LINELIVEは複数アカウントを量産する事ができる
VOD君

LINE LIVEはLINE IDによる登録だけでなく、実はTwitterアカウントでも利用できるんだよね。ただ、ここで「アカウントを複数作成したら凍結されない?」なんて不安に感じる部分もあると思う。

そこでこの記事ではLINE LIVEは複数アカウントを作成する事が可能なのかアカウント量産によって凍結等のペナルティリスクは無いのか…といった内容をお伝えしていきます。

はじめに今回の結論からまとめると…

LINE LIVEの複数アカウント作成について Twitterアカを利用すれば複数作成する事が可能。ただし、電話番号でSMS認証必須
利用規約的に問題はないのか アカウントの複数保持に関しては規約に記載されていない。
注意点 複数アカウントを使った禁止行為をすると凍結や強制退会になる。
管理人通常

こんな感じよ。下記ではより詳しく解説しているから、ぜひそちらも確認してね。

記事は下に続きます。


LINE 未読スルー
LINE恋愛テク
LINE 誤送信
LINE通報
LINEブロック
オプチャ 利用規制
LINE浮気
ツイッター マウント

LINE LIVEはアカウントを複数作成できる【量産可能】

LINELIVEは複数アカウントを量産する事ができる

LINEといえば1デバイス1アカウントというルールが設けられていますが、LINE LIVEはLINEアカウントだけでなくTwitterアカウントによる登録にも対応しています。

量産にはSMS対応の電話番号が複数必須

以前は電話番号認証がなくてもTwitterアカウントで複数量産できましたが、現在は電話番号を利用してSMS認証が必須となっています。ですから、SMSが使える電話番号がないと量産はできません。

管理人ほほえみ

悪用する人がいるからアカウント作成を厳しくしたって感じね!

VOD君

どんなサービスも悪用する人がいると、規制で厳しくなっていくんだよな。

逆に言えば、SMS対応の電話番号があればその数だけアカウントは作れるってわけですね。

Twitterアカウントでアカウントを作成する方法

TwitterアカウントでLINE LIVEアカウントを作成する方法は以下の通りです。

LINE LIVEのアプリインストールしてLINELIVEアプリを開いてください。その後、「Twitterでサインイン」をタップしましょう。そうすると「LINELIVEがTwitterを開こうとしています」と出るので「開く」をタップします。

LINELIVE 量産

そして、「LINE LIVE appによるアカウントへのアクセスを許可しますか?」と出てくるので、内容を確認してから「アプリにアクセスを許可」をタップしてください。LINE LIVEアプリに戻りますが、その際に読み込み中のマークが出ます。この間は待っていてください。

LINELIVEアカウント量産

プロフィール画面では、プロフィール画像・ニックネーム・性別・誕生日と入力する箇所がありますが、必須なのはニックネームだけです。ただし、ニックネームとプロフィール画像はライブ配信を視聴した際に表示されてしまうので、身バレしないようなニックネームとプロフィール画像をつけるようにしてください。そして「保存」をタップします。

そうすると、電話番号認証画面が出てきます。ここにSMS認証が可能な電話番号を入力します。

LINE LIVEアカウント量産

ちなみにですが、050電話番号のようなIP電話ではSMSで認証番号を受信できません。そのため、電話番号認証ができず、アカウントを作成ができないというわけです。

LINE LIVE 登録電話番号

なので、SMSを受信可能な電話番号を使ってください。SMS認証メッセージが届いたら、それを「6桁の認証番号を入力してください」の箇所に入力します。

LINELIVEアカウント量産

認証番号を入力したら「次へ」をタップしてください。その後、チャンネルをフォローの画面が出てきたりなどしますが「スキップ」も可能です。

LINELIVEアカウント量産

これまでの手順を踏めばすぐにサブアカウントを作成できますが、使い方によってはアカウント凍結・退会処分になるケースも考えられるため、この記事内の「利用規約に反すると凍結される可能性も」も合わせて確認しておきましょう。

利用規約に反すると凍結される可能性も

LINELIVEアカウント複数作成だけで凍結される可能性は低い

LINEヘルプセンターでは「チャンネルを作成できるのはユーザー1名につき1つまで」と明記されていますが、アカウントの複数作成に至っては禁止していないようです。

現状ではアカウントを複数作成する行為によって凍結・BANなどを受けるのではなく、複数アカウントを利用した不正行為でペナルティを受ける可能性が高いと言えます。

この不正行為に関する詳しい記述をチェックしてみましょう。

LINE LIVEでは、ランキングの操作を目的としたハート不正送信行為を禁止しています。

▼下記行為は禁止しています。

・機械的に、もしくはプログラムを作って大量のハートを自動的に送る
・複数のアカウントを使って連続でハートを送る

不適切な手段でハートを大量に送る行為は、LIVEを楽しんでいるほかのユーザーさんに対し大変な迷惑行為です。

引用元:LINE LIVEヘルプ

管理人通常

引用元のページは割と過去のLINE LIVEヘルプなんだけど、今現在も「複数アカウントを使ってハートを送る行為」は厳しく監視されているハズよ。サブ垢として配信するならまだしも、ハートを送ってランキングを不正操作するのは絶対にやめてね。

もしも、不正行為が発覚した場合はアカウントの凍結および強制退会。さらには、自分だけでなくハートを受け取った配信者までもランキング圏外になる…等の重いペナルティが課せられます。

繰り返しになりますが、最新版のLINE LIVEヘルプセンターを確認してみても「複数アカウント作成によってアカウント停止になる」といった記載はありません。しかし、プラットフォームの健全性を損なわせたり、他人に迷惑がかかる行為をすれば相応の措置が講じられると覚えておきましょう。

LINE LIVEの複数アカウント作成時のポイントまとめ

複数アカウント作成の可否 複数アカウントを作成すること自体は禁止されていない。
Twitterでサブ垢を作る手順 ①LINE LIVEアプリを開き一度ログアウト
②Twitterからログイン
③利用規約に同意しアクセスを許可
④ニックネームを決めて保存する
凍結される可能性について 複数アカウントを利用して不正行為をすると凍結される可能性が高い。

※複数垢を利用してハートを大量に送るなど

管理人通常

LINE LIVEの複数アカウント作成に関してはこんな感じね。サブアカウントや裏アカウントを作成するのは簡単だし、禁止されてはいないけど「複数アカを使った不正行為」は重いペナルティが課せられるから絶対にやっちゃダメよ。