LINE LIVEアイコン

LINE LIVEをやっていると様々な人とネットで繋がることができますが、中には自分が嫌な相手と繋がってしまうこともあるはずです。

特に自分が嫌な相手にフォローされてしまった場合、相手を自分のフォロワーから削除することはできないのでしょうか?

今回の記事では、LINE LIVEでフォロワーを削除する方法と、フォロワーを削除することで相手にバレるリスクはあるのかについてまとめました。

記事は下に続きます。



LINE 未読スルー
LINE恋愛テク
LINE 誤送信
LINE通報
LINEブロック
オプチャ 利用規制
LINE浮気
ツイッター マウント

フォロワーを削除する方法

フォロワーを削除する方法は、相手をブロックすることです。手順を解説します。

手順1:プロフィールを開く

LINE LIVEアプリを開いたら、右下の「人型アイコン」をタップします。

手順2:フォロワー

プロフィール画面で、「フォロワー」の数字の辺りをタップします。

手順3:プロフィール

LINE LIVE プロフィール

フォロワーから削除したい相手の「プロフィール」をタップします。

手順4:ブロックする

LINE LIVE ブロック

ブロックをするには相手のプロフィール画面右上の「…」をタップします。

 

LINE LIVE ブロック

そして、画面下部からメニューが出てくるので「ブロック」を選択します。

 

LINE LIVE ブロック

「●●さんをブロックしますか?」と出てくるので「はい」を選択します。

 

LINE LIVE ブロック

「ブロックしました」とシステムメッセージが出てくるので「確認」を選択して終了です。

相手にバレるか?

ブロックをすると相手にバレるのでしょうか?

 

まずブロックをすることで相手に通知が届くということはありません。直接的に相手がブロックされたことがわかることはないです。

では、どういった時にバレてしまうのかというと、あなたが配信者だった場合には「通知が届かなくなった」とか、あなたがリスナーだった場合には、フォロー人数が減っているとか、いつも同じ枠で見かける人を見かけない、配信者があなたの名前を読んでいるのに相手からは見えてないなどという場合です。

こういったことから相手にバレる可能性があるので、相手から嫌がらせを受けているのでなければ、ブロックしたままにするのはあまり得策ではないことが多いです。

もちろん、嫌がらせをしてくるような相手であれば、ブロックをしたままにした方が効果的です。

とはいえ、LINE LIVEはTwitterアカウントを利用すればいくらでもアカウントを作成可能なので、特定のアカウントをブロックしたとしてもまた別アカウントを作成される可能性はあります。

参考:LINE LIVEはアカウント複数作成し量産可能?規約で凍結されないかも調査してみた。


相手にバレないようにするにはブロック解除

相手をフォロワーから削除した後に、相手にブロックしたことがバレないようにするには、相手をブロック解除することがおすすめです。

相手をブロックしてから即ブロック解除をしたとしても、相手は自分のフォロワーから削除されていますし、ブロック解除しておけば相手にブロックした事実がバレることはまずないでしょう。

仮に相手があなたをフォローしていたはずなのにフォローが外れていたら、相手からすれば「間違ってフォロー解除しちゃったかも」と思うはずです。

以下ではブロック解除の手順を紹介します。

手順1:相手のプロフィールへ

LINE LIVE ブロック解除

相手のプロフィール画面にまずはアクセスしようとしてください。そうすると、ブロック解除画面が表示されます。

手順2:ブロックを解除する

LINE LIVE ブロック解除

「このプロフィールはブロックされています。ブロックを解除し、プロフィールを表示しますか?」と出てくるので「ブロック解除」を選択します。

これでブロック解除が完了します。

ブロックが解除されれば、あなたが相手をブロックしたということは相手にバレるリスクは低くなります。

フォローが外れていることに相手が気づいたとしても、自分が間違ってフォロー解除したかもと思う可能性があるからです。そう思わないような相手であればちょっと注意が必要ですが…。


まとめ

LINE LIVEではフォロワーに嫌な相手がいる場合、フォロワーから削除したいのであれば、相手をブロックすることで対応ができます。

ブロックをしたとしても相手に通知が届くわけではないので、直接的に相手にバレることはありませんが、後ほど相手に気付かれる可能性はあります。

LINE LIVEは複数アカウントを簡単に作れてしまうので、ブロックしたことがバレたら、別アカウントでフォローされる可能性もあります。

そういったことを考えると、ブロックしたままにするより、ブロックを解除してフォロワー削除だけにした方が良いでしょう。

 

■もっと詳しく調べる
LINELIVEの仕様・使い方まとめ