YouTube アイコン

YouTubeでは、あなたにおすすめの動画が提案されていきます。しかし、中には自分にはマッチしてない動画が推奨されることもあります。

そういった時には「興味なし」をすることで、少しずつ、あなたのYouTubeのアカウントがあなたの好みを判別してくれるようになります。

今回の記事では、

  • 「興味なし」のやり方
  • 「興味なし」をすると相手にバレるか
  • 「興味なし」が出てこないのはなぜ?
  • 「興味なし」をしても効果がない・また出てくる時の対処法

について詳しく解説をしていきます。

記事は下に続きます。



LINE 未読スルー
LINE恋愛テク
LINE 誤送信
LINE通報
LINEブロック
オプチャ 利用規制
LINE浮気
ツイッター マウント



「興味なし」とは

「興味なし」は、YouTubeがあなたの視聴履歴等に基づいておすすめをする動画に対して選択できます。

「その動画は興味がないから、今後表示しないでね」とYouTube側に伝えることができます。

そうすることで、アカウントにログインした状態で利用していれば、少しずつですが、提案される動画の内容にも変化があるはずです。

ただし、おそらくAIを利用していると思われますが、その精度次第とも言えるので、自分の好みの動画が出てこないっていうこともあります。

ちなみにですが、「興味なし」は、

  • ホーム
  • 動画視聴時の下に表示されるおすすめ枠

などに表示されている動画に対して選択可能です。

逆に、

  • ショート
  • 登録チャンネル

のタブにて表示されている動画に対しては「興味なし」を選択することができません。


「興味なし」のやり方

アプリのバージョン

「興味なし」を選択する方法は簡単です。

  • ホーム
  • 動画視聴時の下に表示されるおすすめ枠

にて表示されている動画の右下にある「︙」をタップして、表示されるメニューから「興味なし」を選択してください。

YouTube 興味なし やり方

これだけで完了です。

最後に「動画が削除されました」と表示されている横に「理由を教えて下さい」と表示されています。

選択肢としては

  • この動画を見たことがある
  • この動画は好みではない

とあるので、「この動画は好みではない」を選択することでより精度は向上していくものと考えられます。

興味なしを解除する方法はこちら
YouTubeで「興味なし」を取消・解除方法!過去の興味なしを全削除する


「興味なし」は相手にバレる?

はてな 疑問

「興味なし」をしたとしても相手にバレることはありません。これはあくまでも自分のアカウント側の設定です。

ですから、相手のことは特に気にせずに自分の好みで設定をしてください。

「興味なし」が出てこない原因

興味なしの選択肢が出てこない原因としては、ショート動画や登録チャンネルの場合です。ショート動画は自分から見ようとしなければ出てこないものですし、

登録チャンネルは自分が好んで登録したものなので、そういった動画には「興味なし」という選択肢が出てきません。

「興味なし」をしてまた出てくる原因と対処法

注意興味なしをしていくことで、精度が向上していきます。しかし、興味なしをしたのに、関連する動画が何度も表示されることがあると報告が…。原因を追求してみました。

別のアカウントを利用している

別のアカウントを利用している場合には、すべてのアカウントにおいて同様の設定となるわけではないので、また出てくるということがあります。

そうならないように、アカウントは特定のものを1つ利用するようにしてください。

アカウントにログインせずに使っている

YouTubeアカウントは、Googleと紐付けられています。Googleアカウントにログインせずに使っていると、情報が反映されずに不要な動画がどんどん表示されてしまう原因にもなります。

アカウントにログインをして、自分の好みを提案する精度を高めていくことをおすすめします。

「興味なし」を解除してしまった

興味なしを解除してしまった場合は、また出てくることがあります。再度興味なしをするには、該当の動画が出てきた時に、こまめに興味なしを選択していくしかありません。

■参考
YouTubeで「興味なし」を取消・解除方法!過去の興味なしを全削除する

シークレットモードを利用している

YouTube シークレットモード

シークレットモードを利用している場合には、過去の興味なしなどの履歴が一切関係がなくなります。ですので、シークレットモードを利用している時には興味なしをした動画が出てくるのはどうしようもないです。

まとめ

YouTubeでは「興味なし」を選択することで、あなたに提案してくれる動画の精度が少しずつ向上していきます。

相手にバレるようなものではないので、興味がないのであれば積極的に利用していきましょう。

    ■もっと詳しく調べる
    YouTubeの仕様・使い方まとめ