LINEスタンプ たくさん購入する方法
こんな方におすすめの記事です。
  • LINEコインを貯めてLINEスタンプをたくさん買いたい!
  • 新しい着せかえが欲しい!
  • 気になるあの人にLINEスタンプをプレゼントしたい!
  • LINEコインがたくさんあればいいのに…

LINEコインはこのページで紹介する方法を使えば、ザクザクと貯めることができ、そして大好きなスタンプやきせかえを手に入れることができちゃいます。

ここで、1つ注意してもらいたいのは、LINEコインは直接無料でゲットする方法はありません。直接手に入れる方法は、LINEコインを購入する(チャージする)方法しかないのです。

ただ、無料でゲットすることができるLINEポイントであれば、実質LINEコインと同様の使い方ができるため

  1. LINEポイントを無料でゲットする
  2. LINEポイントからLINEコインへは自動変換されてアイテムゲット

という手順を経てLINEコインを間接的に無料で手に入れたことと同様のことができるわけです。

今回は現時点でおすすめのLINEポイントを貯める方法を説明していきます。

記事は下に続きます。


LINE 未読スルー
LINE恋愛テク
LINE 誤送信
LINE通報
LINEブロック
オプチャ 利用規制
LINE浮気
ツイッター マウント

LINEコインを間接的に無料で手に入れる手順

直接LINEコインを無料で手に入れる方法はないので、以下に説明するように「無料でLINEポイントを貯めて、それでアイテムを購入する」ことで間接的にLINEコインを無料で手に入れたことと同じような効果が得られます。

LINEコインの入手方法

LINEコインは冒頭でも説明したとおり、

  1. 購入する(チャージする)
  2. LINEポイント利用時に自動でLINEコインに変換され利用

といういずれかの方法によってのみ手に入れることができます。

LINEポイントからLINEコインへ交換する

今回は無料でゲットしたいということですから、「LINEポイント利用時に自動でLINEコインに変換され利用」が対象になります。

LINEポイントであれば、無料で手に入れる方法もあるので、LINEポイントを無料で手に入れてそれをLINEコインに交換すれば、間接的にLINEコインを無料で手に入れることが可能となります。

交換レート

交換レートはLINEポイントが2ポイント分でLINEコインが1コインとなります。

LINEコイン100を手に入れるには、LINEポイント200が必要となります。

LINEコインで買えるもの

LINEコインで買えるものとしては以下のようなものがあります。

  • スタンプを手に入れるには50コイン・100コイン
  • 着せかえを手に入れるには100コイン・150コイン

が目安になるので、無料で手に入れなければいけないLINEポイント数はそれぞれ倍の

  • スタンプを手に入れるには100ポイント・200ポイント
  • 着せかえを手に入れるには200ポイント・300ポイント

となります。

LINEポイントの有効期限に注意

LINEポイントには有効期限があります。有効期限は最後に獲得した日から180日となっているため、貯めておくだけっていうのは危険なので注意しましょう。

LINEポイントの有効期限を確認するには

  1. LINEのウォレット
  2. 「ポイントクラブ」をタップ
  3. 「メニュー」をタップ
  4. 「LINEポイント履歴」をタップ

と操作してください。

手順まとめ

以上の内容をまとめると

  1. 無料でLINEポイントを貯める
  2. LINEポイント利用時に自動でLINEコインに変換され利用

という方法でLINEコインをゲットします。

そうすることで、実質無料でLINEスタンプや着せ替えも手に入れられることになるわけです。以下にそれぞれの手順の解説をしていきます。

手順1 LINEポイントを無料で貯める

LINEポイントを貯めるには、以下のようにして貯めていきます。

LINEポイントクラブで貯め方を選ぶ

 手順 

  1. LINEアプリの「ウォレット」をタップ
  2. 「LINEポイントクラブ」をタップ
  3. 無料で貯めるなら以下の中から無料でもらえるミッションを実行する
    1. かんたんに貯めよう
    2. 動画をみて貯めよう
    3. 読んで貯めよう

 画像解説 

まずはLINEアプリを開いたら。ウォレットタブを開きます。そうすると、「ポイントクラブ」が表示されるので、そこをタップしましょう。「かんたんに貯めよう」などが表示されているので、そこをタップすると様々な案件が表示されます。

LINEポイントクラブで貯める

更に下の方にスクロールすると、「動画をみて貯めよう」や「読んで貯めよう」もあります。この辺りは比較的簡単にLINEポイントを貯めることができます。

LINEポイントを貯める方法

実際にLINEポイントを貯めよう

LINEポイントクラブを開いて、まずは一番簡単な案件を手がけてみましょう。

今回はかんたんに貯めようから案件を選びます。かんたんに貯めようの横にある「すべてみる」をタップします。そして、今回は一番上に出ていた「LINEクーポン」で1ポイント貯めてみます。

LINEポイントクラブ 貯め方

今回の案件での成果条件を必ずチェックしてください。そして「クーポンをチェック」をタップします。後はミッションをこなしましょう。

LINEポイントを貯める

ミッションが完了すると、LINEポイントクラブから連絡が届きます。ポイントが反映されていることを確認しましょう。

LINEポイント反映を確認する

手順2 LINEポイント利用時に自動でLINEコインに変換

LINEポイントを貯めたら、それはLINEスタンプや絵文字・着せかえなど購入する際に、2ポイント=1コインというレートで利用していくことができます。

具体的にLINEポイントを利用したLINEスタンプを購入手順は以下の通りです。

 手順 

  1. LINEアプリの「ウォレット」をタップ
  2. 「LINEポイントクラブ」をタップ
  3. 「使う」をタップ
  4. ポイントをお得に使おうから「LINEスタンプ」をタップ
    1. 好きなスタンプのクオ乳児に2ポイントから使えますとの記載を確認
    2. つまり2ポイントでLINEコイン1個分の価値
  5. スタンプショップが開かれるのでそこで利用する
    1. 購入したLINEコインとLINEポイントの優先順位は、購入したLINEコインのほうが優先されてしまう
    2. すぐにLINEポイントの方を使いたければLINEストアから使うのがベスト

その他にも色んな用途があるので、確認してみよう!

 画像解説 

LINEポイントを使う

LINEポイント 使う方法

LINEコインとLINEポイント消費の優先順位

 

LINEアプリから利用していく場合、LINEコインとLINEポイントの消費の優先順位としては「LINEコイン>LINEポイント」となっています。

LINEコインはチャージをして購入したもので、そちらが優先されてしまうわけです。

しかし、LINEストアからの場合であれば、LINEポイントを優先して消費することもできます。LINEポイントには有効期限もあるため、すぐに消費したい場合にはLINEストアを利用してLINEスタンプを購入しましょう。

こういった制限があるのはちょっと面倒ですよね…。

LINEポイントよりも25倍も効率的にLINEコインをゲットする方法

LINEポイントよりももっと手軽にラクラクとLINEコインをゲットしたいのであれば、実はポイントサイトを活用すると楽です。

ポイントサイトの良い点は、LINEポイントで貯めた場合と異なり、現金に交換できるっていうこと。

現金に交換さえできれば正直なんでも使えますからね。LINEスタンプや着せかえだけではありません。そのため、LINEポイントで貯めるよりも、実はポイントサイトで貯めたほうがお得なんです。

現金に交換できないLINEポイントではなくて、ハピタスを使い始めましょう。

>>>ハピタスに登録する

ハピタスとは?

ハピタスというポイントサイトはかなり有名なのでどこかで聞いたことがあるかもしれませんね。実は、このハピタスもLINEポイントと同じ原理で貯めたポイントを、現金に変えることできるっていうものです。

LINEポイントとの違いは、ハピタスなら現金に交換出来るっていう点。しかも、LINEポイントよりも効率的にポイントを貯めることができるのです。

例えば、LINEポイントはアプリダウンロードでたったの1コイン・・・。現金換算すると2円分です笑

一方でハピタスであればアプリダウンロードで50ポイント以上ゲット出来ることもあります。現金換算で50円です。

つまり、ハピタスのほうが25倍以上も効率的といえます!同じ作業をやっているのにもかかわらず。。それくらいLINEポイントクラブを利用するっていうことは、LINE社に手間を搾取されているとも言えます。

もちろん、こうやってハピタスで貯めたポイントを現金に交換して、欲しかったLINEスタンプやLINE着せかえをゲットできるのでご安心を。

どうせ同じ作業をやるのであれば、25倍以上も効率的にゲットできるハピタスを使ってみませんか?

>>>ハピタスでお小遣い稼ぎをする

ハピタスなら中学生・高校生でも使える!

ハピタス

ハピタスというポイントサイトは、中学生や高校生でも使えます。13歳以上であれば使えるので、中学生以上は使えるっていうわけなんですね。

中学生や高校生は親のお金を使うと怒られるし、お小遣いも決められているし・・・でなかなか思ったようにLINEスタンプを購入できなかったりするはず。

だからこそ、このハピタスで空き時間にスマホからお小遣い稼ぎをしましょう。

ハピタスは無料会員登録して使えるので、お金が請求されることはありません。ご安心を。

>>>ハピタスに登録する