YouTubeアイコン

YouTubeで動画を見ているときに「問題が発生しました。やり直すにはタップしてください」と表示されてしまうことが稀にあります。

YouTube 問題が発生しました

せっかく動画を見ようと思ったのに、このように「問題が発生しました」と出てきてしまうと見れなくなるのでイライラするはず。

更に、タップをしても元に戻らない、直らないときも結構多いので、そういったときの対処方法を具体的に解説をしていきます。

実際に最近管理人もこの不具合に遭遇したのですが、

  • 通信環境を改善する
  • YouTubeアプリを再起動する
  • スマートフォン端末を再起動する

あたりを確認することで直すことができました。

それらでも直らない場合には、本文により具体的に書いているので参考にしてみてください。

記事は下に続きます。

LINE 未読スルー
LINE恋愛テク
LINE 誤送信
LINE通報
LINEブロック
オプチャ 利用規制
LINE浮気
ツイッター マウント

「問題が発生しました」の対処法

YouTube 問題が発生しました

上の画像のように、「問題が発生しました。やり直すにはタップしてください」」と出てきてしまった場合の対処法を具体的に解説します。

  1. タップをする
  2. 通信環境を改善する
  3. YouTubeアプリを再起動する
  4. スマートフォン端末を再起動する
  5. YouTubeが最新版か確かめる
  6. 端末の空き容量を2GB以上あける
  7. ウィルスアプリを一時停止してみる
  8. 広告ブロックアプリを一時停止してみる
  9. セキュリティアプリを一時停止してみる

このあたりを実行してみてください。

対処法1:タップをする

YouTube 問題が発生しました

まずは画面に表示されているように、画面をタップしてみてください。画面の中でも上の画像のように、赤枠部分をタップするようにしてみてください。

これで直らない場合には次に進んでください。

対処法2:通信環境を改善する

続いて調べてもらいたいのは通信環境です。

通信環境が良くないとか電波がうまく通ってないなどで問題が発生しましたと表示されていることがあります。

このような場合には

  • 別の回線を利用してみる
  • モバイル通信に切り替えてみる
  • 通信障害が発生してないか調べてみる
  • 機内モードをオン・オフに切り替えてリフレッシュしてみる
  • 無料Wi-Fiを利用してみる
  • 電波の届きやすい場所に移動してみる

などを試してみてください。

これでもダメなら次に進みます。

対処法3:YouTubeアプリを再起動する

次にやることは、YouTubeアプリを終了してから再度起動することです。この際にできれば、他の開いているアプリもすべて終了してから開いてみてください。これで改善されることがかなり多いです。

これでもダメならば、スマートフォン端末を再起動していきます。

対処法4:スマートフォン端末を再起動する

スマートフォン端末を終了させてから、起動してください。そうすることで大抵の不具合は解決します。

最近もYouTubeの音声が出てこないという不具合もあったのですが、その際にもスマホ端末を再起動したら直りました。

対処法5:YouTubeが最新版か確かめる

自動でアプリを更新する設定をしてないのであれば、YouTubeアプリのバージョンが古くなっている可能性があります。そういった場合には、YouTubeが最新版になっているかどうかをアップストアやGoogleプレイストアで確かめてください。古い場合には最新版にアップデートしてください。

対処法6:端末の空き容量を2GB以上あける

他にも考えられるのは、スマートフォン端末の空き容量が2GB未満になってしまっている場合には、不具合が出てきやすいです。そういった場合には、不要なアプリを削除したり、不要な動画や写真を削除するなどして対応してください。

対処法7:ウィルスアプリを一時停止してみる

他にもウイルスアプリを最近入れたというのであれば、それも確認してみてください。一時停止をしてみて端末を再起動してから正常にYouTubeが使えるかどうかを確かめてください。

対処法8:広告ブロックアプリを一時停止してみる

広告ブロック・アドブロックアプリを最近入れたというのであれば、それも確認してみてください。一時停止をしてみて端末を再起動してから正常にYouTubeが使えるかどうかを確かめてください。

対処法9:セキュリティアプリを一時停止してみる

セキュリティ関連のアプリを最近入れたというのであれば、それも確認してみてください。一時停止をしてみて端末を再起動してから正常にYouTubeが使えるかどうかを確かめてください。


YouTubeの不具合という可能性も

上のような対処法をすべて試したけれど、うまく改善しないというのであれば、YouTube自体のサーバーエラーとか障害の可能性があります。そういった場合には大規模な障害となっていることが多いので、あなた自身だけでなく他の人も同様のエラーが出ている可能性が高いです。こういった場合には、Twitterなどで同じような悩みを抱えてる人がいるはずなので、調べてみることをおすすめします。

もしほかに同様のツイートが見られるのであれば、これが原因と断定できます。YouTube側の不具合なので、障害が改善されるまでは何もユーザー側でできることはないので、待っているしかありません。

参考:Twitter検索・トレンドを活用して大規模サーバー障害を調べる方法

 

■YouTubeをもっと詳しく調べる
YouTubeの仕様・使い方まとめ