LINE LIVEアイコン

LINE LIVE(ラインライブ)の通知欄から配信を見ようとすると、「配信が終了しました。」と表示されることがあります。

以下の画像のような感じです。

LINE LIVEで「配信が終了しました」

今回は、こういった配信動画を見ることはできないのか、アーカイブで見ることはできないのかといった疑問を解決する記事をお届けします。

記事は下に続きます。



LINE 未読スルー
LINE恋愛テク
LINE 誤送信
LINE通報
LINEブロック
オプチャ 利用規制
LINE浮気
ツイッター マウント



「配信が終了しました」と表示される状況

ラインライブ 配信通知

「配信が終了しました」と表示されるのは、上の画像のようにLINELIVEのアプリを開き、左上にある「ベルのアイコン」をタップした際に表示される通知欄から配信を見ようとした場合です。

こういった時に、配信が終わっていてアーカイブ保存されていないのであれば「配信が終了しました。」と表示されてしまいます。

LINE LIVEで「配信が終了しました」

こういった配信に関しては見ることができないので、諦めるしかありません。


「配信が終了しました」と表示される理由

LINE LIVE(ラインライブ)で「配信が終了しました」と表示されている場合、考えられることは以下の2点です。

  • 配信の「録画を公開」をオフにしている
  • 配信の「公開設定」をオフにしている
  • 配信のアーカイブを削除した

それぞれ補足します。

配信の「録画を公開する」をオフにしている

まずLINE LIVE(ラインライブ)で配信者側では、配信する内容について録画を公開するか、しないかを選択することができます。

LINE LIVE(ラインライブ)

配信者の画面では配信前に上のような設定画面がありますので、ここで「録画を公開する」をオフにしている場合、終わってしまった配信は公開されません。

つまり、視聴者側からすれば終わった配信を見ることができません。

なぜ配信を録画しないのか

配信者によっては、録画を公開しない設定で配信していることもあり、そういった方は記録に残したくない方なのでしょう。

LINE LIVE(ラインライブ)では、様々な配信者がいます。ランキング上位を目指して頑張っている人もいれば、リスナーと交流を取りたいという目的でやっている方もいます。

後者のような方であれば、録画を配信せずに楽しむという使い方をしていることが多く、一切アーカイブ動画が残ってないこともあります。

他にもカラオケ配信のように、著作権に関わる配信をしている場合であれば、それをコンテンツとして残しておきたくないので、終わったら保存しておかないということもあるでしょう。

配信の「公開設定」をオフにしている

LINE LIVE 配信を公開

配信の「公開設定」をオフにしている場合も、配信はアーカイブに保存されてないので視聴者は見ることができません。

ただし、こういった場合には公開設定をオンにしてもらえれば見ることができます。次回の配信で配信者にお願いしてみましょう。

配信のアーカイブを削除した

LINE LIVE 録画を削除

「録画を公開する」をオンにしていたとしても、アーカイブ保存されている配信を削除すると、配信が見れなくなります。

そういった場合にも見ることができません。

イベント期間中だけ、その期間の配信を残しておき、終わったらすべて削除してしまうっていう配信者もいます。


「配信が終了しました」の動画を見る方法

「配信が終了しました」と表示されている動画に関しては、原則見ることができません。

しかし以下のような状況であれば見ることはできます。

配信者に「公開設定」をオンにしてもらう

LINE LIVE 配信を公開

仮に配信者が「録画を公開」をオフにしているだけであれば、再度「公開設定」をオンにしてもらえれば見ることはできます。

配信者が「録画を削除」していたら見れない

LINE LIVE 録画を削除

該当する配信の「録画を削除」してしまっている場合には、配信者も動画を保存してないと思われるので見ることはできません。

こういった場合には諦めるしかありません。

まとめ

配信通知からLINE LIVEを見に行こうとしたら、「配信が終了しました」と表示され配信が見れないことがあります。

もし配信中であれば、そのまま配信に入っていけますし、配信が終了していてもアーカイブ保存されているのであれば、終わった配信を見ることができます。

しかし、配信の公開設定をオフにしていたり、配信を削除してしまっている場合、配信を見ることができないため「配信が終了しました」と表示されます。

■もっと詳しく調べる
LINELIVEの仕様・使い方まとめ