Twitterアイコン

TwitterではDMで以下のような吹き出しマークが表示されることもあります。この「てんてんてんマーク」は「タイピングインジケーター」と呼ばれています。

Twitter 吹き出しマーク

このマークは相手が書き込みをしようとしていること(入力中)を示しており、Skypeなどでも同様の表示がなされることがありますね。

今回はどういった条件で吹き出しマーク「…」が出るのがを調べてみました。また、こういった表示を解除する・出さなくすることは出来ないかも調査してみました。

記事は下に続きます。

LINE 未読スルー
LINE恋愛テク
LINE 誤送信
LINE通報
LINEブロック
オプチャ 利用規制
LINE浮気
ツイッター マウント

吹き出しマークが表示される条件

メッセージを作成している

吹き出しマークが表示される条件はTwitterのDMにて相手がメッセージを書き込もうとしている場合です。

TwitterのDM部分には「メッセージを作成」という部分が出てきます。「メッセージを作成」をタップしてキーボードが出てきたら、相手から見て吹き出しマークが表示されます。

文字を打っているかどうかに関係なく、キーボードが表示されれば相手に吹き出しマークが表示されるので気をつけましょう。

ただ見ているだけでは表示されない

ちなみにですが、DMをただ見ているだけでは相手に吹き出しマークは表示されません。

「メッセージを作成」をタップして、キーボードが出てきた段階で相手に吹き出しマーク「…」が表示されるようになっています。

吹き出しマークは解除設定できない

この吹き出しマーク(タイピングインジケーター)機能は正直相手に「今いるよ!」っていうのがバレてしまうのでなくなって欲しいと思っている方も多いはずです。

Skypeとかでも相手に今いることがバレバレになってしまうので、こういった機能を解除する機能を付けてほしいのですが、TwitterのDMにおいて吹き出しマークを解除する設定は現状できません。

■もっと詳しくTwitterを調べる
Twitterの仕様・使い方まとめ