LINE バレンタインエフェクト

2022年は2月10日頃からバレンタインエフェクトが開始されました。

ちなみに、2021年は2月1日からLINEでバレンタインエフェクトが追加されていました。終了したのは2月14日の23時59分頃です。ですので、今年も2月14日の23時59分頃までは実施されると思われます。

LINE バレンタインエフェクト 2022年

管理人通常

2022年のバレンタインエフェクトは「バレンタイン」、「Valentine」、「本命」などのキーワードを打ち込むと背景が黒くなりコニーとブラウンのラブラブ飛び出るスタンプが表示されることでしょう。

VOD君

あと、2021年には隠しキーワードとして「ぴえん」が追加されているんだが、2022年は削除されているんだよな。。

管理人通常

詳しい表示条件やキーワードによる発動条件は記事内にて説明しています。

記事は下に続きます。



LINE 未読スルー
LINE恋愛テク
LINE 誤送信
LINE通報
LINEブロック
オプチャ 利用規制
LINE浮気
ツイッター マウント



バレンタインエフェクトの仕様

エフェクトの表示条件

バレンタインエフェクトの表示条件は2つあります。

  1. 設定>トーク>アニメーションの再生をオンにしている
  2. トリガーキーワードを入力、もしくはトリガーキーワードのリンクをタップする

これらをすべて満たしているとバレンタインエフェクトが発動します。

※以前はAndroidで非対応だったのですが、現在はAndroidでも対応しています。

「アニメーションの再生」はオンに

アニメーションの再生をオン

次にアニメーションの再生ですが、以下のように設定>トーク>アニメーションの再生をオンにしていることを確認してください。こちらがオンになってないと、バレンタインエフェクトは表示されません。

トリガーキーワードを入力 or リンクをタップ

LINE バレンタインエフェクト 2022年

特定のトリガーキーワードを入力、もしくはトリガーキーワードのリンクをタップしないとエフェクトが表示されません。

2022年は

  • 「バレンタイン」
  • 「Valentine」
  • 「本命」
  • 「義理チョコ」

が該当しています。

これらをメッセージで入力すればバレンタインエフェクトが表示されます。

また、これらのキーワードが一度でも入力されると、トリガーキーワードの部分がリンクに変わり、リンクをタップすれば、エフェクトが再生されるようになりました。

以前は隠しキーワード「ぴえん」がありましたが、2022年では削除されています。

リンクをタップでもエフェクトが表示される

LINE バレンタインエフェクト 義理チョコ

2022年からは一度入力されたトリガーキーワードの部分がリンクとなり、そこをタップするだけでエフェクトが何度も表示されるようになりました。


バレンタインエフェクトを出せるキーワード

ブラウンとコニーのラブラブエフェクトを出す

LINE バレンタイン ブラウンとコニー

2022年のバレンタインにおいて、バレンタインエフェクトを表示させることができるキーワードは以下の3つです。

  • バレンタイン
  • Valentine
  • 本命

ムーンの落ち込むエフェクトを出す

LINE バレンタイン ムーン

2022年のバレンタインにおいて、以下のキーワードを入力するとムーンが落ち込むエフェクトを出すことができます。

  • 義理チョコ

バレンタイン

バレンタインというキーワードですが、条件は以下のようになっています。

キーワード 判定
バレンタイン ○ 表示される
ばれんたいん ☓ 表示されない
ヴァレンタイン ☓ 表示されない
バレンタイン何する? ○ 表示される
ばれんたいん何する? ☓ 表示されない
ヴァレンタイン何する? ☓ 表示されない
そういえば、バレンタインは ○ 表示される

このように、バレンタインという文字は平仮名ではダメでカタカナでないと有効でないことがわかります。また、バをヴァと記載してもNGです。

そして、キーワードが入っていれば文章だとしてもエフェクトは表示されます。バレンタイン何する?とかそういえば、バレンタインはのように文章の途中でも「バレンタイン」が入っていれば表示されるっていうわけですね。

Valentine

キーワード 判定
Valentine ○ 表示される
valentine ○ 表示される
VALENTINE ○ 表示される
VALENTINe ○ 表示される
vaLentine ○ 表示される
va lentine ☓ 表示されない
valentines ○ 表示される
avalentinemos ○ 表示される
あvalentineぶ ○ 表示される

Valentineのように一部が大文字表記でもエフェクトは表示されます。そして、valentineやVALENTINEのように大文字小文字関わらずエフェクトは表示されます。

また、VALENTINeやvaLentineのように途中が一部大文字になっていたり、小文字になっていても問題なく表示されます。

そして、valentines、avalentinemos、あvalentineぶのようにvalentineという言葉が入っていればその前後にどのような英語が来ても、日本語が来ても表示されます。

ただし、va lentineのように途中でスペースが入っていると表示されません。

その他のキーワード

その他のキーワードとしてバレンタインに関係するキーワードでも調べてみました。

キーワード 判定
ホワイトデー ☓ 表示されない
チョコレート ☓ 表示されない
チョコ ☓ 表示されない
甘い ☓ 表示されない
恋人 ☓ 表示されない
恋愛 ☓ 表示されない
好き ☓ 表示されない
告白 ☓ 表示されない
2月14日 ☓ 表示されない

これらのキーワードは一見すれば表示されるかも?と思ったのですが、バレンタインエフェクトは表示されませんでした。


隠しキーワード

更にバレンタインに関連して隠しキーワードも存在しました。

2021年は「ぴえん」が該当していましたが、2022年は実装されていません。ぴえんと入力すると、ムーンがチョコをもらえなくて落ち込む様子が見られました。

ぴえんに関してもすべてが認められているわけではなく、以下のように表示条件があります。

キーワード 判定
ぴえん ○ 表示される
ピエン ☓ 表示されない
びえん ☓ 表示されない
pien ☓ 表示されない
ぴえーん ☓ 表示されない
あぴえんよ ○ 表示される
nぴえん8 ○ 表示される

まず、ひらがなの「ぴえん」は表示されますが、カタカナや英語表記だと表示されません。また、打ち間違いとなる「びえん」も表示されませんし、「ぴえーん」のように伸ばしても表示されません。

更には文章の途中にぴえんが入っていれば表示されるようになっています。全く意味をなさない文だとしてもです。例えば、「あぴえんよ」みたいなメッセージでも「ぴえん」が中に入っているのでエフェクトが発動します。

バレンタインエフェクトはいつまで?

2021年は2月14日中で終了

バレンタインエフェクトは2021年2月1日から開始されましたが、いつまでなのでしょうか?

例年の様子を見ると2月14日中で終わりで2月15日になると見れなくなります。

バレンタインエフェクトを非表示にしたい

バレンタインエフェクトがあると面倒くさいという方はエフェクトを非表示にすることもできます。

やり方は設定>トーク>アニメーションの再生をオフで対応できます。