Instagramアイコン

Instagramでは公開アカウントにしている場合、自分のフォロワーが他人からも見られてしまいます。自分に関係しているフォロワーの情報から、自分の出身大学とか所属している企業がバレたりするものです。そういったことを避けるのであれば、今回お伝えする2つの方法で自分のフォロワーを相手に非公開しなければいけません。

まずざっくりと結論からお伝えしますが、

  • 自分のフォロワー以外にフォロワーを非公開にしたい⇒非公開アカウント設定を行う
  • 特定の相手に、自分のフォロワーを非公開にしたい⇒相手をブロックする

という方法で対処できます。

詳しいやり方などは本文で解説をしています。

記事は下に続きます。



LINE 未読スルー
LINE恋愛テク
LINE 誤送信
LINE通報
LINEブロック
オプチャ 利用規制
LINE浮気
ツイッター マウント

自分のフォロワーは他人に見られる

自分のフォロワーは公開アカウントにしている場合、全世界に公開されています。

参考:Instagramで他人のフォロワーを確認する方法!

自分のフォロワーの中には、自分の出身高校や出身大学だったり、所属する企業の方もいるはずです。そういったリアルな知り合いとの繋がりを持っている場合、そのフォロー・フォロワーの関係性から、あなたの出身高校や出身大学、所属する企業や交友関係もバレてしまうことがあるのです。

ですから、リアルな繋がりがあるInstagramアカウントは、基本的にフォロワーを隠さないと、自分だけでなく知り合いにまで迷惑をかけてしまいかねません。

フォロワーを他人に隠す方法としては以下に紹介する2つの方法があります。


方法1:非公開アカウントにしてフォロワーを隠す

まず一番簡単にフォロワーを隠すことができるのは、自分のアカウントを非公開アカウントにすることです。

非公開アカウントであれば、自分のフォロワー以外からは、自分のフォロワー一覧を表示することができなくなります。

もし特定のフォロワーでバレたくない相手がいるのであれば、その相手をブロックするかフォロワー解除してください。

以下にやり方をまとめます。

非公開アカウントに設定する

非公開アカウントに設定する方法は以下の通りです。

  1. Instagramアプリを開き、右下の「自分のアイコン」をタップ
  2. 右上の「≡」をタップ
  3. 「設定」を選択
  4. 「プライバシー設定」を選択
  5. アカウントのプライバシー設定の部分にある「非公開アカウント」をオンにする
  6. 「非公開アカウントに切り替えますか?」と表示されるので「非公開に切り替える」をタップ

以上で、非公開アカウント設定が完了です。

非公開アカウントでも既存フォロワーにはフォロワーを隠せない

注意をしてもらいたいのは、非公開アカウントだとしても既存のフォロワーには、フォロワーを隠すことができません。フォロワーであれば、あなたの投稿やフォローしている相手・フォロワーの人たちがバレてしまうのです。

そのため、もし既存のフォロワーにバレたくないのであれば、後述するように、そのフォロワーをブロックか、フォロワー削除しないといけません。

既存フォロワーにフォロワーを隠す2つの方法

先程お伝えしたように、非公開アカウントにしたとしても、あなたの既存のフォロワーは、引き続きフォロワーを見ることができます。

ですから、引き続き自分の投稿やフォロワー等を見られたくないフォロワーがいるのであれば、

  • ブロックする
  • フォロワー解除する

のいずれかの対処をしないといけません。

ブロックする

まず特定の相手にフォロワーを隠したいのであれば、ブロックしてしまえばOKです。

ブロックする方法はこちらを参考にしてください。

参考:instagramでブロックすると通知でバレる?相手に確認されてバレる可能性も調査

フォロワー削除する

もう1つの方法としては、相手をフォロワーから削除する方法です。

フォロワー削除する方法はこちらを参考にしてください。

参考:Instagramでフォロワー削除すると相手に通知されてバレる?


方法2:特定のアカウントにフォロワーを隠す

先程解説したやり方だと、非公開アカウントにしないといけません。しかし、中には非公開アカウントにしたくないっていう方もいるでしょう。その場合には、特定の相手にだけフォロワーを隠すようにしてください。

特定の相手にフォロワーを隠すには、相手をブロックすることです。その際に、今後その相手が作るアカウント全てに対してブロックをするようにしてください。

やり方を説明します。

  1. まず相手のアカウントのプロフィールを表示する
  2. プロフィール右上にある「…」をタップする
  3. 「ブロック」をタップする
  4. 「○○をブロックしますか?」と出るので「○○と、この人が新しいアカウントを作成した場合それらをブロックする」にチェックが入っているのを確認して「ブロック」をタップする
  5. 画面下部からシステムメッセージ「○○をブロックしました」との表示を確認できたら完了

以上のようにして相手をブロックしてしまえば、相手からあなたのフォロワーを確認することができなくなります。もちろん、あなたの投稿なども見れなくなります。

フォロワーにフォロワーを見られたくない場合は

フォロワーにフォロワーを見られたくないという場合には、

  • 非公開アカウントにした上で、相手をフォロワー削除する
  • 相手をブロックする

といった方法により相手をフォロワーから除外しないといけないのです。

つまり、フォロワーである限り、あなたのフォロワー情報を隠すことはできません。

まとめ

Instagramを公開アカウントで運用している場合、あなたの情報はすべて全世界に筒抜けになってしまっています。投稿だけでなくあなたのフォロワー情報もです。リアルでつながっている人がいる場合には、フォロワーを隠すようにしないと、自分だけでなく知り合いにすら迷惑をかけてしまうことも…。

リアル友達とつながっている場合には、今回お伝えしたような方法でフォロワーを隠してみましょう。

■もっと詳しく調べる
instagramの仕様・使い方まとめ