LINEで「他の端末と連携」機能を使う方法!連携できない原因と解決策も

LINEでは2021年1月頃から新しく「他の端末と連携」という機能が加えられました。こちらの連携をしておけば、より安全にLINEを使うことができます。

ただし、「他の端末と連携」の機能を使うには、以下のOSバージョンとLINEバージョンをインストールしていることが必要です。

OSバージョン

iPhone
本機能は、iOS 11以上でのみ利用

Android
本機能は、Android 6以上でのみ利用

※端末によってはこれらを満たしていても使えない場合もあり

LINEのバージョン

スマートフォン版「LINE」
バージョン10.18.0以上

PC版「LINE」
バージョン6.5.0以上

今回はLINEで「他の端末と連携」する方法と、できない場合の原因、解決策をまとめていきます。

記事は下に続きます。


LINE 未読スルー
LINE恋愛テク
LINE 誤送信
LINE通報
LINEブロック
オプチャ 利用規制
LINE浮気
ツイッター マウント

他の端末と連携する

スマホで利用しているLINEアカウントを使って他の端末(PCやiPad)などでログインする際により安全に使うためには「他の端末と連携する」機能を使うことをおすすめします。

パソコン版LINE

パソコン版LINEで利用するには以下のようにします。

  1. パソコンでLINEアプリを開く
  2. 「スマートフォンを使ってログイン」をクリックする
  3. 「電話番号」を入力する
  4. 「スマートフォンを使ってログイン」をクリックする
  5. 説明を読む
    • 説明内容
      • スマートフォンとの初回の連携手順(iOS・Androidバージョン10.18.0以降で利用可能)
      • 1、スマートフォン版LINEを開く
      • 2、「設定」>「アカウント」>「他の端末と連携」を開く
      • 3、6桁の認証番号を入力※認証番号は「認証番号を確認する」をクリックすると表示されます。
  6. 「認証番号を確認する」をクリックする
  7. 次にスマホ版LINEアプリを開き「設定」>「アカウント」>「他の端末と連携」とタップする
  8. パソコンに表示された6桁の認証番号をスマホの画面に入力する
    • この際に残り時間が表示されているので、残り時間内に入力をするようにしてください。
  9. 「他の端末でログインしますか?」と出てくるので、指示にしたがってログイン操作を進めてください。

 

iPad版LINE

iPad版LINEで利用するには以下のようにします。

  1. iPadでLINEアプリを開く
  2. 「電話番号:を入力する
  3. 「スマートフォンを使ってログイン」をタップする
  4. 「認証番号を確認する」をタップする
  5. スマホ版LINEアプリを開き「設定」>「アカウント」>「他の端末と連携」へとタップする
    • 画面に表示されているように「他の端末でログインするには、その端末に表示されている6桁の認証番号を入力してください。ログインしない場合は、画面左上の戻るボタンをタップしてください」の指示に従い、操作をします。
  6. iPad画面に表示される「6桁の数字」をスマホ画面に入力
    • 数字6桁には入力有効期限があるので、残り時間内に入力してください。
  7. 「他の端末でログインしますか?」と出てくるので、指示にしたがってログイン操作を進めてください。

連携できない原因と解決策

OSバージョンを確認する

以下のOSバージョン以上でないと対応されていません。

iPhone
本機能は、iOS 11以上でのみ利用

Android
本機能は、Android 6以上でのみ利用

※端末によってはこれらを満たしていても使えない場合もあり

端末によっては使えない事もあるので、その場合には諦めるしかありません。

LINEのバージョンを確認する

LINEのバージョンも以下のバージョンでないと対応していません。

スマートフォン版「LINE」
バージョン10.18.0以上

PC版「LINE」
バージョン6.5.0以上

認証番号を制限時間内に入力できなかった

認証番号には期限があります。認証番号6桁が表示されている下の方に残り時間と表示されているので、そちらの期間内に入力を終えてください。