Facebookアイコン

Facebookでは突然自分がタグ付けされることがあります。

勝手に自分の画像をアップロードされて、そこにタグをつけられてしまうと誰が見てるかわからないインターネットに自分の個人情報が晒されることになります。

管理人通常

相手がこういった事に疎い方だとちょっと面倒なことになりますよね。

VOD君

自衛のためにもあまり自分の顔写真は撮影されないようにするべきだな。特にすぐにネットにアップするような人に対しては。

今回はタグ付けされた場合のタグの削除方法を紹介します。

記事は下に続きます。

LINE 未読スルー
LINE恋愛テク
LINE 誤送信
LINE通報
LINEブロック
オプチャ 利用規制
LINE浮気
ツイッター マウント

タグを削除する方法

タグを削除するには

  1. 写真からタグを削除する
  2. 相手をブロックする

の2通りの方法があります。

写真からタグを削除する

画像・写真のタグを削除するには以下の通りに実行してください。

  1. 写真にアクセスする
  2. タグのマークをタップする
  3. 自分の名前をタップする
  4. 右に出てくる☓マークをタップして削除する

こうすればタグを削除することができます。

相手をブロックしてタグを削除する

また、別の手段としては、相手をブロックするという方法があります。

相手をブロックすれば、相手の写真からあなたのタグが削除されますし、今後相手があなたをタグ付けすることができなくなります。

しかし、問題なのは相手が投稿した写真は消えないということです。仮に相手があなたに対して不快な思いがあるならば、ブロックされたことに気づいたらあなたの更に嫌な写真をアップされる可能性も出てきます。

ですから、あまりブロックをすることでタグを削除する方法はおすすめできません。

■参考
【Facebook】ブロックすると相手にバレる?通知は届くのか調べてみた!

タグを削除したら相手に通知は?

自分のタグを削除したからといって、その画像のタグ付をした人に通知される、その画像の投稿者に通知されるということはありません。

ただし、その相手がわざわざその画像を再度確認してタグがなくなってるなと知ることがあればバレる事にはなります。

さすがにそこまで暇な人はいないと思うので、よほどのことがない限りはタグを削除したことがバレるようなことにならないでしょう。

タグを削除しても画像は消えない

当然のことですが、タグを削除したからといって該当する写真が消えるわけではありません。相手が設定している表示範囲に公開されたままとなります。

もし相手がすべての人に公開しているならば、その画像は全世界に向けて公開されることになります。

削除してもらわなくとも、共有範囲くらいは変更してもらいたい場合には以下のページを参考にしてもらい変更してもらってください。

■参考
【Facebook】過去の投稿の共有範囲を変更する方法!一括変更、個別変更や注意点も

もし、完全に写真を削除してもらうには相手にお願いをして削除してもらう必要が出てきます。仲の良い友達であればそういったことを伝えれば普通に削除してくれるでしょう。

また場合によってはFacebookの利用規約に反するような画像であればFacebookに報告をして削除してもらうこともできます。

不適切な画像だとしてFacebookに報告をするには

  1. 相手の画像を表示する
  2. 右上の「…」をタップ
  3. 「サポートを依頼または写真を報告」をタップ
  4. 適切な問題を選択し次へをタップして報告を済ませる

というように進めていきます。

必ずしもこういった報告をすることで画像が削除されるわけではありません。Facebookがそれをどう判断するかで変わるのでその点はご注意ください。

 

■もっと詳しく調べる
Facebookの仕様・使い方まとめ