LINEポイントとは

LINEポイントは、Visa LINE Payクレジットカードでお買い物をしたり、LINEショッピングでお買い物をするといった有料での貯め方だけでなく、LINEポイントクラブから無料で案件(ミッション)をこなし貯めていくこともできます。

そして、この貯まったポイントに関しては、LINEPayの残高として使うことが出来たり、LINEストアでのスタンプや着せかえ購入でも利用が可能です。

また、LINEPayの残高は銀行口座に移行することもできるので、現金にも変換することができます。

今回はLINEポイントのオトクな使い道や効率的な貯め方を解説していきます。

記事は下に続きます。


LINE 未読スルー
LINE恋愛テク
LINE 誤送信
LINE通報
LINEブロック
オプチャ 利用規制
LINE浮気
ツイッター マウント

LINEポイントとは?

LINEポイントとは、LINE Payが発行しているポイントで、LINE関連サービスにおいてアイテムを購入したりサービスを利用する際に使えるポイントのことを意味しています。

LINEPay残高に充当したり、LINEコインへ自動変換できたりと、LINEポイントを貯めておくとLINEをより楽しむことができます。

有効期限は最終獲得日から180日

LINEポイントの有効期限は最終獲得日から180日間となっています。

途中でポイントを獲得することがあれば、その期間はリセットされ、180日間に戻ります。

例えば、LINEポイントを最終獲得した日から30日経過して、その時にLINEポイントをゲットしたら、また有効期限は180日間に戻るということです。

期間限定ポイントの有効期限は異なる

しかし、LINEポイントの中でも期間限定ポイントとして獲得したものについては、その獲得条件によって異なった有効期限が適用されています。

その場合には、随時確認して早めに使うようにしましょう。

ポイントの確認方法

LINEポイントをどれくらい保有しているか確認するには、以下のようにして確認してください。

 手順 

  1. LINEアプリの下部のタブから「ウォレット」をタップ
  2. 「ポイントクラブ」をタップ
  3. LINEポイントクラブの下に表示されている数字が保有ポイント数を示す

LINEポイント・LINEコイン・LINEクレジットの違い

LINEコインやLINEクレジット、LINEポイントなど様々なものがあって区別ができないっていう方も多いはずです。

これら3つを簡単に説明すると・・・

  • LINEポイント 
    • LINEポイントはLINEポイントクラブで無料で貯めることも可能
    • LINEコインへ2ポイント=1コインとして利用時に自動変換される
    • LINEの各種サービスの利用に使える
    • LINE Payの支払いに利用できる
  • LINEコイン
  • LINEクレジット
    • LINEストアでチャージして利用する
    • 無料で手に入れる方法はなし

LINEポイントの使い道

LINEポイントで出来ることをまとめます。

以下のようにLINE Payの支払いに利用したり、LINE Pay残高に変換したり、LINEコインに自動変換することで、

  • LINEスタンプ・絵文字・着せかえを購入できる
  • LINE Payで使える(全国の加盟店で利用可能)
  • LINEサービスで使える
    • LINEマンガ
    • LINELIVE
    • LINE占い
    • LINE証券
    • LINE MUSIC
    • LINEギフト
    • LINEモバイル
  • LINEGamesで使える
    • LINEブラウンストーリーズ
    • LINEパズルタンタン
    • LINEバブル1・2
    • LINEシェフ
    • LINEブラウンファームなどなど

といったように様々なものに使うことができるんです。

特にLINE Payで使えば、加盟店にあるものすべての購入に使えるといっても過言ではありません。ですから、実質有効期限付きの現金と言っても良いんですね。

LINE Payの支払いに利用する

LINE Payのコード支払いでは、コード画面の「LINEポイントの使用」にチェックを入れて使うことで、LINEポイントを支払いに使うことができます。

LINE Pay 残高に変換する

LINE Pay残高に変換して利用することができます。

LINE Payは様々な決済に利用可能なので、LINEポイントはある意味、有効期限付きの現金といえるでしょう。

最低交換ポイントは1000ポイントからで、交換単位は1000円、2000円、5000円、10000円の4種類があります。

また、LINE Pay残高に変えた場合、5年間残高の変動がない場合にはすべて消滅してしまいます。そのため、早めに利用するようにしましょう。

LINEストアでの買い物に利用可能

こうして変換したLINE Pay残高であれば、LINEストアでLINEスタンプや着せかえの購入などに利用が可能です。

つまり、この流れであれば、1ポイント=1円で利用が可能となります。

LINE Payとして様々な用途に使える

LINE Payで支払いができるお店は増えています。更には今人気のPayPay加盟店でLINE Payが使えることもあり、利用できるお店は急拡大しています。

この流れであれば、1ポイント=1円のレートで利用可能となります。

銀行口座に振り込み

銀行口座に振り込みをすることもできます。つまり、LINEポイントを現金化することができるというわけです。ただし、この機能を利用するには、LINE Payの本人確認をする必要があります。

また、この場合には手数料がかかります。例えばセブン銀行ATMの場合には220円の手数料が必要となります。

ですので、この流れだと上で紹介した「LINE Payとして利用する」といった方法に比較すると損をしてしまうことになります。

以上のことから、できる限りLINE Payとして利用していくことがおすすめです。

LINEコインに自動変換して利用する

LINEコインに自動変換して利用することもできます。詳細はこちらの記事を参考にしてください。

★手順2 LINEポイント利用時に自動でLINEコインに変換にて詳細解説⇒LINEコインを無料で貯める方法は?LINEポイントからスタンプ購入方法、より効率的な貯め方も

ただし、購入したLINEコインがある場合、利用の優先順位としては購入したコイン>LINEポイントとなっています。

ですので、有効期限内に使いたいというのであれば、おすすめの方法ではありません。

友だちにギフトとして送る

他にも友だちにギフトとして送ることもできます。例えば、スターバックスドリンクチケットなどはカフェが好きな方に喜ばれるプレゼントです。

メッセージカードを添えることもできるので、そういった方法でプレゼントしてみると喜ばれるはずです。

 手順 

  1. LINEアプリのウォレットタブをタップ
  2. 「LINEポイントクラブ」をタップ
  3. 「使う」をタップ
  4. 交換先の商品一覧から商品を選択し「友だちにギフト」をタップ
  5. 贈り先選択で「チェックマークを入れ」て「次へ」をタップ
  6. ギフトカードを選択し、メッセージを作成し、「ギフトメッセージを確定」をタップ
  7. 「○○さんにギフトを贈りますか?」と出たら、「ギフトを贈る」をタップ
  8. 「ギフトメッセージが送信されました」と表示されたらOK!

このように様々な使いみちがあるので、以下の方法でLINEポイントを貯めてしまいましょう。

LINEポイントの貯め方

Visa LINE Payクレジットカードで貯める

LINEポイントはVisa LINE Payクレジットカードを利用すると効率的に貯めることができます。Visa LINE Payクレジットカードだと圧倒的な還元率2%にもなります。

LINEPayカード還元率

画像出典元:https://pay-blog.line.me/archives/22737456.html#topic8

このため、Visa LINE Payクレジットカードを発行してお金を使っていくことが最も効率的にLINEポイントを貯めることができます。ただし、この高還元率は現状2022年4月30日までとなっています。

LINEクレジットカード

LINEクレカお申し込みはこちら

LINEショッピングで貯める

LINEショッピングを利用すればショップによって異なりますが、購入金額の0.5%から最大20%まで還元されます。

LINEショッピングは

  1. LINEアプリを開き、ホームタブへ
  2. サービスの「もっと見る」をタップ
  3. サービス一覧から「LINEショッピング」をタップ

というようにして利用していくことができます。

特に効率的に貯めたいのであれば

  • ポイント還元率アップの項目をチェック
  • 20%還元の項目をチェック

することでたくさん貯めることができます。

ただし、高還元率な分、他のショッピングサイトなどを活用するより高く設定されていることもあるので、他のショッピングサイトと比較しながら購入するとよりお得に購入ができます。

ミッションをこなして無料で獲得する

LINEポイント反映を確認する

LINEポイントはミッションをこなして無料で獲得していくことも可能です。

具体的なミッションのこなし方はこちらの記事をご覧ください。

LINEポイントを無料で貯める方法

よくある質問と回答

返品キャンセル時のLINEポイントの扱い

もちろん、商品を返品やキャンセルした際には、それによって獲得したポイントは取り消し扱いになります。

LINEポイントが反映されない

LINEポイントに反映されるまでに数日から最大で2ヶ月がかかってしまうようです。かなり時間がかかってしまいますね。

ここらへん利用店舗などによってポイントが付与されるタイミングが異なっているようで、まだまだ不便なサービスだなとは思います。

LINEポイントの履歴を確認する方法

ポイントの履歴は

  1. LINEPayアプリを起動
  2. LINEPayメインメニューをタップ
  3. ポイントをタップ
  4. LINEポイント履歴をタップ

で確認が可能です。