YouTubeアイコン

YouTubeでは通常設定であれば再生した動画が視聴履歴に残るようになっています。設定によっては視聴履歴・再生履歴を残さない事も出来ますが一時的な効果しかありません。

■参考
YouTubeで再生履歴を保存しない設定方法!一時的にしか対応不可(iPhone・Android・PC)

この再生履歴は通常であれば新しい再生履歴から順に並んでいます。たくさんの動画を視聴する方であれば、この再生履歴を並び替えしたい、古い順に並べ替えたいという方もいるはずです。

今回は再生履歴を古い順に並び替えは出来ないのかを調べてみました。

記事は下に続きます。


LINE 未読スルー
LINE恋愛テク
LINE 誤送信
LINE通報
LINEブロック
オプチャ 利用規制
LINE浮気
ツイッター マウント

再生履歴を古い順に並び替えする⇒現在不可能

再生履歴を古い順に並び替えする方法ですが、現状は実行する手段がありません。

今後はそういった機能を実装してくれるかもしれませんが、2021年になっても未だに実装されてないということは今後も実装される可能性はかなり低いと思われます。

管理人もYouTubeはよく使いますが、再生履歴に残った動画によってホームにておすすめ表示される動画にも影響を与えるので、頻繁に必要のない再生履歴は削除するようにしています。

そうすることで過去に視聴した動画でお気に入りのものを管理している感じです。他にも再生リストを作っておくっていうのもおすすめです。

■参考
YouTubeの再生リスト作成編集・共有・非公開(画像解説)

再生履歴を検索して探す

もし再生履歴から何か特定のものを探したいというのであれば、キーワードで検索をすることができます。

やり方は再生履歴の画面の上部に表示されている「再生履歴を検索します」の部分にキーワードを入力して検索をするだけです。

これにより特定のキーワードが含まれている過去に再生した動画のみが表示されたり、特定の動画配信者の過去に再生した動画のみを表示させることができます。

■YouTubeをもっと詳しく調べる
YouTubeの仕様・使い方まとめ