手に関しても、上の画像のように「きになる!」のボタンが表示されなくなります。ですので、このような相手にはきになる!が押せないようになります。

通信状態が悪い

上でお伝えした以外にも、ボタンが薄くなっておらず、ちゃんとボタンが表示されているのに押せないということがあります。

これは自分自身の通信状態が悪い場合に起こるもので、押したのに押せてなかったり、押せないということになります。

通信状況を改善してから再度トライしてみてください。

ブロックされているわけではない

きになる!が押せない場合、「ブロックされているのでは?」と心配してしまう方もいるかもしれません。

ブロックされている場合、そもそもあなたの画面に相手が表示されなくなります。そのため、相手が表示されることすらないです。

相手が自分のペアーズアプリに表示されているのであれば、自分はブロックされているわけではないです。

きになる!のボタンが表示されているのであれば、ほぼ相手がアップデートしてないからということが原因でしょう。

相手から「きになる!」が押せるようにアップデートを

逆に言えば、自分ももしかしたら相手から「きになる!」が押せないと思われているかもしれません。

そういった場合には、ちゃんとペアーズがアップデートされており、最新バージョンとなっているかを確認してください。

iPhoneであればApp Store、AndroidであればGoogle Play Storeから最新バージョンに更新してください。

 

■きになる!についてもっと詳しく
Pairsの「きになる」とは?通知なし・相手にバレる・女性側の表示等を徹底解説!

 

■もっと詳しく調べる
ペアーズの使い方・仕様まとめ