• LINEに登録しようと思ったら不正な電話番号ですと出た!
  • 無効な電話番号って出たんだけどどうすればいいの?

などなど電話番号認証の不具合やエラーの対処方法をご紹介します。

LINEに登録する際に電話番号を活用した認証方法があります。でも、電話番号認証をしようと思ってもうまくいかないことがたまにあります。

例えば、「不正な電話番号です」などというエラーが表示されたり・・・。不正な電話番号って一体何だよ!って思うかもしれませんね。私の番号は何か過去に犯罪に使われたのか!と笑

実際の所そういうわけではありません。というわけで、この記事ではLINEの電話番号認証がエラーになってしまった場合の対処方法をご紹介していきます。

記事は下に続きます。
sponsored link

不正な電話番号ですというエラーが表示された場合

不正な電話番号ですというエラーが表示された場合にはどうすればいいのでしょうか?こちらはLINEの公式サイトのヘルプページにも書かれています。

エラーが表示されてから、1~2日ほど時間を空けてから再度認証してください。

うーん、つまり、エラーが表示されたらLINEに登録するのが1~2日程遅れてしまうっていわけですよね。今すぐ使って友だちとLINE交換したいのに待てない!って言う場合には、まずはSMSによる認証から試してみましょう。

それでエラーが出た場合の対処方法はこちら

SMSからの認証もうまくいかないというのであればFacebook認証によるLINE登録をするのが早いです。

無効な電話番号ですというエラーが表示された場合

無効な電話番号ですというのは何か原因はありますが、とりあえずエラーが表示されたら、以下の対処方法をしろと公式では言われています。

このようにLINEの公式でもこれだけの情報ではわからないので、とりあえず時間をおいて試してくださいと言っているような状態。

この場合でも、待っている時間もかかって面倒なので、SMSによる認証やフェイスブックによる認証を行ってさっさとLINE登録を済ませたほうが良いです。

何故、電話番号認証ができないのか?

電話番号認証ができない原因として考えられることは以下の点です。

  • 使えない電話番号
    • 050で始まる電話番号は使えません。
      • すべての電話番号が登録できるわけではなくて、使えない電話番号っていうのもあります。この050から始まる電話番号はIP電話(インターネットを使用した電話サービス)です。スマホなどとは異なるので使えないようです。
    • 仮想電話番号は使えません。
      • 現在は仮想電話番号という、一時的に使える電話番号を発行できるアプリがあります。Heywire,Textplus,Textfreeなどです。これらを使うことはできないようになっています。
    • 格安SIMのデータ通信プランにより発行された電話番号は使えません。
    • 日本国内の電話番号でないと認証できないこともあります。
  • 不正に使われた電話番号
    • その電話番号で過去にLINEに登録され不正に使われていた場合
      • この場合の対処方法は、LINEが新しい利用者に変わったことに気付いてないだけの可能性があるので、問題報告フォームからの連絡が必要です。
    • 過去にアカウント凍結を受けた電話番号も使えなくなっているようです。
  • 過去に被害を受けた電話番号

以上のように、いろいろな原因が考えられます。

ここ最近新しく電話番号を手に入れたって言う人は、過去のその電話番号の持ち主が不正利用していた場合、面倒なことになっちゃいます。

使えない電話番号の場合には使えないので、Facebook認証に切り替える方が良いです。また、過去に被害を受けた電話番号や不正利用された電話番号の場合にも、すぐに登録したいのであればフェイスブック認証をしちゃいましょう。

なおかつ、問題報告フォームから電話番号認証ができないということを伝えると良いです。そうすることで、後ほど電話番号を登録する必要が出た場合にも、すぐに登録することができます。