instagram 何らかのエラーが発生しました

Instagramを利用していて「何らかのエラーが発生しました。後ほどもう一度実行してください。」と表示されることがあります。

Instagram 何らかのエラーが発生しました

また、その際にパソコンからインスタグラムにアクセスしようとすると「5xx Server Error」と表示されたりも。

5xx Server Error

更に、フィードを更新しようとしても「フィードをリフレッシュできませんでした」と表示され、アクティビティを読み込もうとしても「アクティビディを読み込めませんでした」と表示されるように、何もかも操作ができなくなってしまうことがあります。

具体的に直近でこのエラーが起こったのは2021年10月4日の夜からであり、Twitterなどでもかなり問題として取り上げられています。

今回の記事では、

  • 「何らかのエラーが発生しました」
  • 「5xx Server Error」
  • 「フィードをリフレッシュできませんでした」
  • 「アクティビディを読み込めませんでした」

といったエラーが表示された場合に、私達ユーザー側ではどう対処すればいいのかをまとめました。

記事は下に続きます。


LINE 未読スルー
LINE恋愛テク
LINE 誤送信
LINE通報
LINEブロック
オプチャ 利用規制
LINE浮気
ツイッター マウント

エラーを見極めるポイント

こういった時に私達が最初に確認するべきこととしては

  • 自分の端末だけの問題なのか
  • 大規模に起こっている問題なのか

という点です。

自分の端末だけの不具合の場合

自分の端末だけで起こっているのであれば、アプリを再起動したり、端末を再起動したり、ネットワーク通信状況の良い場所や回線を利用するなどで対応することができます。

大規模な不具合の場合

しかし、大規模に発生している場合には、Instagram側で問題が発生していると考えられ、私達ができることはほぼありません。待つだけになります。

見極め方はTwitterを活用する

では、どうやって自分の端末だけで発生していることか、大規模に起こっている問題なのかを調べる方法ですが、基本的にはTwitterを活用します。

Twitterは情報の拡散が非常に早いので、Twitter検索で「Instagram」と入れてみると、不具合の状況が出てきます。

Instagram ハッキングされた

例えば上の画像はTwitterで「Instagram」と検索窓に入れた際に、出てくるものです。downやhackedが出てきており、それらをタップしてみると直近1時間以内にツイートしている内容が非常にたくさん見られるのであれば、同様の障害が発生している方が多いと判断できます。

そうなると、大規模に起こっているエラーだと考えて良いでしょう。

トレンド入りしていると大規模エラーが確定

Twitterトレンド入り

また、Twitterでのトレンドを調べてみると大規模な不具合の場合には、上の画像のように「インスタ不具合」といったような障害に関するものがトレンド入りしていることがあります。

Instagram公式Twitterアカウントの情報も

公式の情報が出てくるのは遅いことが多いですが、公式からの情報が出てくれば確定です。

https://twitter.com/instagram

「何らかのエラーが発生しました」の原因

原因はサーバーエラーの可能性

「何らかのエラーが発生しました」というように表示されるのは、恐らくInstagram側のサーバーエラーだと思われます。

Instagramのシステムメッセージでも「何らかのエラー」というように断言できてないことから、想定外の出来事なのでしょう。

その他にも2021年10月4日の夜から起こった大規模なエラーでは、どのような操作をしようともエラーが表示されました。

例えば

「フィードをリフレッシュできませんでした」
「アクティビディを読み込めませんでした」

などのように、フィードを更新しようとするとリフレッシュができず、アクティビティを読み込もうとすると読み込めず…といった感じに。

サイバー攻撃を受けたか

ハッカー集団などによってサイバー攻撃を受けた可能性が高いと思われます。そのため、サーバーエラーとか何らかのシステムに障害が出てしまったという感じでしょう。

現在のサイバー攻撃は攻撃者の手法も多様化しており、それに対応していくのも難しくなっています。

時間がかかるのかどうかは正直どれくらいの規模で被害を受けたのかによるので、Instagramの公式アカウントなどの発表を待つのが一番です。

対処方法

このエラーは基本的にInstagram側で起こっているエラーであり、ユーザー側で何かできることはありません。具体的にどのようなエラーなのかも全くわからない状態です。

Instagram公式アカウントの報告を待つ

ですから、とにかくユーザー側でやるべきこととしては、復旧を待つこと。そして、公式の情報を待つことです。

公式からの情報伝達で一番早いのはInstagramのTwitterアカウントでしょう。

https://twitter.com/instagram

2021年10月4日に起こった障害であれば、以下のようにツイートされてjました。

このように問題が起こっていることを伝えてくれることがあるので、それを見て復旧を待ちましょう。

また、私達ユーザー側ができることとしてば、

  • アプリの再起動をする
  • 端末の再起動をする
  • アプリのバージョンを最新に更新する
  • 通信状況が悪くないかチェックをして改善する

などになります。ただし、今回の場合にはこれらも無意味でしょう。

■もっと詳しく調べる
instagramの使い方・仕様まとめ