LINEギフト

LINEポイントはLINE Payの利用によって貯めることもできますし、動画を見たりなどのミッションをクリアすればもらうことができます。

そして、貯まったLINEポイントは1P=1円としてLINEモバイルの月額利用料に使ったり、LINEスタンプや着せ替えを購入するなど様々な使い道があるので、貯めたLINEポイントを友だちに送りたい・あげたいという方もいるはず。

結論を言ってしまうと、LINEポイントを直接送ることはできなくて、LINEギフトなどを通じてプレゼントなどは贈れるようになっています。

LINEポイントを直接送る方法はなし

直接LINEポイントを相手に送ることはできません。しかし、LINEポイントを使って何かをプレゼントすることはできます。

つまりLINEポイントを使って別のものに交換し、それをプレゼントするっていう方法です。

LINEポイント支払いでプレゼントできるもの

LINEポイントで支払いをして友達にプレゼントできるものとしては以下のものがあります。

  • アマゾンギフト券
  • ディズニーカタログギフト
  • 各店舗で利用可能な電子チケット類
    • スターバックスチケット(一部商品)
    • ミスタードーナッツ(一部商品)
    • サーティワン(一部商品)
    • ハーゲンダッツ(一部商品)
    • 一蘭(一部商品)
    • スープストックトーキョー(一部商品)
    • サンマルクカフェ(一部商品)
    • ケンタッキーフライドチキン(一部商品)
    • モスバーガー(一部商品)
    • ファミリーマート(一部商品)
    • ローソン(一部商品)
    • ミニストップ(一部商品)
    • ゴディバ(一部商品)

などがあります。

各種商品などを電子チケット形式でプレゼントもできるのですが、アマゾンギフト券なんかは好きに使えるので喜ばれますね!

LINEポイントを使ってプレゼントする方法

実際にプレゼントをするにはどうすればいいのかを説明していきます。

1 LINEギフトにアクセスする

まずはLINEギフトにアクセスをしてください。ちょっと分かりづらいですが、LINEギフトはホームタブより「サービス」の「すべて見る」をタップして探すことができます。

すべて見るをタップしたら、様々なサービスが一覧で表示されます。其の中から「ショッピング」の「LINEギフト」を選択してください。基本的にはすぐに見つかると思いますが、見つからない場合にはくまなく探してみましょう。

2 プレゼントしたいものを探す

先程紹介したもの以外にも様々なものがプレゼントできます。ですので、相手の好みに合わせてプレゼントを選びましょう。

今回はスターバックスチケットをプレゼントするとして説明していきます。

 

3 選択したギフトを贈る

実際にプレゼントするものが決まったら、以下の手順で進めていきます。

まずは「友だちにギフト」をタップしてください。

はじめてギフトを贈る場合には「利用規約が改定されました。同意の上ご利用ください。」と表示されます。利用規約を確認の上、「LINEギフト利用規約に同意します。」にチェックを入れてください。

そして、「同意して続ける」をタップしてください。

 

4 プレゼントする友達を選択する

「贈り先選択」画面より相手を選び、「次へ」をタップします。※間違った相手に送っても返金・キャンセルはできないのでご注意ください。

 

5 購入手続き

購入手続き画面にて贈り先が間違ってないかを再度確認してください。間違った相手に送っても返金・キャンセルは不可です。

LINEポイントを使用するには「LINEポイントを使用」をタップして、使用するポイント数を入力します。もしLINEポイントだけで足りないのであれば、別の支払い方法との併用も可能ですが、LINEポイントだけで足りるのであれば支払い方法は未入力でも構いません。そして、「購入内容確定」をタップします。

 

6 ギフトメッセージを贈る

ギフトを贈る際にはギフトメッセージを作って贈ることができます。好きなテンプレートを選択し、メッセージを入力後、「ギフトメッセージを確定」をタップしてください。

そして、ギフトを贈るをタップします。

7 ギフト送信完了

以上でギフト送信&ギフトメッセージの送信も完了します。

贈ったプレゼントはどのように届くか

贈ったプレゼントを相手から見ると、次のように表示されます。

相手は「LINEギフトを受け取る」をタップしてギフトを手にすることができます。後は今回であれば電子チケットなので、送られてきたメッセージ先のリンクを開きスタバ店舗で有効期限以内に利用するだけです。

相手が欲しい物を調べるには

プレゼントを贈ったとしても相手がそれを喜ばない可能性があります。しかし、LINEギフトでは相手が欲しい物リストを作成している場合、相手の欲しい物がわかります。

LINEギフトの画面に行くと、相手が欲しい物リストを設定さえしていれば以下の部分に欲しい物が表示されており判断できます。

以上の方法で欲しい物を把握することもできますが、基本的には欲しい物リストを作成している人は少ないものです。

一番ハズレのないものは「アマゾンギフト券」だと思います。アマゾンギフト券であればそれを利用してアマゾンで好きに買い物できるので誰に送ったとしても喜ばれることは間違いありません。

LINEポイントは直接贈ることができなくても、アマゾンギフト券をLINEギフト経由で送れば実質現金に近いものとして送ることができるので試してみてください。

ただ、どんなものだとしても相手からプレゼントがもらえると嬉しいものです。気持ちを込めて普段会えない人にLINEギフトで贈ってみると良いですね!