アルバムのキャッシュをリセット

LINEでは「アルバムや写真が読み込めない場合は、アルバムのキャッシュをリセットしてください。」というように記載があり、公式にアルバムのキャッシュリセットが推奨されています。

しかし、こちらの操作をすることで「画像が消えてしまうのではないか」、「アルバムが見れなくなってしまうのではないか」という心配があり実行できないという方も多いようです。

こちらを実際に試してみましたが、写真・画像・アルバムが消えてなくなるということはないので、その点はご安心ください。

管理人通常

似たような機能に「トーク履歴をすべて削除」がありますが、こちらを利用するとトークに送られた画像や動画などのデータが削除されてしまいます。

VOD君

間違って「トーク履歴をすべて削除」を実行してしまわないように気をつけないとな。

記事は下に続きます。

LINE 未読スルー
LINE恋愛テク
LINE 誤送信
LINE通報
LINEブロック
オプチャ 利用規制
LINE浮気
ツイッター マウント

アルバムのキャッシュをリセットとは

キャッシュとは、画像のような容量の大きなデータの再読み込み時間を高速化・短縮するための保存データを意味しています。

誰かがLINEのトークルーム内に送った画像などのデータはLINEのサーバーにデータとして残ります。

初回アクセス時はそのサーバーからデータを読み込んで画像を表示するわけですが、次からはそこにアクセスをすると時間がかかるので、キャッシュを活用するというわけです。

何度も何度もサーバーにアクセスをしていると通信量も大きくなってしまうので、一度ダウンロードしたデータはキャッシュとして自分の端末のLINEアプリ内に残っています。

そのキャッシュがたくさん溜まってしまうとLINEアプリの動きが遅くなってしまい、データの表示に時間がかかるなどの不具合が出てきます。

アルバムや写真が読み込めないというのも、たくさんのキャッシュが溜まってしまいアプリが重くなったためにデータの再表示に時間がかかってしまうことによる不具合です。

アルバムのキャッシュをリセットする

では、実際にアルバムのキャッシュをリセットしてみます。

LINE アルバムのキャッシュをリセット

最初にトークルーム内で右上に表示されている「≡」マークをタップしてください。そして、「⚙その他」をタップします。

アルバムのキャッシュをリセット

その他の設定画面にて「アルバムのキャッシュをリセット」をタップします。そうすると、「アルバムのキャッシュをリセットしますか?」と表示されるので、「リセット」を選択します。リセットがうまくいけば、「アルバムのキャッシュをリセットしました。」と表示されて完了です。

画像やアルバムは消えない

このようにすることで画像やアルバムが消えてしまうのではという心配があるかと思います。

しかし、アルバムや画像が消えるわけではありません。

あくまでもあなた自身のLINEアプリに保存されていたキャッシュというデータが削除されただけで、実際にはアルバムや画像のデータはLINEのサーバーに残っています。

そのサーバーに再度アクセスをしてデータをダウンロードすれば、また画像が表示されるというわけです。