Twitterで通知の紫手裏剣を消す・オフにするには?毎回ウザい通知をなくしたい

Twitterで自分に対してリプライとかリツイート、いいねが届いたわけでもないのに、以下のような通知が届いてイラっとした方は多いはずです。

Twitter 紫手裏剣通知

これはハイライト通知と呼ばれるようですが、管理人も最近になってこの通知が非常に多くなっており困っています。

そのため、どうにかして紫手裏剣の通知を消すことはできないか、オフにできないのか調べてみました。

結論から言えば、この紫手裏剣の通知をオフにする・消すという方法はありません。

一応少しでも表示させにくくする方法はあるので、調べた内容を紹介していきます。

記事は下に続きます。



LINE 未読スルー
LINE恋愛テク
LINE 誤送信
LINE通報
LINEブロック
オプチャ 利用規制
LINE浮気
ツイッター マウント

「興味関心」のチェックをすべて外す(検証中)

現在検証中なのですが、「興味関心」の項目のチェックをすべて外すことです。

この部分に関してはTwitter側で以下のように記載しています。

プロフィール、アクティビティ、フォローしているトピックに基づく興味関心です。この情報は、表示される広告など、Twitterの表示内容のカスタマイズに使用されます。適切でない興味関心がある場合は変更できます。変更が反映されるまで時間がかかる場合があります。

Twitterの表示内容に関わってくるので効果があるかもしれません。

ただし、「興味関心」の項目は200個くらいあります。そのため、すべてのチェックを外すのは非常に面倒くさいです。デフォルトで勝手にチェックが入っているのはどうにかしてもらいたいものですね。

以下ではチェックの外し方を解説します。

手順1:「表示するコンテンツ」を開く

まずは設定を開きます。

設定とプライバシー

アプリを起動して、「設定とプライバシー」をタップしてください。

そして、「プライバシーと安全」を選択します。

Twitter 表示するコンテンツ

「表示するコンテンツ」を選択します。

手順2:興味関心

Twitter 表示するコンテンツ 興味関心

「興味関心」を選択します。

手順3:チェックを外す

Twitter 興味関心

そして、すべての項目のチェックを外してください。全部でおそらく200項目くらいありますし、今後も増えていくことが予想されます。ですので、かなり手間がかかります。

結果は後日

結果がどうなるかはまだ調査中です。

しかし、これを実行することでかなり効果は得られそうな感じがします。


「トピック」を興味なしに(検証中)

こちらの内容も現在検証中なのですが、「トピック」の項目にすべて☓を付けて、興味なしするというもの。

トピックに関してはTwitter側で以下のように記載しています。

フォローしているトピックは、表示されるツイート、イベント、広告のカスタマイズに使用され、プロフィールで公開されます。

この部分を見る限りは、フォローしている場合に限り効果が出るように思われます。ですので、実際にトピックに対して興味なしを選択したところで、ハイライト通知が表示されなくなるかどうかについては疑問です。

一応、試してみているので、結果を後ほどお伝えします。

まずはやり方から。

手順1:「表示するコンテンツ」を開く

表示するコンテンツまでのアクセス方法は、「「興味関心」のチェックをすべて外す(検証中)」の手順1を参考に進めてください。

手順2:トピック

Twitter トピック

「トピック」を選択します。

手順3:バツマークを選択

Twitter トピック

トピックは常に更新され続けていますし、たくさんあるので面倒くさいのですが、「バツ」をすべてに付けていきます。非常に手間がかかるので、あまりおすすめしません…。

Twitter トピック

バツを押したトピックは「興味なし」に入ります。すべて入れることができたら終わりです。

結果は後日

結果がどうなるかはまだ調査中です。


新機種に変更した時に通知が多くなった

iPhone機種変更

まずは自分の実体験を述べます。

私が以前使っていたiPhoneXの頃は、そこまで紫手裏剣の通知は多くありませんでした。もちろん、Twitterのバージョンも最新版にしていましたし、iPhoneのソフトウェア・アップデートもちゃんと行っていました。

しかし、2022年1月になってiPhone13に機種変更をしてからというもの、ものすごく紫手裏剣の通知が目立つようになったのです。

以前のiPhoneXの頃の設定とiPhone13の設定で特に大きな変更点はないはずなのですが、なぜか機種変更をした後にしつこく紫手裏剣の通知が出てくるようになりました。

考えられることとしては、

  • 1、以前使っていたiPhoneでは通知が出てこなくなるような設定をしていた
  • 2、2022年1月頃のTwitterアプリアップデートによって、紫手裏剣の通知が頻繁に出てくるように仕様変更があった

というものです。

とりあえず、現状は、自分のアカウントに対してリプライとかいいね、リツイートでもないのに通知が届いて邪魔なので、以下のような対策を行ってみて状況を調べています。

「表示回数を減らす」をしてもほぼ効果なし

誰もが一度は試したことがあると思います。

「表示回数を減らす」を何度も何度も実践してみるという方法…。一応やり方も解説します。

手順1:ハイライト通知の右上の「…」

Twitter 紫手裏剣通知

通知欄からハイライト通知(紫手裏剣マークがある通知)を探して「…」をタップしてください。

手順2:「表示回数を減らす」

Twitter 紫手裏剣通知 表示回数を減らす

そして、「表示回数を減らす」をタップします。

Twitter 紫手裏剣通知 表示回数を減らす

こうすることで「この情報はTwitterをさらに快適にご利用いただくために活用されます」と出てきます。

以上で表示回数を減らすことができるはずなのですが…。

試してみた結果

これらを何度も何度もしつこく実行しても、あまり効果を実感しません。

もちろん、多少は通知が減ったかなとは思います。しかし、それでも何度も届きます。ですから、「表示回数を減らす」をしたとしても、確実にオフにできるわけではなく、少しは減ったかな程度の効果しかありません。

「プッシュ通知」でハイライト通知のみをオフにできない

Twitter プッシュ通知

人によってはハイライト通知が、端末にプッシュ通知で届いて困っているという方もいるはずです。

ただし、ハイライト通知だけをプッシュ通知で除外するという設定方法はありません。そのため、ハイライトの通知を消したいのであれば、プッシュ通知自体をオフにしないといけないのです。

そして、プッシュ通知をオフにしてらプッシュ通知自体がなくなるので、プッシュ通知を利用している人にとっては非常に使い勝手が悪くなるでしょう。

また、プッシュ通知をオフにしたとしても、Twitterアカウント一覧画面で通知マークが表示されてしまいます。

Twitter 通知

ですから、実質的に意味があるものではありません。

「クオリティフィルター」をオンにしても効果なし

「クオリティフィルター」をオンにしたとしても、ハイライト通知には効果はありません。

というのも、Twitter社がおすすめとして表示させているのがハイライト通知なので、Twitter社自身がおすすめするものを低品質だとして弾くはずがないからです。

まとめ

Twitterのハイライト通知が非常に邪魔でウザいと感じている方は多いようです。実際に私もTwitterを使う上で邪魔だなと感じていることは多々あるので、誰もがそう思っていることでしょう。

一応現在は、「興味関心」をすべてオフにすることで効果が得られそうに思うので、実際に効果が得られたかどうかを後日公開しようと思います。

■もっと詳しく調べる
Twitterの仕様・使い方まとめ