Instagramアイコン

instagramでは「親しい友達」という機能が存在しており、気になる相手が自分を親しい友達に追加してくれているか気にしている方も多いはずです。

今回の記事では、相手が自分を親しい友達に追加してくれているのかを確認する方法を解説します。

記事は下に続きます。



LINE 未読スルー
LINE恋愛テク
LINE 誤送信
LINE通報
LINEブロック
オプチャ 利用規制
LINE浮気
ツイッター マウント

親しい友達に追加されているか確認する

親しい友達に追加されているかどうかを確認する方法は以下のような方法があります。

  1. 親しい友達にのみ公開されたストーリー
  2. 「Analyzer plus」を利用する(非推奨)
  3. 直接相手に聞く

それぞれ補足します。

親しい友達にのみ公開されたストーリー

親しい友達にのみ公開されたストーリーの場合、枠が緑色になっています。

以下の画像を見るとわかりやすいですが、Aさんのストーリーの枠は緑色で、BさんやCさんは紫色です。

instagram 親しい友達

この場合、Aさんは自分を親しい友達にのみ表示されるストーリーを公開したので、親しい友達に追加されている自分はそのストーリーが見れることを意味しています。

ここでの注意点としては、このことだけを以て、BさんやCさんが自分を親しい友達に入れてないとは結論付けられないことです。

というのも、全体に公開しているストーリーの場合、親しい友達に追加されていたとしても紫色の枠で表示されます。

上の画像からはAさんは自分を親しい友達に追加してくれていることがわかるのですが、Aさんが仮に全体公開でストーリーを投稿した場合は、Aさんのストーリーもその時は紫色の枠で表示されます。

ですから、緑色の枠で表示されてないからといって、自分が親しい友達に追加されてないとは言い切れないのです。

ちなみにですが、緑色の枠のストーリーを閲覧すると、ストーリーの右上に緑色で囲まれたスターが表示されています。ここから相手が自分を親しい友達に追加していることが確定します。

instagram ストーリー 緑色

 

さらに「このコンテンツは(相手のインスタID)の親しい友達リストに追加されている人とだけシェアされています。タップすると詳細を確認できます。」と表示されます。

instagram ストーリー 緑色

実際にタップしてみると以下のように表示されます。

「親しい友達のみ この写真は(相手のインスタID)が親しい友達リストに追加している人以外には表示されません。」と出てきます。

instagram ストーリー 緑色

ここから、自分も相手を親しい友達リストに追加したい場合には、「(相手のインスタID)をリストに追加」をタップします。

「Analyzer plus」を利用する(非推奨)

Analyzer plusというアプリを利用すれば、親しい友達に追加してくれている人を調べられるようなのですが、アプリの口コミを見ると、ちょっと危険な感じもあります。

このアプリを利用して数ヶ月したら不正ログインが見られたという口コミがかなり多くのユーザーからありました。このアプリが原因なのかは定かではないのですが、利用するのはあまりおすすめしません。

意図的ではなかったとしても、個人情報などが流出した可能性などもあるため、管理体制に疑問が残ります。

やはり最初に紹介した親しい友達にのみ公開されたストーリーから確認するのが良いでしょう。

直接相手に聞く

そして、一番確実なのは、直接相手に聞くことです。しかし、「自分を親しい友達に入れてくれてる?」なんて聞くのもかっこ悪いですね。そのため、あまりこの方法もおすすめしません。

実際親しい友達という機能を利用してないという方もいるので、そこまで気にしすぎることはないでしょう。


ストーリーに緑枠がなければ親しい友達から外されたのか

疑問

以前まではストーリーの枠が緑色だったのに、今回見てみたら、緑枠ではなく紫枠になってしまっていた…というときに、「もしかしたら相手が自分を親しい友達から外した?」なんて思ってしまうこともあるでしょう。

この状況において考えられることは以下の4点です。

  1. ストーリーを全体公開した
  2. 相手が本当に自分を親しい友達から除外した
  3. 相手が操作を誤って親しい友達から外してしまった
  4. instagramの不具合・エラー

それぞれ補足します。

ストーリーを全体公開した可能性あり

相手のストーリーが緑枠でなければ、親しい友達に追加されてないとは言えません。

これは先程も説明したのですが、ストーリーに緑枠が付くのは、相手が親しい友達にのみ公開設定をしてストーリーを投稿した場合です。

そのため、全体公開でストーリーを投稿したのであれば、相手が自分を親しい友達に追加してくれていたとしても、緑枠がなく出てきてしまいます。

ですから、緑色の枠になってないからといって、むやみに残念がる必要性はないと言えるでしょう。

相手が本当に自分を親しい友達から除外した

もちろん、相手が本当に自分を親しい友達から除外したという可能性もあります。

親しい友達から除外されたかどうかを確認する方法は、相手から直接聞く以外にはありません。一応アプリもあるのですが、上で紹介したように不正アクセス・ログインの危険性があるため、利用はおすすめできません。

相手が操作を誤って親しい友達から外してしまった

相手が意図して自分を親しい友達から外したのではなく、操作を誤って外してしまったという可能性ももちろんあります。

親しい友達から外れている可能性があるからと言って、相手が必ずしも自分に対して悪い感情を抱いているとは言い切れないです。

instagramの不具合・エラー

instagram側の不具合やエラーで、

  1. 相手が親しい友達限定で投稿したストーリーに緑枠がついてない
  2. 相手の親しい友達から外れた

という可能性もあります。

こういった表立って目に見えないような不具合の場合、気付かない事が多いので、これが原因だと特定するのは非常に難しいです。


まとめ

instagramでは親しい友達という機能が存在しており、ここに自分が入っているかどうかは気になるものです。相手に好意を寄せている場合には特に。

確認する方法として確実なのは、相手が親しい友達用に投稿したストーリーから確認することくらいです。ただし、この方法では相手がストーリーを投稿しない人だとか、ストーリーを投稿するとしても全体公開でしか投稿しないような人だと確認する方法がありません。

一応アプリを利用して確認する方法はあるのですが、口コミレビューを確認すると、そのアプリを利用してから海外から不正にログインされた、アクセスされたという口コミが予想以上に多いです。そのため、利用の推奨はしません。

■もっと詳しく調べる
instagramの仕様・使い方まとめ