Twitterアイコン

Twitterを非公開アカウント(=鍵アカウント)にしている場合、あなたをフォローしたいアカウントからフォローリクエストが届きます。

これをフォローリクエストと言いますが、フォローリクエストを拒否してもしつこく何度も送ってくる厄介な人も中にはいるようで、こういった場合にはどう対処すればいいのでしょうか?

管理人悲しみ

ちなみにですが、フォローリクエストを拒否するとバレてしまうので何度もしつこく送ってきている可能性があります。

■参考
【Twitter】フォローリクエストを拒否するとバレる?⇒通知は届かないが調べるとバレる

拒否しただけでは相手はまた何度も送ってきます。それを避けるには相手にばれないようにユーザー名、名前を変更してブロックすることです。もちろん、それではしつこすぎるストーカーからは逃れられませんが、とりあえずの対処方法としては使えます。

詳しい説明は記事内で実験結果とともに解説しています。

記事は下に続きます。

LINE 未読スルー
LINE恋愛テク
LINE 誤送信
LINE通報
LINEブロック
オプチャ 利用規制
LINE浮気
ツイッター マウント

しつこい相手への正しい対処方法

鍵垢にしたのにフォローリクエストがしつこい相手への正しい対処方法としては

  1. ユーザー名を変える
  2. 名前を変える
  3. その上で相手をブロックする

3つすべてをできるだけ同時に素早く実行することです。(当記事の最後に付け加えていますが、相手がものすごく悪質な場合、これすらも突破される抜け道があります。ただ、とりあえずはこの方法で対処してみてください。)

管理人悲しみ

どれか1つでも欠けると相手に再度アカウントが特定されてしつこくされる可能性があります。3つをすべて実行することが大切です。

ちなみにユーザー名と名前は以下の部分を表しています。

Twitter ユーザー名

なぜ3つをすべて実行しなければいけないのかは、以下の実験によって判明しました。

ユーザー名(アカウントID)を変えるだけでは特定される

実際にユーザー名(アカウントID)を変更するとどうなるのか試してみました。

管理人通常

まず相手は自分のユーザー名を知っているのでしつこくフォローリクエストを送っているということを前提に考えてみます。

その状況で、こちら側がユーザー名を変更してみるとどうなるでしょうか?

ユーザー名の変更は「設定とプライバシー」⇒「アカウント」⇒「アカウント情報」⇒「ユーザー名」より変更ができます。

Twitter ユーザー名変更

そうすると、相手から見てどうなるでしょうか?

このアカウントは存在しません

管理人ほほえみ

なんと相手から見て「このアカウントは存在しません」と表示されます。

これで相手からしつこくフォローリクエストが送られてくるのを防ぐことができたと言っていいのでしょうか。

しかし、問題が発生します。それはアカウントの名前を変更してないとTwitter検索で調べるとまだ表示されてしまうっていうことです。アカウントの名前とは、以下の部分の事です。

ここを変更してないとTwitter検索にて簡単に調べられます。

アカウントの名前を変更しても…

先程アカウントの名前を変更しないとTwitter検索にてアクセスされてしまうことをお伝えしました。

怖いことに名前を変えても過去の名前からアクセスされてしまうのです。

例えば、過去の名前が「XXX」だとします。それをTwitter検索してしまうと表示されてしまうのです。

そして、実際にそのアカウントにアクセスをしてみると、ユーザー名が変わった状態のものが表示されてしまい相手から特定されます。

管理人悲しみ

しかも、今回は最悪なことに相手からすれば、自分から逃げるためにユーザー名変えたな、名前も変えたなと思われるので、更に悪質な対応をされかねません。

なので、名前を変えても無意味なことになります。

では、相手に検索される前にブロックしてしまえばどうなるのでしょうか?

ブロックした上で名前を変えたら…

次に相手にTwitterで検索される前にブロックしてみました。

この状態でユーザー名、名前を変更したら相手に特定されるのでしょうか?

先程同様に過去の名前で検索をしてみると…

 

Twitter過去の名前検索

過去の名前で検索をしても、検索結果に出てこなくなります!(鋭い方は気付くと思いますが、別アカウントから検索されてしまうと検索結果に出てきてしまいます。あくまでもブロックしたアカウントからは検索されないということです。)

これで相手からのしつこいフォローリクエストを振り払うことができます。

つまりやるべきこととしては、Twitterの名前とユーザー名を変更した上でブロックしないといけないっていうことです。ブロックしただけだと相手から再度特定されてしまいます。

管理人通常

ただし、これで終わればよかったのですが、相手が更に悪質な場合にはこれでも特定されてしまう状況が起こりえます。それをまた次回の記事で特集していきます。

VOD君

その悪質な場合というのは、相手が複数アカウントを所有している場合なんだけど、これが厄介なんだよな。

■逃げても逃げても相手に粘着される原因
【Twitter】ストーカー相手からの粘着に鍵垢で逃げても、再度相手にアカウントを特定される原因


■報告をしたら相手にバレるのかなどをまとめた記事
Twitterで通報(ツイートを報告)するとバレる?通知や相手の凍結について

■個人情報を掲載されて困った時
ツイッターに個人情報を載せられた!削除申請や通報で対処してもらえる?

■その他知っておきたいTwitterの仕様や機能
Twitterの仕様・使い方まとめ