LINE通話中に着信があったらどうなる?相手に表示・通知音でばれない?
  • LINE無料通話中に他の人からLINE無料通話が入ったらどうなる?
  • その時、相手にはどう聞こえる?どう知らされる?
  • LINE無料通話中に他の人から電話番号による着信があったらどうなる?
  • その時には相手にはどう知らされる?

今回の記事では、このような疑問を解決する記事をお届けします。

LINE 無料通話 発信着信

今回はわかりやすく上の関係図で説明をしていきます。

まず自分Xと友だちAがLINEで無料通話中だとします。そこに、パパBが自分XにLINE無料通話を発信しました。

この時、自分Xと友だちAには何か通知音が聞こえるのでしょうか?また、パパBには自分Xが誰かと無料通話していることが通知音や表示などでバレてしまうのでしょうか?

この点を調べてみました。

更には、パパBがLINE無料通話を発信した場合ではなく、自分Xの携帯電話番号に発信をした場合もまとめました。

記事は下に続きます。


LINE 未読スルー
LINE恋愛テク
LINE 誤送信
LINE通報
LINEブロック
オプチャ 利用規制
LINE浮気
ツイッター マウント

LINE無料通話中に他の人からLINEの着信があった場合

LINE 無料通話 発信着信

自分側への通知・表示

LINE 不在着信

LINEにはキャッチホン機能がついてないので、他の人からLINE無料通話が入ったことはわからないです。そのため、パパBからLINE無料通話があったことは「不在着信」という表示が出るため後ほど気づくことになります。

音などもないため、友だちAには誰か別の人から着信があったことはバレることはありません。

通話相手側への通知・表示

LINE無料通話をしている相手には、新しくLINE無料通話の着信があったというのはわかりません。自分にもわからないくらいですから。

無料通話を発信した側への通知・表示

通話中に発信してきた相手側(パパB)には、「通話中のため応答することができません」と表示されます。そのため、パパBには自分Xが誰かと通話をしていることがバレます。

LINE無料通話中に携帯電話番号に着信があった場合

LINE 無料通話中の着信

続いて自分Xと友だちAがLINE無料通話をしている時に、パパBが自分Xの携帯電話番号「080-XXXX-XXXX」に発信した場合です。

自分側への通知・表示

LINE無料通話中に自分Xの携帯電話番号に着信があると、普通の電話の方(パパB)が優先され友だちAとのLINE無料通話は切れてしまいます。

しかし、次のように設定をすれば、LINE無料通話が強制的に切れてしまわないようにできます。

設定>通話>iPhoneの基本通話と統合をオンにする

この設定をすると、仮に自分Xの携帯電話番号に電話がかかってきたら、「終了して応答」もしくは「留守番電話に転送」のいずれかを選べるようになります。

終了して応答は、文字通り、LINE無料通話を切ってパパBの着信に応答することができます。逆に、留守番電話に転送を選択すると、パパBに留守番電話サービスへ誘導することができます。

通話相手側への通知・表示

先程お伝えしたように、iPhoneの基本通話と統合をオンにしてない場合には、LINE無料通話をしている友だちAとの通話が突然切れて、普通の電話が優先されます。

そのため、友だちAは突然切れてしまったので不審に思うことでしょう。

そうならないようにiPhoneの基本通話と統合をオンにすると良いです。

無料通話を発信した側への通知・表示

パパBの発信は、自分XがiPhoneの基本通話と統合をオンにしているか否かで異なります。

iPhoneの基本通話と統合をオンにしている場合、パパBの着信が優先されます。

iPhoneの基本通話と統合をオフにしている場合、パパBとの通話はとりあえず拒否して「留守番電話サービスに誘導」するか、パパBと通話をするために友だちAとの通話を「終了して応答」することもできます。

LINE通話とブロックの関係性

もし仮にですが、先程の関係図でパパBが自分Xにブロックされているとします。

このように相手にブロックされている場合で、相手に発信したらどう表示されるのでしょうか?

ブロックされている場合、パパBが自分Xに発信をしても実際には自分Xが着信することはありません。パパBはずっと発信し続けることになります。自分Xは取ることはできないのにも関わらずです。