LINE 検索機能

LINELabsに「トークルームで検索」という機能が追加されました!

こちらは、トークルーム内でGoogle検索のようにキーワードを検索することができ、その検索結果の一部をトークルームの相手とシェアできるというものです。

トークルームで検索機能を使うには「Android OS 11.5.0以上 、iOS11.5.0以上」が必要です。また、現状はあくまでも新機能のお試し段階であり、予告なしに機能が終了してしまうということもああります。

今回は「トークルームで検索」でできることや使い方について説明を加えていきます。

記事は下に続きます。


LINE 未読スルー
LINE恋愛テク
LINE 誤送信
LINE通報
LINEブロック
オプチャ 利用規制
LINE浮気
ツイッター マウント

「トークルームで検索」の機能・仕様一覧

現在使える機能についてまとめました。

  • トークルームでキーワード検索ができる
  • 機能が使えるトークルーム
    • 1対1トーク
      • 相手にブロックされていても利用可能
      • 自分が相手をブロックしていると利用不可能
    • グループトーク
    • 複数人トーク
  • 機能が使えないルーム
    • Keepメモ
    • オープンチャット
    • LINE公式アカウント
  • 検索したキーワードをシェアできる
  • おすすめのキーワードが表示される
  • 「最近の検索」が表示される
    • 自分が最近検索したキーワードが表示される
    • 「最近の検索」機能は「自動保存をオフ」にすることが可能
    • 「最近の検索」結果は「すべて削除」することが可能

「トークルームで検索」の使い方

こちらの機能を使うには以下のようにして設定をしていきます。

機能をオンにする

LINE トークルームで検索

  1. LINEのホームより設定を開く
  2. 設定より「LINE Labs」をタップする
  3. トークルームで検索をオンにする
  4. オンにすると対象のトークルームにて右下に「虫眼鏡」マークが表示されている

LINE トークルームで検索

使えるトークルームと使えないトークルーム

現状は以下のようになっています。

  • トークルームで検索機能が使えるトークルーム
    • 1対1トーク
      • 相手にブロックされていても利用可能
      • 自分が相手をブロックしていると利用不可能
    • グループトーク
    • 複数人トーク
  • トークルームで検索機能が使えないトークルーム
    • Keepメモ
    • オープンチャット
    • LINE公式アカウント
    • 1対1トークで相手をブロックしている場合
      • ブロック解除で利用可能

検索結果をシェアする

LINE 検索機能

  1. 虫眼鏡マークからキーワードを検索したり、おすすめのキーワードをタップして検索をする
  2. 検索した結果の中から「トークに送信」がついているものは相手にシェアが可能
    1. ただし、ワンクリックでシェアされてしまうのでその点は注意が必要
  3. シェアされた内容については、自分の端末からは削除ができるが、相手の端末からは削除ができないのでその点も注意

検索した結果を削除する

LINE 検索履歴削除

検索履歴を削除するには、「最近の検索」に表示されている部分より個別削除、一括削除のどちらかを利用できます。

個別のキーワードを削除したい場合には、各キーワードの右にある「✕」マークをタップして削除してください。

一括ですべて削除したい場合には、「すべて削除」をタップします。

検索結果の自動保存をオフ

また、先程の「最近の検索」の部分より「検索結果の自動保存をオフ」にすることで、検索結果を残さないようにすることができます。