LINEPay アイコン

LINEPayは非常に便利なコード決済機能ではありますが、LINEPayを利用して支払いをしたところ勝手に企業からLINEメッセージが届いたということが起こります。

管理人悲しみ

LINEPayで支払いをする度にそのようなことが起こっていたら本当うんざりしますよね。

今回はLINE公式アカウント(企業アカウント)から勝手にメッセージが届いた時の対策を紹介していきます。

記事は下に続きます。


LINE 未読スルー
LINE恋愛テク
LINE 誤送信
LINE通報
LINEブロック
オプチャ 利用規制
LINE浮気
ツイッター マウント

LINEPayで支払うと企業からメッセージが届く

LINEPay 公式アカウント

こちらは先程LINEPayを利用してファミリーマートで決済をしたところですが、決済後すぐにファミリーマートLINE公式アカウントからメッセージが届いていました。おそらく決済時に情報を取得して自動で友達追加してメッセージを送るシステムになっているのだと思います。

正直必要ないのにこういったメッセージが送られてくるのは迷惑以外の何物でもないのですが、LINEというサービス自体は無料で使えるものなので多少の宣伝行為は仕方ないって感じです。

ただ、不要なメッセージを受け取り続けていると肝心な友達とのメッセージを見逃してしまったり、返信忘れしたりが起こりえます。そうならないように、企業アカウントに関しては、ミュート(通知オフ)もしくはブロックを推奨しています。もちろん、その企業からの連絡・メッセージが必要だと考える方は、ミュート(通知オフ)だけで良いと思います。

以下では

  • ミュート(通知オフ)の設定方法
  • ブロック方法

について詳しく説明を加えていきます。

企業アカウントをミュートする(通知オフ)

LINE ミュート

企業アカウントからの連絡は欲しいけれど、通知が邪魔だと言うことであれば通知オフ=ミュート設定をすると良いです。

ミュート設定をするにはいくつか方法はありますが、

  • トークルームがある場合
  • トークルームがない場合

に分けて解説します。

 手順「トークルームがある場合」 

  1. LINEアプリを開く
  2. 「トーク」タブを開く
  3. LINE公式アカウントとのトークルームを開く
  4. トークルーム右上の「≡」をタップ
  5. 「通知オフ」をタップ

LINE公式アカウントとのトークルームを開き、右上にある「≡」マークをタップします。その後、「通知オフ」の部分をタップすると、「通知がオフになりました。」と表示されるので、それでミュート設定は完了となります。

 手順「トークルームがない場合」 

  1. LINEアプリを開く
  2. ホームの「友だち」をタップ
  3. 「公式アカウント」をタップ
  4. 対象の企業のアカウントをタップする
  5. 「トーク」をタップ
  6. トークルーム右上の「≡」をタップ
  7. 「通知オフ」をタップ

 注意点 

注意点ですが、ミュートはあくまでも通知がオフになるだけで相手からメッセージは届き続けます。なので、完全にメッセージも不要というのであればブロックをしましょう。

企業アカウントをブロックする

LINE ブロック

LINE公式アカウントをブロックする場合、先程と同様にトークルームから「三」マークをタップします。その後、今度は「ブロック」をタップしてください。うまくブロックに成功すると「(LINE公式アカウント名)をブロックしました」と表示されます。


管理人悲しみ

LINEPayを利用する度にこのような事をしなければいけないのは本当面倒ですよね。

VOD君

これじゃ、他のPayサービスに利用者取られちゃうな。