営業スパムメール

サイトを運営しているとお問い合わせフォームを経由してしつこい営業メールが届くことがありますが、特に最近AIを活用して自動で配信します的な営業と、それを活用したしつこいスパム営業メールが届くようになりました。

お問い合わせフォームからの情報は重要なものも届くことがあるので基本的にメインのメールアドレスに届くように設定しているのですが、毎回AIを活用したしつこい営業メールが届いてうんざりしています。

そこで当サイトでは以下のような対処方法を実践してみました。もちろん、これでも効果はないのですが、じわじわと効果は出てくるのではないかなと思っています。

どういった方法なのかを記事内で詳しく説明します。

記事は下に続きます。

LINE 未読スルー
LINE恋愛テク
LINE 誤送信
LINE通報
LINEブロック
オプチャ 利用規制
LINE浮気
ツイッター マウント

営業メールお断りの注意書き

当サイトで採用している注意書きは以下のようなものです。

注意書き

【注意】当サイトでは営業を目的としたメールは一切お断りさせていただいております。もし複数回営業メールを送ってくるのであれば、弊社所有のブログやホームページにて悪質業者・企業と紹介させていただく事に同意したとみなします。

参考:お問い合わせフォーム

この文章のポイントとしては、まずは営業メールは一切お断りと書いた上で、それでも何度も送ってくるようであれば、弊社の所有ブログにて悪質業者と紹介すると伝えている点です。

そして、送ってきた時点で「悪質業者と紹介されることに同意したとみなします」と伝えているので、相手もその事を覚悟で送ってくるというわけですね。

このようにすることで、まともな業者であれば送ってくることはなくなりますので、非常にメールチェックが楽になります。

しかし、今回お伝えしているAIを活用したスパム営業メールはこれでは解決しないんです…。

このように記載をしていてもしつこいくらいに営業メールを送ってきます(笑)

その証拠が以下の画像です。

1日に何十件と届くスパム営業メール…

スパム営業メール

上の画像を見てもらえればわかりますが、1日に何十件と同一の業者から届くスパム営業メール…。

今回お伝えしたように

  • 営業メールは一切お断り
  • それでも送ってきたら弊社サイトにて悪質業者と紹介しますよ

と言っているのにも関わらずこのようにしつこく送ってきます。

送られてくるタイトルは

  • CPA1,000円の実績も。忙しいあなたの右腕となってAIが活躍
  • 忙しいあなたの右腕となってAIが活躍
  • 平均CPA3,000円!リストも配信も全てお任せ。
  • 【重要】ご利用のIT対策のお得なキャンペーンのお知らせ

といったように同一の企業でしつこいくらいに送ってきます。

そして、この営業メールを見て、この企業を利用した企業のメールもしつこく送られてきます。

まだ管理人は優しさを持っているので、どの業者であるかは隠していますが、コレ以上しつこくされるとさすがに公開してしまいそうです怒

しかし、今回お伝えしたように「営業メールお断りの注意書き」をすることで徐々に効果は出てくると思っています。

じわじわと営業スパムメールを撃退するために

じわじわとですが営業スパムメールを撃退するには、こういった手法をすることで「悪質業者であると紹介されるから使わない」とどの企業も思うようになれば、このしつこい営業メールはなくなります。

つまり、サイト運営者みなさんが今回紹介したような「営業メールお断りの注意書き」を記載し、そしてそれでもしつこく送ってきたら、営業メールを送ってきた会社のホームページに直接アクセスし、相手企業のお問い合わせフォームから以下のような例文を送るのが効果的だと思います。

例文

当サイトのお問い合わせフォームからこのような営業メールが届きました。

当サイトでは営業メールは一切お断りさせていただいており、それでもしつこく送ってくるようであれば弊社サイトにあなたの企業が悪質だと紹介することに同意しているとみなすと記載しているのですが、弊社サイトにてあなたの企業を悪質であると紹介してもよいのでしょうか?

おそらくAIで営業するというサービスに申し込まれて、このようなメールを送られていると思いますが、このようなことをしていると悪評が広がるだけだと思います。

こうすることでまともな企業であれば、AI営業メールの利用は控えようと考えるはずです。

とりあえずしつこいスパム営業メールを排除するために

とはいえ、毎日しつこく送られてきたらイライラするのが普通です。そういった場合にはGmailであれば以下のようにして自動で該当するキーワードを含むメールを一括削除してくれるようになります。

ちなみにですが、この設定はパソコンからしかできないので、パソコンで実施してください。

まずは届いた営業メールから、相手のリンクのドメイン部分をコピーします。

悪質メール撃退

そして、右上にある「︙」をクリックしてください。

悪質メールを排除

メールの自動振り分け設定をクリックします。

そして、「from」の部分にはワードプレスのプラグインを使って届いたメールなのであれば自分のサイトアドレスが入っていると思います。それは削除してください。そして、「含む」の部分に先程コピーした悪質業者のドメインを入力しましょう。悪質メールを排除

そして、「フィルタを作成」をクリック。

悪質メールを排除

 

先程の条件に当てはまるものに対して「削除する」にチェックを入れて「フィルタを作成」をクリックしてください。

そうすれば、今後は先程指定したドメイン名が入ったメールはすべて削除されることになります。

以上のようにしてしつこい営業メールがきたら対処していくのがとりあえずの対象方法になります。

そして、長い目で見て、こういったスパム営業メールがなくなるように以下のような注意書きを取り入れて、送ってきた企業には警告をし撲滅していくのが一番だと思います。

注意書き

【注意】当サイトでは営業を目的としたメールは一切お断りさせていただいております。もし複数回営業メールを送ってくるのであれば、弊社所有のブログやホームページにて悪質業者・企業と紹介させていただく事に同意したとみなします。

参考:お問い合わせフォーム

みんなで実践すればこういった業者は撲滅できるはずです。