LINE Payにクレジットカードチャージができない理由とは?他のチャージ方法一覧も

LINEPayに金額をチャージするには、6つの方法があります。

 チャージする方法 

  • 銀行口座
  • セブン銀行ATM
  • ローソン/ナチュラルローソン/ローソンストア100
  • QRコード/バーコード(アインズ / アインズ&トルペ)
  • Famiポート
  • 東急券売機でチャージ※2021年9月末で終了

 

 チャージできない方法 

  • クレジットカード
  • LINEプリペイドカード

 

LINEPayに登録する際には、クレジットカードを入力したので、クレジットカードからチャージってできないものなのか?と思うかもしれません。

これに関して、今後クレジットカードからチャージが可能になるかもと思いがちですが、実はそれは不可能だと思われます。

今回の記事ではチャージ方法とクレジットカードチャージがなぜできないのかについても解説します。

記事は下に続きます。


LINE 未読スルー
LINE恋愛テク
LINE 誤送信
LINE通報
LINEブロック
オプチャ 利用規制
LINE浮気
ツイッター マウント

LINE Payへのチャージ方法

LINE Payにチャージをするには

  • 銀行口座
  • セブン銀行ATM
  • ローソン/ナチュラルローソン/ローソンストア100
  • QRコード/バーコード
  • Famiポート
  • 東急券売機でチャージ

のいずれかの機能を使っていきます。

銀行口座からチャージ

 手順 

  1. LINE Payメニュー「チャージ」をタップ
  2. 「銀行口座」をタップ
  3. 銀行の選択画面でチャージしたい銀行口座を探してタップ
  4. 本人確認が求められた場合
    1. 「本人確認が完了するまでしばらく時間がかかる場合があります。」と出てきたら「確認」をタップ
    2. 「スマホでかんたん本人確認」をタップ
    3. 本人確認を行う(1週間ほどかかることもある。)
  5. 本人確認が不要な場合、チャージしたい金額をを入力し「チャージ」をタップ
  6. LINE Payパスワードを入力

以上のようにして銀行口座からチャージができます。しかし、銀行口座残高が不足していた場合には、チャージ失敗となります。

 

一部銀行で利用不可

2020年9月16日から一部の銀行口座からの新規登録・チャージができないようになっています。もし、チャージ画面で「利用制限のご案内」が出てしまったら、異なる銀行口座を利用するか、別のチャージ方法を利用してください。

追記:2021年6月2日より楽天銀行からの新規口座登録&チャージができなくなりました。

銀行口座からのチャージは利用可能な銀行口座があります。以下のページに記載されている以外の銀行口座は利用不可です。

https://pay-blog.line.me/archives/24712694.html#topic1-7

 

セブン銀行ATMからチャージ

全国各地に設置されているセブン銀行ATMからチャージをすることもできます。スマートフォンもしくはLINE Payカードがあればチャージができます。

スマホにチャージする

  1. 以下のいずれかでQRコードを読み取る
    1. メインメニュー内の「+」アイコンをタップ
    2. チャージ>セブン銀行ATM>次へをタップ
    3. セブン銀行ATM>チャージをタップ
  2. セブン銀行ATM画面で「スマートフォン出金・入金」>「入金」とタッチ
  3. ATMに表示されたQRコードを読み取る
  4. セブン銀行ATMの画面に、表示された企業番号を入力する
  5. 金額を投入する

LINE Payカード(JCB)荷チャージする

セブン銀行ATMにLINE Payカードを挿入すると取引開始できます。入金は現金のみで1回最低1000円から、1000円単位でチャージができます。

  1. セブン銀行ATMにLINE Payカードを挿入
  2. セブン銀行ATMの画面の「ご入金」をタッチ
  3. 紙幣を投入する
  4. LINE Payカードが出てくるので受け取る

ローソン/ナチュラルローソン/ローソンストア100でチャージ

こちらの方法では、「LINE Pay カード(JCB)」にチャージが可能です。1000円以上の1円単位で上限1回49000円まで。24時間利用可能。

  1. ローソンのレジでチャージしたい金額を伝える
  2. レジ端末でLINE Payカードをスワイプ

店員さんがいないとできないので正直ちょっと面倒な方法です。別の方法でチャージしたほうが楽です。

QRコード/バーコード(アインズ / アインズ&トルペ)でチャージ

こちらの方法では、「スマホ」にチャージが可能です。1000円以上の1円単位で上限1回49000円まで。営業時間内チャージ対応。

  1. レジで「LINE Payにチャージしたい」と伝える
  2. スマホでLINEアプリを開き「ウォレット」>「LINE Payの+」>「パスワード」>「QRコード/バーコード」と進めてコードを表示
  3. コード画面をレジで提示し、現金を渡してチャージする

こちらもアインズ店にて、店員さんがいないとできないので正直面倒なチャージ方法です。別の方法でチャージしたほうが楽です。

Famiポートでチャージ

  1. LINEアプリ側でやること
    1. 「ウォレット」>「LINE Payの+」>「パスワード」>「Famiポート」
    2. 【初回】資金決済法に基づく表示に「同意します」をタップ
    3. 姓名とチャージしたい金額を入力し「チャージ」をタップ
    4. チャージに必要が情報が出るので表示させておく
  2. Famiポートでやること
    1. 「代金支払い(コンビニでお支払い)」をタッチ
    2. 「番号を入力する」をタッチ
    3. 受付番号を入力して「OK]をタッチ
    4. 11桁の予約番号(申し込み番号)を入力して「OK]をタッチ
    5. 内容を確認後、「OK」をタッチ
    6. ご注文商品一覧の画面で確認をして「OK」をタッチ
    7. レシートをレジに提出し、支払いをする(現金のみ)

東急券売機でチャージ

東急線各駅の券売機でのチャージは、2021年9月30日(木)23:00(世田谷線上町駅は22:00)をもって終了します。

クレジットカードチャージが不可能な理由

なぜクレジットカードからのチャージができないのかというと、それをやってしまったら、すぐに現金化されてしまうからだと思います。

もし、クレジットカードのチャージが出来るようになったらどうなるのか?

例えば、クレジットカードの限度額が20万円で設定されている場合、それを一気にLINEPayアカウントにチャージして、LINEMoneyにします。

そうすると、銀行口座経由で出金できるので、その20万はすぐに手元で使えるお金になってしまいますね。

もちろん、手数料が216円かかってしまうので、20万まるまるというわけではないのですが、この際にクレジットカードのポイントなども付きますので、それを考えると手数料よりもポイント分の利益が出てしまいます。

このように持っているクレジットカードの分だけどんどん登録をして、現金化し、ポイントを付けるなんていうこともできてしまうので、さすがにクレジットカードチャージができないのは当然のことだと思われます。

こういったことはすぐに悪知恵を働ぎ、稼ごうとする人がいるので笑

LINEMoneyとは。

LINEMoneyとは、本人確認済みのLINEPayアカウントに入金された金額を意味します。

本人確認が済んでない場合には、LINECashと呼ばれ、こちらは銀行口座へ出金はできません。

銀行口座に出金したいのであれば、しっかりと本人確認を済ませてLINEMoneyにしないといけないっていうことですね。