min_retweets 検索できない

Twitterの検索コマンドの1つにリツイート数で絞り込みをする「min_retweets」があります。

この検索コマンドを使えば、最低○回以上リツイートされたツイートを検索表示することができます。

例えば、「min_retweets:1000」と検索をすると、最低1000回以上リツイートされたツイート結果だけを表示することができるのです。

しかし、min_retweets:1000というよう検索をしても、検索結果にツイートが表示されずに「問題が発生しました。再読み込みをしてください。」「検索内容が正しくありません。別の内容を入力してください。」と出てきてしまいます。

min_retweets 検索できない

今回の記事では、min_retweetsが検索できない・使えない原因と、その対処法についてまとめました。

記事は下に続きます。



LINE 未読スルー
LINE恋愛テク
LINE 誤送信
LINE通報
LINEブロック
オプチャ 利用規制
LINE浮気
ツイッター マウント

min_retweetsに関して起こっている不具合

「min_retweets」という検索コマンドを利用してTwitter検索を行うと、通常であれば、指定した数値以上のリツイート数のツイートが表示されます。

しかし、「min_retweets」コマンドを単独で利用した場合に、検索ができないという状況が起こっています。

例えば、最低30000回リツイートされているツイートのみを検索したい場合、「min_retweets:30000」を入力すれば、条件を満たしたツイートが表示されるはずです。

しかし、「min_retweets:30000」検索をしても、検索結果が正しく表示されません。

min_retweets 検索できない

検索内容が正しくありません。 Twitter

上の画像のように

  • 問題が発生しました。再読み込みをしてください。
  • 検索内容が正しくありません。別の内容を入力してください。

といった内容が画面に表示されています。

この原因を調べてみました。


min_retweetsが検索できない原因と解決策

問題と解決策

min_retweetsが検索できない原因としては、以下のことが考えられます。

  • min_retweetsを単独で利用することに対応していない
  • 純粋に何らかのエラー(通信環境の問題等)が起こっている
  • Twitter側の不具合

それぞれの原因と解決策について補足します。

原因1:min_retweetsの単独で利用に対応していない

一番原因として考えられるのは、現時点では「min_retweets」という検索コマンドを単独で利用することに対応していないことです。

min_retweetsを単独で利用した場合、検索結果にはたくさんの該当するツイートを出さないといけません。そうなると、Twitter側に非常に高い負荷がかかってしまいます。

それを防ぐために、min_retweetsの検索コマンド単独利用については、使えないようになっているのではないか?と推測します。

そのため、min_retweetsを単独で利用するのではなく、別の検索コマンドと組み合わせて検索をすることで、使えるようになります。

複数の検索コマンドを利用すると解決

Twitter 検索コマンド 複数

例えば、「登山 min_retweets:1000」というように検索キーワードも入力して検索をすることで、より検索候補となるツイートは少なくなるため、検索結果に表示できるようになります。

以上のように、検索コマンドの「min_retweets」単独では使えないのだと思われます。

原因2:純粋に何らかのエラーが起こっている

通信障害

「問題が発生しました。再読み込みしてください。」とシステムメッセージが表示されているように、本当に何らかの問題が発生しており、それによってエラーが発生している場合もあります。

例えば、通信環境が一時的に悪かったなど、ユーザー側の端末や通信環境の問題です。

このようであるならば、

  • ページを再読み込みする
  • Twitterアプリを再起動する
  • 端末を再起動する
  • セキュリティアプリやウィルス対策ソフトを一時停止してみる
  • 端末の空き容量を2GB以上空ける

を試してみてください。

ただし、基本的には現状、検索コマンドの単独利用がNGのようなので、原因1が問題となっている可能性が非常に高いです。

原因3:Twitter側の不具合

障害エラー

Twitterのサーバーに負荷がかかり、一時的にサーバーがダウンしてしまっている可能性などもあります。

そういった状況では、ユーザー側でできることはありません。待つだけです。サーバーエラーとなっている場合には、こういった検索だけでなく、通常のツイートもできなかったり、いいねやリツイートをしても反応しないということが起こります。

そのように他の操作をしてみることで原因3であることを特定することができます。


まとめ

今回試してみてわかったことは、「min_retweets」の単独利用をした場合には、ツイートの候補がたくさんありすぎて表示しきれないので表示されないという可能性が高いということです。

事実、「検索キーワード min_retweets:数値」というようにして検索をした場合には、問題なく検索結果が表示されました。

以上のことからも、「min_retweets」コマンドを利用するのであれば、単独で利用せずにキーワードも含めて検索をするようにしてください。

■もっと詳しく調べる
Twitterの仕様・使い方まとめ