Twitter登録日確認

Twitterを開始して1年・2年など経過すると「今日はTwitter記念日です。あなただけの特別なツイートでお祝いしましょう」と表示されます。

1年や2年経てばそれを自動で知らせてくれるようになっているのですが、では自分でTwitterの登録日・アカウント開設日を知ることはできないのでしょうか?

やり方は簡単です。

ブラウザ版Twitterにてアカウントにログインをして

  1. 「…」マークをクリック
  2. 「設定とプライバシー」をクリック
  3. 「アカウント」をクリック
  4. 「アカウント情報」をクリック
  5. パスワードを入力する
  6. アカウントの作成の下に表示されている年月日がアカウント開設日

にて確認することができます。

管理人通常

記事本文では画像付きで説明をします。

記事は下に続きます。

LINE 未読スルー
LINE恋愛テク
LINE 誤送信
LINE通報
LINEブロック
オプチャ 利用規制
LINE浮気
ツイッター マウント

Twitter登録日を確認する

Twitter登録日を確認するには、まずブラウザ版のTwitterでアカウントにログインをしてください。Twitterのアプリ版では確認することはできません。

ログインをしたら、下のように「…」をクリックします。

そして、「設定とプライバシー」をクリックします。

設定画面にて「アカウント」をクリックします。

アカウント画面にて「アカウント情報」をクリックします。

アカウント情報画面でパスワードを確認されるので正しいパスワードを入力し、「確認する」をクリックしてください。

そうするとアカウント情報に「アカウントの作成」と表示されている部分があり、そこに年月日時分秒が記載されています。アカウント開設をした日が判明します。

スマホアプリ版Twitterでは確認できない

ブラウザ版のTwitterではアカウント登録日・開設日を確認することはできるのですが、現在の所、スマホアプリ版では確認することができません。

ちょっと面倒ですが、登録日を確認するにはブラウザ版のTwitterでログインして情報を確認しましょう。

■まとめ記事
Twitterの仕様・使い方まとめ