ミュートマーク

GoogleChromeの「サイトをミュート」という機能を利用すれば、そのタブで表示されているページ内の音声をミュートにすることができます。

「サイトをミュート」という機能はGoogleChromeのタブにて「右クリック」をしたときに出てくるメニューから選択することができます。

解除をするには再び右クリックから「サイトのミュートを解除」をすれば良いだけです。

記事本文では画像付きで解説を加えています。

記事は下に続きます。


LINE 未読スルー
LINE恋愛テク
LINE 誤送信
LINE通報
LINEブロック
オプチャ 利用規制
LINE浮気
ツイッター マウント

「サイトをミュート」はどこにある

GoogleChrome サイトをミュート

「サイトをミュート」という機能は、GoogleChromeを開き、ミュートしたいサイトのタブを右クリックすると出てきます。

解除する際には同様にして対象サイトのタブで右クリックをすると「サイトのミュートを解除」が出てきます。

「サイトをミュート」するとどうなる

サイトをミュートにすると、そのタブで開かれているページから発せられる音がミュートになる効果があります。

例えば、YouTubeで1つのタブではAという動画を見ていて、もう1つのタブではBという動画を見ている場合、ミュートにしてないとA,B両方の音声が流れます。

(YouTubeの場合にはそれ独自にミュート機能がついているので、実際にはこういった機能がなくても大丈夫ですが)

仮にAをミュートにした場合には、Aの音声が流れなくなり、Bの音声だけが流れるようになります。

ちなみにですが、ミュートにしているタブは、タブの右横に「ミュートマーク」が付けられます。

ミュートマーク

ミュートを解除する

サイトのミュートを解除する

ミュートを解除するには、ミュート設定をしたページのタブで右クリックを押して、「サイトのミュートを解除」すればOKです。