LINE KEEP

LINEで大切な画像やテキストはKeepに保管・保存をしておくと便利です。Keepであればコンテンツに保管されている画像や動画、ファイルなどとは異なりLINEアカウントを削除しない限りずっと保存され続けます。

(仮にLINEというサービス自体がなくなってしまったら終わりですが、そういったことは現状起こらないでしょう。しばらくはLINEの独占状態が続きそうです。)

ここではLINEで画像・テキスト・ファイル・ボイスメッセージなどをKeepに保存する方法を画像解説します。

記事は下に続きます。


LINE 未読スルー
LINE恋愛テク
LINE 誤送信
LINE通報
LINEブロック
オプチャ 利用規制
LINE浮気
ツイッター マウント

Keepに保存できるコンテンツ・できないコンテンツ

保存できるコンテンツ

LINEのKeepに保存できるコンテンツとしては、

  • テキスト
  • 画像
  • 動画
  • ボイスメッセージ

などがあります。

保存できないコンテンツ

LINEのKeepに保存できないコンテンツとしては、

  • スタンプ
  • 絵文字
  • サムネイル
  • 通話の着信履歴

などがあります。

Keepに保存する方法

Keepに保存する方法は複数あります。

  1. トークルームからKeepに保存する
  2. 直接Keepに保存する

以下にそれぞれのやり方を紹介します。

トークルームから保存する方法

トークルームから保存をするには、個別のトークルームでもグループトークでもどちらでも可能です。

トークルームからKeep保存

トークルームからKeepに保存するには、上の画像のようにします。

  1. 保存したい対象のコンテンツを長押しする
    1. ただし、スタンプはKeep保存できない
  2. 「Keep」をタップする
  3. 対象のものにチェックマークが入っていることを確認して、「保存」をタップ
    • 一度に複数のものをKeepに保存したい場合には、他に保存したいものにチェックマークを入れて保存をすればOKです。

以上でKeepに保存ができます。

■参考⇒LINEのKeep/Keepメモの保存場所はどこ?

直接Keepに保存する

直接Keepに保存をする方法もあります。

 手順 

  1. LINEアプリのホーム左上にある「Keep」をタップ
  2. Keepの右下「+」をタップ
  3. 以下から1つ選択して保存する
    1. コレクション
      1. コンテンツを分類するためのもの
      2. タップして「コレクション名を入力」にコレクション名を入力する
      3. コレクションを作ったら、「追加」からコンテンツを追加する
        1. 追加できるのは既にKeepに保存されたコンテンツなので、以下のファイル・写真・動画、テキストにより保存したものを使っていく
    2. ファイル
      1. 保存したいファイルをタップするだけで保存可能
    3. 写真・動画
      1. 端末に入っている画像や動画をアップロード可能
      2. 保存したい写真・動画にチェックをいれて「選択」をタップ
    4. テキスト
      1. テキストを入力して、右上の「保存」をたっぷ

以上のようにしてKeep保存が可能です。

 画像解説 

LINE Keep 保存

LINEKeep保存

Keepに保管したコンテンツの閲覧方法はこちらをご覧ください。

■参考⇒LINEのKeepの保存場所は?保存期間は?