Twitterアイコン

Twitterでは現在一部のアカウントでサークル機能を使うことができます。まだ使えないという場合にはこちらの記事も参考にしてみてください。

参考:Twitterのサークル機能が使えない・表示されないのはなぜ?どこにあるかも!

今回の記事では、相手をサークルに追加した場合、どの段階で相手にバレるのか、更には相手に通知は届くのかなどについて調べてみました。

結論から言えば

  • サークルに追加をする⇒相手を追加時に通知はなしなのでバレない
  • しかし、相手が自分のサークルに向けた投稿を見た際に気付く

実際に試してみた結果を本文で掲載しています。

記事は下に続きます。



LINE 未読スルー
LINE恋愛テク
LINE 誤送信
LINE通報
LINEブロック
オプチャ 利用規制
LINE浮気
ツイッター マウント



サークル追加時には相手に通知なし

通知

実際に試してみましたが、相手をサークルに追加した際には特に相手に対して通知が届くというわけではありません。そのため、サークル追加時に相手にバレることはありません。

ただ、後述しますが、相手が自分のサークルに向けた投稿を見た際にバレることになります。

実際に試してみた結果をお見せします。

手順1:ツイートボタン

Twitter サークル投稿まずはサークルを作っていきます。サークルを作るにはツイートボタンを押します。

手順2:ツイート作成画面から

Twitter サークル投稿

ツイート作成画面で「全員」と出ている場所をタップしてください。

一部のアカウントにしかまだ解放されてないので、使えないアカウントもあります。詳しくはこちらです。

参考:Twitterのサークル機能が使えない・表示されないのはなぜ?どこにあるかも!

手順3:オーディエンスを選択

Twitter サークル 編集

オーディエンスを選択画面で「編集」をタップします。

手順4:サークルにオーディエンスを追加

Twitter サークル 編集

Twitterサークルを編集画面で「おすすめ」をタップしてください。

 

Twitter サークル 編集

そして、追加したい人を探します。その際には虫眼鏡の部分に相手のユーザーネームやIDを入力してください。表示されたアカウントから該当するアカウントを探し「追加する」をタップします。

 

Twitter サークル 編集

追加した人はTwitterサークルの部分から確認ができます。

手順5:サークルに向けて投稿をする

Twitter サークル 投稿

ツイート作成画面で「Twitterサークル」となっていることを確認してください。

Twitter サークル 投稿

そして、「ツイートする」をタップしてください。

手順6:自分の投稿を確認する

Twitter サークル 投稿

自分の投稿に関しては上のように表示されます。

「○○さんのTwitterサークルに追加されているユーザーのみこのツイートを表示できます。」


サークル追加された相手が気づくパターン

相手がサークル追加されたことを気付くパターンとしては、以下のようにあなたのツイートを見た時です。

ツイートを確認した時に気付く

Twitter サークル 投稿

「○○さんのTwitterサークルに追加されているユーザーのみこのツイートを表示できます。」と表示されていることを見た際に、相手がサークルに追加されているのに気付くことになります。


サークル外の人からは見えない

Twitter サークル 見れない

もちろんですが、サークル外の人から、サークルに向けた投稿は見ることができません。

ですから、完全に自分のサークル以外の人からはバレないので安心してください。

まとめ

サークルに相手を追加した場合、相手に追加した時点で相手にバレることはありません。というのも、相手をサークルに追加したとしても、それで相手に通知が届くわけではないからです。

相手が気付く可能性があるとしたら、あなたがサークルに向けた投稿をして、その投稿を相手が見た場合です。その時、ツイートに「○○さんのTwitterサークルに追加されているユーザーのみこのツイートを表示できます。」と記載されているため、バレることになります。

また、サークル外の人にはサークルのツイートはバレることはありません。あくまでもサークルに追加している相手にのみ公開されているので、その点はご安心ください。ただし、もちろんですが、それをスクショされて公開された場合は除きます…。

■もっと詳しく調べる
Twitterの仕様や使い方まとめ