LINE

無料で手に入れることができるスタンプの中には有効期限が設定されています。そのため、有効期限が切れたのであれば使えないので消したいのですが、消えないということがあります。

例えば以下のような状態です。

LINEスタンプ 有効期限切れ

こういった状態のスタンプを消す方法は意外に簡単です。

消し方
  1. 該当するスタンプをタップして表示する
  2. 【「○○」の有効期間は終了しました。このスタンプは自動的に削除されます。】を表示させる
  3. 別のスタンプを開くと、勝手にスタンプが消える

というようにするだけです。

具体的なやり方は本文にて解説します。

記事は下に続きます。



LINE 未読スルー
LINE恋愛テク
LINE 誤送信
LINE通報
LINEブロック
オプチャ 利用規制
LINE浮気
ツイッター マウント

有効期限切れのLINEスタンプを消す

公式LINEアカウントのプロモーションの一環として、無料でLINEスタンプを配布していることがあります。しかし、それらのLINEスタンプは有効期限が設定されていることがあり、有効期限が切れたら使えなくなります。

ただ、使えなくなったとしてもLINEスタンプ一覧の部分に「-」が表示された状態で表示されているので、どうしたら消えるんだろうかと思っている方もいるはずです。

消す方法は以下のようにします。

  1. 該当するスタンプを表示する
  2. 【「○○」の有効期間は終了しました。】を表示させる
  3. 別のスタンプを開くと、勝手にスタンプが消える

補足します。

手順1:該当するスタンプを表示する

LINEスタンプ 有効期限切れ

まずは誰でもいいのでトーク画面でLINEスタンプを表示してください。該当するLINEスタンプをタップすれば、そのスタンプを表示することができます。

手順2:「○○の有効期間は終了しました。」を表示

LINEスタンプ 有効期限切れ

マイナスが付いているLINEスタンプを開くと「「○○」の有効期間は終了しました。このスタンプは自動的に削除されます。」というように表示されます。このような表示が出たら別のスタンプを開いてください。

手順3:別のスタンプを開く

LINEスタンプ 有効期限切れ

別のLINEスタンプを開くと、先程あったマイナスが1つ消えており、勝手に消えたことがわかります。このように期限が切れたLINEスタンプを削除したいのであれば、とりあえず表示させてしまえば勝手に消えます。


それでも表示される・消えないのであれば…

もし上のようにしても表示されるとか、消えないというのであれば、一度LINEアプリを終了してから再起動してみてください。そうすれば基本的には削除された状態になるはずです。

ただし、これでも消えない場合には何らかの不具合の可能性が高いです。基本的にはLINEスタンプが表示されていたとしても不具合が起こるわけではないので、すぐに削除できなくても大丈夫だと考えて、後ほど今回紹介した方法を試してみてください。


まとめ

LINEスタンプが有効期限が切れたのに消えなくて表示され続けたままということがあります。

最近の有効期限切れのスタンプは、今回紹介したように一度表示させない限りずっと表示されているようなことが報告されています。ですので、面倒ではありますが、一旦使わなくても表示させるという手順を踏んで削除してみてください。