Twitterアイコン

Twitterに投稿されている動画をダウンロード保存する方法について、調べた内容をまとめました。

まとめると

  • iPhoneアプリ⇒ツイクリップ
  • Androidアプリ⇒ふぁぼーん
  • 非公開アカウント(鍵垢)の投稿動画保存⇒TwiDropper
  • DMで送られてきた動画保存⇒TwiDropper

がおすすめです。

詳しい使い方は記事本文にて解説しています。

記事は下に続きます。


LINE 未読スルー
LINE恋愛テク
LINE 誤送信
LINE通報
LINEブロック
オプチャ 利用規制
LINE浮気
ツイッター マウント

動画をダウンロードする際の注意点

動画をダウンロードする際に注意してもらうたいことは、相手の許可がない限りは原則として私的利用に留めることと、違法にアップロードされた動画をダウンロードしないことです。

そういった使い方を守れば違法となる可能性が低くなるので、必ず守るようにしてください。

iPhoneアプリ「ツイクリップ」で動画を保存する

ツイクリップ - ログイン不要の動画プレイヤー

ツイクリップ公式ページへ

 手順 

  1. ツイクリップをダウンロード&利用規約同意する
    1. App Storeからついクリップをダウンロードする
    2. ツイクリップを起動したら「写真を選択」もしくは「すべての写真へのアクセスを許可」のいずれかを選択する
    3. ツイクリップ操作画面が出たら左上の「≡」をタップ
    4. 「利用規約:をタップ
    5. 利用規約画面で下にスクロールし『同意」>「ツマミボタンをオン」>「了解しました」と順にタップ
  2. Twitterの動画をツイクリップに読み込む
    1. 保存したい動画をTwitterで探し、そのツイートの右下「共有アイコン」をタップ
    2. 「共有する」をタップ
    3. 「その他」をタップ
    4. App選択画面で「ツイクリップ」をタップ
    5. 「セット」をタップ
  3. ツイクリップで動画を保存する
    1. ツイクリップを起動し「動画を読み込む」をタップ
    2. 表示された動画部分を長押しする
    3. 動画メニューから「保存」をタップ
      1. 保存が出てこないのは、利用規約に同意してない場合。「ツイクリップをダウンロード&利用規約同意する」で記載している内容を再度確認して実行すること。
    4. 広告が表示されたら、右上の「☓」をタップ
    5. 動画の保存完了画面が出たら「確認」で終了
  4. iPhoneの写真アプリに保存されているので確認する
    1. 動画の保存日時は、Twitterの動画投稿日時となっているので、古い動画の場合は昔に遡らないと発見できないかも

詳しくはこちら⇒ツイクリップの使い方

Androidアプリ「ふぁぼーん」で動画を保存する

Androidアプリ「ふぁぼーん」

ふぁぼーん公式ページへ

 手順 

  1. Twitterアカウントとふぁぼーんを連携する
    1. ふぁぼーんを起動し、右上の「歯車アイコン」をタップ
    2. 設定でログイン情報の「ログイン」をタップ
    3. 「Twitterにログイン」をタップ
    4. 「アプリにアクセスを許可」をタップ
  2. Twitter公式アプリで以下の作業を行う
    1. Twitter公式アプリで保存したい動画が添付されているツイート右上の「︙」をタップ
    2. 「共有する」をタップ
    3. アプリのリストから「ふぁぼーん」をタップ
    4. 動画を保存するカテゴリを選択する
      • 初期設定では「あとで読む」を選択すればOK
      • カテゴリを新規作成するには「+」をタップして作成する
    5. カテゴリを選択したら「カテゴリ名に追加しますか?」と表示されるので「OK」をタップ
  3. ふぁぼーんで以下の作業を行う
    1. 保存したカテゴリを開く
    2. 「動画ダウンロードアイコン」をタップする
    3. 「OK」をタップする
    4. 動画再生ボタンをタップし、「OK」をタップする
    5. 動画再生画面左下の「フロッピーアイコン」をタップする
  4. Androidスマホの「ファイル」アプリの「動画」フォルダに保存されているので確認する

「TwiDropper」で動画を保存する

「TwiDropper」

TwiDropper公式ページへ

DM動画を保存する方法

 手順 

  1. TwiDropperにログインする
    1. TwiDropper公式サイトにアクセスする
    2. 「DM」タブをタップ
    3. 「ログインする」をタップ
    4. Twitterアカウントにログインし連携アプリ認証を行う
  2. 動画をダウンロードする
    1. 画質を選ぶ(HD・SD・LD)※左程高画質
    2. 「ダウンロード」をタップ
    3. 確認画面で「ダウンロード」をタップ
      1. パソコンであればここまでで動画がダウンロード完了
      2. スマホであれば、以下の操作を行い写真アプリなどに保存をすること
  3. 動画を端末に保存する
    1. 動画をダウンロードしたらアドレスバーに表示されるダウンロードアイコンをタップ
    2. 「ダウンロード」をタップ
    3. 「ファイル名」をタップ
    4. 左下の「共有アイコン」をタップ
    5. 「ビデオを保存」をタップ
    6. 端末の写真アプリ等に保存されていることを確認する

詳しくはこちら⇒TwiDropperでDMの動画を保存する方法!安全性が不安なら対策も

非公開アカウント(鍵垢)の動画を保存する方法

非公開アカウントの動画を保存する方法は、先ほどと同様の要領で、「DM」タブをタップの箇所を、「ユーザー」のタブをタップに変更して実行してください。