F5キー自動更新

F5キーを押せばページをリロードして更新することができることは誰もが知っているはずです。

用途は様々ですが、F5キーをずっと連打してくれるサービスはないかなと探しているのであれば、Google Chrome拡張機能を利用すれば簡単にできます。

使うものはGoogle Chrome拡張機能の「Easy Auto Refresh」というものです。今回の記事では「Easy Auto Refresh」の使い方を詳しく解説します。

記事は下に続きます。


LINE 未読スルー
LINE恋愛テク
LINE 誤送信
LINE通報
LINEブロック
オプチャ 利用規制
LINE浮気
ツイッター マウント

F5キーを自動で押す方法

実際にF5キーを押すというわけではありませんが、それと同等の機能を利用するには、Google Chrome拡張機能「Easy Auto Refresh」を利用すればOKです。

こちらの拡張機能の説明文には「Auto-refresh and auto-reload pages after any number of seconds.」と記載されています。「設定した秒数経過後に自動でページをリフレッシュ・リロードする」ことができます。

実際に「Easy Auto Refresh」の使い方を解説します。

「Easy Auto Refresh」を利用する

「Easy Auto Refresh」を利用するにはGoogle Chromeを活用する必要があります。

Google Chromeをインストールする

まずはPCにGoogle Chromeをインストールしてください。

Windowsの場合

 手順 

    1. ダウンロードページからファイルをダウンロードする
    2. 確認画面が表示されたら「実行」もしくは「保存」
    3. 「保存」を選択したら、インストール開始するためにダウンロードファイルをダブルクリック
    4. Chromeを起動する

    Macの場合

     手順 

    1. ダウンロードページからファイルをダウンロードする
    2. ファイル「googlechrome.dmg」を開く
    3. 開いたウィンドウからChromeを探し、「アプリケーション」フォルダにドラッグ
    4. Chromeを開く
    5. Finderを開く
    6. サイドバーからGoogleChrome右にある取り出しをクリック

    拡張機能「Easy Auto Refresh」をインストールする

     手順 

    1. Easy Auto Refreshダウンロードページにアクセスする
    2. 「Add to Chrome」をクリック
    3. 「Easy Auto Refresh」を追加しますか?と出てきたら「拡張機能を追加」をクリック

     画像解説 

    まずはEasy Auto Refreshダウンロードページにアクセスしたら、「Add to Chrome」をクリックします。

    Easy Auto Refresh

     

    【「Easy Auto Refresh」を追加しますか?】と出てきたら「拡張機能を追加」をクリックします。

    Easy Auto Refresh

     

    拡張機能「Easy Auto Refresh」を利用する

    インストールしたらブラウザの拡張機能アイコンをクリックして、拡張機能一覧を表示してください。そして、Easy Auto Refreshの「固定ピン」をクリックします。この操作は不要ですが、これをやっておくと今後Easy Auto Refreshを利用するのが楽になります。

    拡張機能

    固定ピンを設定するとEasy Auto Refreshのアイコンが表示されるので、「Easy Auto Refresh」のアイコンをクリックします。

    Easy Auto Refresh

    秒数を設定して「Start」をクリックしてください。そうすると、そのページが勝手に設定した秒数毎に自動更新されるようになります。

    Easy Auto Refresh