Instagramアイコン

Instagramでは、「メッセージリクエスト」となってしまう条件に該当する相手からメッセージが送られてきた場合、予め設定しておいた非表示ワードが入っていたら「非表示のリクエスト」に入ります。

今回の記事では、

  • 非表示のリクエストを見る方法
  • 非表示のリクエストの文章を見る方法
  • 中身確認で既読は付くのか?

について解説をしていきます。

記事は下に続きます。



LINE 未読スルー
LINE恋愛テク
LINE 誤送信
LINE通報
LINEブロック
オプチャ 利用規制
LINE浮気
ツイッター マウント

「非表示のリクエスト」にメッセージが入る条件

非表示のリクエストにメッセージが入ってしまう条件としては、

  • 相手がメッセージリクエストに入る条件を満たしており「非表示ワード」をオン
  • 相手がメッセージリクエストに入る条件を満たしており「抑制」をオン

の時です。

相手がメッセージリクエストに入る条件を満たしている

まず相手がメッセージリクエストに入る条件を満たしている状況でないと、「非表示のリクエスト」にメッセージが入りません。

通常、特に設定をしてない場合であれば、フォロー外の相手からのメッセージは、メッセージリクエストに入ります。フォロー外の相手とは、自分はフォローしてない相手です。相手が自分のフォロワーでも、自分がフォローしてない相手も含まれます。

このような相手に対しては、「非表示ワードをオン」にしていたり、「抑制をオン」にしている場合は、「非表示のリクエスト」に入ってしまいます。

メッセージリクエストに入る条件を更に厳しく設定する方法はこちらを参考にしてください。

参考:Instagramでメッセージリクエストを受信拒否する方法!相手にバレる?

この記事のようにして、メッセージリクエストの設定をより厳しくしている場合、そもそも相手からのメッセージがあっても非表示のリクエストにすら届かないことがあるので注意してください。

「非表示ワード」をオン

Instagramで非表示ワードをオンにしている場合、その非表示ワードに該当し、相手がメッセージリクエストに入る条件を満たしていれば、「非表示のリクエスト」に入ります。

非表示ワードをオンにする方法をざっくり説明すると

  1. Instagramアプリを開き、右下の「自分のアイコン」をタップ
  2. 右上の「≡」をタップ
  3. 「プライバシー設定」をタップ
  4. 「非表示ワード」をタップ
  5. 言葉をカスタマイズの「リストを管理」をタップ
  6. 非表示ワードを入力し「追加」をタップ
  7. 非表示ワードの設定画面に戻り「メッセージリクエストを非表示にする」をタップ

と設定してください。

「抑制」をオン

Instagramで抑制をオンにしている場合、相手がメッセージリクエストに入る条件を満たしていれば、「非表示のリクエスト」に入ります。

抑制をオンにする方法をざっくり説明すると、

  1. Instagramアプリを開き、右下の「自分のアイコン」をタップ
  2. 右上の「≡」をタップ
  3. 「プライバシー設定」をタップ
  4. 「抑制」をタップ
  5. 望まないやり取りを抑制と画面に表示されるので「次へ」をタップ
  6. 設定をして「オンにする」をタップ
    1. あなたをフォローしていないアカウントをオンにしておくことで、フォロワーからのメッセージを非表示のリクエストに入るよう設定可能
    2. 最近のフォロワーをオンにしておくことで、最近フォロワーとなった相手のメッセージを非表示のリクエストに入るよう設定可能
    3. 抑制する期間も設定可能
  7. 画面下部に「制限をオンにしました」とシステムメッセージが表示されたらOK

のようにしてください。


非表示のリクエストを見る方法

非表示のリクエストを見る方法は以下のようにしてください。

非表示のリクエストを表示する

まずは非表示のリクエストを表示するまでの流れを解説します。

Instagramアプリを開いて、ホーム(家のアイコンのタブ)を開いた状態で右上にある「メッセージアイコン」をタップしてください。そして、「リクエスト○件」をタップします。

 

 

メッセージリクエストの画面で「非表示のリクエスト」の横に数字があれば、非表示のリクエストがあります。そこをタップしましょう。そうすると、非表示のリクエスト画面にアクセスできるので、届いた相手のメッセージが表示されます。ただし、この段階では「メッセージが非表示になっています。」と表示されています。非表示のリクエストを見る方法

 

 

既読を付けずに非表示のリクエストのメッセージを確認する

相手のメッセージに既読を付けずに非表示のリクエストのメッセージを確認するには、相手とのメッセージ画面を開き、「非表示ワードの管理設定に基づき、メッセージは非表示になりました。」とある部分を長押ししてください。

非表示のリクエストを見る方法

そうすると、メッセージがめくれたようになり、隠れていたメッセージが表示されます。このようにしてメッセージを読んだ場合には、相手に既読が付かないので安心してください。

既読を付けて非表示のリクエストのメッセージを確認する

先程は既読を付けずに非表示のリクエストのメッセージを確認する方法を解説しましたが、今度は相手に既読が付いてしまう方法です。

以下のように「○○からのメッセージリクエストを承認しますか?」から「承認」をタップすると、相手と通常にメッセージをやり取りできるようになり、隠れていたメッセージも表示されます。

Instagram 非表示のリクエスト 承認

 


非表示のリクエストに関する疑問と回答

非表示のリクエストについての疑問とそれに対する回答をまとめます。

非表示のリクエストは通知されない

非表示のリクエストに該当するDMが届いたとしても、プッシュ通知で知らされることはありません。そのため、自分で確認をしない限りは、非表示のリクエストが届いたことがわからないようになっています。

リクエスト承認済みの相手のメッセージは非表示のリクエストに届かない

すでにリクエストを承認した相手のメッセージに非表示ワードなどが含まれていたとしても、それが非表示のリクエストに入ることはありません。同様に自分がフォローしている相手からのメッセージも、非表示ワードが含まれて送られてきても、非表示のリクエストではなく、普通のメッセージとして届きます。

中身を確認すると既読は付くのか

非表示のメッセージから「承認」をして相手のメッセージを見ない限り、既読が付くことはありません。承認せずに長押しして中身を確認しても既読は付かないので安心してください。

 

■もっと詳しく調べる
instagramの仕様・使い方まとめ