YouTubeのニックネームを変更しても反映されない時の対処法

YouTubeで「アカウントのニックネームを変更したのに更新しても変わらない」…といった現象に悩まれている方もいらっしゃると思います。

そこで今回は、「アカウント名を変更してからどれくらいで反映されるのか」・「なかなか反映されない時の対処法」をまとめています。

VOD君

まず最初にこの記事でお伝えしている内容を簡単にお伝えするね。

反映されるまでにかかる時間 数分で反映される場合もあれば数時間かかるケースもある。
アカウント名が反映されない時の対処法 ・キャッシュ削除
・1日程度様子を見る
・何をやっても変更できない時はチャンネル追加
管理人ほほえみ

今回はこの部分をより詳しく解説しているから、具体的な手順も知りたい人は合わせてチェックしてね。

ニックネームが反映されない時の対処法

YouTubeのニックネームを変更しても反映されない時の対処法

VOD君

まず先にざっくりとニックネームの変更方法をおさらいしておこう。

  1. チャンネルの詳細設定へ
  2. アカウント情報の「変更」をタップ
  3. チャンネル名の「編集」をタップ

この手順で操作すると以下の画面が表示されます。

YouTubeのニックネームを変更する際は「アカウント詳細」から設定する

▲チャンネル名の隣の「編集」をクリックする

任意のニックネームを入力したら「OK」をクリック

後は、任意のニックネームを入力して完了となりますが「手順通りにやったのにチャンネル名(ニックネーム)が変わらない」という方もいらっしゃると思います。

下記では、そういった方に向けた対処法をお伝えしています。

キャッシュを削除して更新する

反映されない時、まず初めに試してほしいのが「キャッシュ・Cookieの削除」です。

  • iPhoneの場合⇒「設定」>「Safari」>「履歴とWebサイトデータを削除」
  • Android端末の場合⇒「設定」>「アプリ」>「Chrome」>「ストレージ」>「キャッシュ削除」

※PCの場合もブラウザのキャッシュを削除してください。スーパーリロード(CTRL+F5)ではなく、ブラウザ設定から直接キャッシュならびにCookieを削除しましょう。

管理人通常

もし端末が複数ある場合は、それぞれの端末で反映されているかどうかをチェックしてみて。

SafariやChrome等のブラウザには一時的に「過去に閲覧した情報」が保存されます。このデータの事をキャッシュと呼び、キャッシュによって同じページを再度開いた時により素早く表示させることができるのです。

ですが、その反面キャッシュを元にページを表示するため「変更したハズなのに同じ情報が表示されてしまう」なんてケースも起きてしまいがち。

今回の例で言うと、ニックネームを変更したのにキャッシュが原因で反映されていなかった…といった感じですね。

ニックネームを変更した際には、まずキャッシュの削除から行ってみてください。

変更が反映されるまでにかかる時間

キャッシュを削除したからといってニックネームの表示がスグに反映されるわけではありません。

結論からお話しすると反映にかかる時間は数分から数時間とかなり差があるため、一概に〇分で完了するとは言えないのが現状です。

管理人通常

数時間おきにチェックするなど気長に待つしかないわね。もしも「何をやってもニックネームが反映されない」といった場合には次の項目を参考にして。

どうしても出来ない場合はチャンネルを追加

キャッシュやCookieの削除を行い、数時間が経過しても変更が反映されない場合は、新規チャンネルを追加するのも一つの策です。

一見時間がかかりそうにも感じるかもしれませんが数分で完了します。一から作成するのではなく、現在運用しているアカウントにチャンネルを追加する方法なので、新たにGmailを取得する必要もありません。

  1. チャンネルページにアクセスする
  2. 「新しいアカウントを追加」をクリック
  3. ニックネームを入力し「作成」をクリック

チャンネル追加は「アカウント詳細」から設定する

▲チャンネルページにアクセスしたら「新しいアカウントを追加」をクリック

ブランドアカウント名がニックネームに設定される

▲「ブランドアカウント名(ニックネーム)を入力し「作成」をクリック

この手順で進めると、上記のように新しいチャンネルが追加されます。

登録者数は0からのスタートになってしまうのがネックではありますが、どうしてもニックネームが変更できない…という場合は、この方法を試してみると良いでしょう。

VOD君

と言っても、頻繁に名前を変更していない限りは長くても24時間以内に反映されるはず。この方法は最終手段として覚えておくと良いね。

ニックネームを変更する際の注意点

YouTubeのニックネームを変更する際の注意点

VOD君

実は、Youtubeのアカウント編集にはいくつかルールが設けられているんだ。例えば「名前を変更できる回数」とか「チャンネル名変更による他サービスの影響」だったり…

続いては、このニックネームならびにチャンネル名を変更する際のポイントをまとめていきますね。

変更できる回数には上限がある

YouTubeの名前を変更できる回数は90日間に3回までと定められています。

逆に言うと、3回までなら誤字などの修正を行うことが可能ですが、それ以降になると90日間待つ必要が出て来るわけですね。確定する前には必ず間違いが無いかチェックしておきましょう。

Gmail等にも名前が反映されてしまう

ニックネーム・名前を変更する際に注意したいのが、「YouTube上だけでなくGoogleアカウント全体に影響が出る」ということ。

普段からGmailやGoogel driveを利用している方はご存知かと思いますが、メール・ファイルの送受信をする際に、相手側にはアカウント名が表示されます。

VOD君

だけど、アカウント名を変更すれば当然、相手からも変更後の名前が表示される…全く知らない名前になっていたら困惑しちゃうよね。

そのため、Google上のサービスを他にも利用するならYouTubeは別のメールアドレスもしくは、上記でお伝えした手順で新チャンネルを追加するのがベターと言えるでしょう。

まとめ

チャンネル名が反映されない原因 ・キャッシュにより反映されない
・反映されるまでに時間がかかっている
変更が反映されるまでの時間 数分~数時間とチャンネルによって大きな差がある。
注意点 ・チャンネル名は90日に3回までしか変更できない
・チャンネル名を変更するとGmail等にも影響が出る
VOD君

ニックネームを変更したらまずはキャッシュを削除する。そこから数分から数時間間隔で更新してチェックしてみよう。もしも、Googleのサービスに影響を出したくない場合は、チャンネル自体を追加して好きなニックネームで運用するのがおすすめだよ。