LINE ブロック バレる
こんな疑問を解決します。
  • LINEでブロックすると、相手から見てどうなるの?
  • LINEでブロックしたことが相手にバレる可能性はある?
  • ブロックした相手と一緒のグループトーク/複数人トークではどうなる?
  • 相手から送られてくるメッセージトーク・通話はどうなる?
  • 途中でブロックを解除した場合、その間の履歴はどうなる?

LINEのブロックに関しては様々な疑問があります。それくらい、人間関係のややこしさが表れているともいえます。

どうしてもイヤな相手がいるとき、LINEでブロックしたいはずです。それだけならいいのですが、問題はややこしくて、相手にブロックしていることがバレたくない・報復が怖いっていうこともありますよね?

ここら辺を色々と実験したり調べてみた結果をまとめていきますので、参考にしてみてください。

今回の記事はあくまでも【自分が相手をブロックした場合】です。

相手が自分をブロックした場合=自分がブロックされた場合とは異なるのでお気をつけ下さい。

■自分が相手からブロックされた場合についてはこちら
LINEでブロックされたらどうなる?2021年時点で最も確実なブロック確認方法はコレ

記事は下に続きます。


LINE 未読スルー
LINE恋愛テク
LINE 誤送信
LINE通報
LINEブロック
オプチャ 利用規制
LINE浮気
ツイッター マウント

ブロックする方法

ブロックする方法は様々あります。

1対1トークからブロック

LINE ブロックをする方法

ブロックをしたい相手との1対1トークを開き、右上の「三」をタップします。そうすると上の画像のように「ブロック」が出てくるので、そちらをタップしてブロックを完了させましょう。

友だちリストをスワイプしてブロック

LINE ブロックする方法

LINEアプリを開き、ホーム上部にある「友だちリスト」から友だちを左にスワイプすると出てくる「ブロック」をタップしてブロックします。

友だちリストからメニューを出してブロック

LINE ブロックをする

LINEアプリを開き、ホーム上部にある「友だちリスト」かからブロックしたい友だちを「長押し」するとメニューが表示されます。そこから「ブロック」をタップしてブロックができます。

友だちでない相手からのトークが来た場合

LINEブロックする方法

友だちではない相手からトークが届いた場合には、1対1トークの上部にブロックが表示されます。そちらをタップしましょう。

ブロックを解除する方法

一度ブロックをした後にやはり解除をしたいという場合には、以下の方法で解除してください。

友だちを1対1トークからブロック解除

LINE ブロックを解除する方法

相手との1対1トークを削除していないのであれば、1対1トークからブロックを解除できます。

「1対1トークを開く>右上の「三」>ブロック解除」で解除してください。

ブロックリストからブロック解除する

LINEブロックを解除する方法

LINEブロックを解除する

ブロックリストから解除できるのは友だちのみです。

友だちでない人のブロック解除はブロックリストからはできません。友だちでない相手のブロック解除は、次で説明しているように相手との1対1トークから行ってください。

友だちでない相手を1対1トークからブロック解除

LINE ブロックを解除する

友だちでない相手をブロック解除するには、ブロックリストには表示されないので、相手から送られてきた1対1トークルームからブロックを解除する必要があります。

LINEで友だちをブロックした際に各機能に起こる変化

ブロックは相手に通知されない

相手をブロックしたからといって、それが相手に通知されて伝わるということはありません。

そのため、ブロックをしたという行為によって相手にバレるようなことはないので安心してください。

しかし、相手がブロックを調べる方法を知っていれば話は別です。現時点ではブロックされているかどうかを調べる方法があります。

よく話題に上がるのがスタンプをプレゼントする方法ですが、もっと確実に調べる方法として、1対1トークでノートを作成するというものがあります。

詳しくは以下の記事をご覧ください。

■参考
LINEでブロックされたら?2021年時点で最も確実なブロック確認方法はコレ

この方法を実行されたら、相手にバレます。

友だちリスト

自分の友達リストから相手が消える

相手をブロックすると、友だちリストから相手が消えます。そして、自分の友だちの表示人数が1名減ります。

相手の友達リストには変化なし

相手の友だちリストには自分が存在したままになります。このことから相手にバレることはありません。

1対1トーク

トーク履歴

過去に相手とのトーク履歴はそのまま残った状態になります。

相手側でも自分とのトーク履歴はずっと残ったままです。つまり、その点から相手にバレるということはありません。

相手からのメッセージ・通話は届かない

ブロックをしたら相手がトークから送ってくるメッセージや、通話(音声通話・ビデオ通話)は一切届かなくなります。

以下の画像はブロックされた側(相手)のトーク画面です。相手から自分に通話をかけることができます。しかし、自分側からすれば、この通話は届いていません。

そのため。ブロックされた側(相手)からすれば、ずっと未読のままになってしまいます。

ブロックされた

自分には届かないので、相手から見ればメッセージもスタンプも通話も「ずっと未読状態」ということで怪しむことにもなります。

あくまでもそれまで頻繁に連絡をとっていた場合でないと気づかないと思いますが。

自分からメッセージは送れない

LINE ブロックすると

ブロックをすると「ブロック中」と出て相手にメッセージは送れなくなります。

検索機能は使える

相手とのトーク履歴を検索する機能は使うことができます。

通知ON/OFFの切り替え可能

ブロック中には正直意味がない機能ですが、通知のオン・オフの切り替えができます。

招待できない

相手に友達を招待する機能が使えなくなります。

BGMはできない

BGMの設定はできなくなります。

写真・動画は残ったまま

写真・動画はそのまま残った状態で、過去の写真・動画を見ることができます。ただし、動画に関しては保存期間が終了したら、当然見れなくなります。

■参考
LINE「保存期間が終了したため写真を読み込めません」の原因・対処法

アルバム・ノート・イベントは閲覧不可

相手とのアルバム・ノート・イベントの閲覧は不可になります。

背景デザインの変更は可能

背景デザインは変更可能のままです。

途中でブロック解除したら…

ちなみにですが、途中でブロックを解除した場合には、ブロック中に相手が送っていたメッセージや通話は一切届きません。

しかし、ブロック解除後に相手が送ってきたメッセージは自分に届きます。

そのため、相手から見れば、自分が相手をブロックしていた時に相手が送っていたメッセージや通話は未読状態のままなのに、自分が相手をブロック解除した後に相手が送ってきたメッセージ・通話には既読がつくので、相手からすれば「なんで?」と思うはず。

つまり、ブロック中のメッセージは未読なのに、ブロック解除後のメッセージは既読となるという事から相手に「ブロックされていたんだ」ということがバレます。

グループトーク/複数人トーク

原則ブロック効果はなし

原則、グループトークと複数人トークではブロック効果がありません。

そのため、グループトークと1対1トークでは相手のメッセージは見えますし、通話に相手も入ってきて会話ができてしまいます。

そして、自分のメッセージも相手に見えてしまいます。

このことからグループトーク/複数人トークによりブロックしていることがバレる事はありません。

プロフィール

ブロックした相手のプロフィールを自分が見ることはできません。しかし、ブロックした相手が自分のプロフィールをみることはできます。そのため、この部分から相手にバレることはありません。

タイムライン

相手のタイムラインは出てこない

自分はブロックした相手のタイムライン投稿は、自分のタイムラインに流れてきません。

相手の新規投稿・過去の投稿すべてが見れなくなる

また、相手の新規投稿・過去の投稿は見れなくなります。

相手は自分のタイムラインの全体投稿のみ見れる

相手は自分のタイムラインの「全体公開」以外の投稿が見れなくなります。「全体公開」以外の投稿が突然見れなくなることから、ブロックしたことが相手にバレる可能性があります。

ブロック解除すると…

ちなみにブロックを解除すると、ブロック中にタイムラインに投稿されたものは相手に見れない状態が続きます。

誕生日

ブロックした相手の誕生日は自分の画面に表示されません。

LINE関連ゲーム

  • LINE関連ゲームに関しては、友だちのスコアが見られるようになっています。
  • ブロックした相手のスコア等はみることができません。
  • 相手からはこちら側のスコアをみることはできます。
  • 相手からプレゼントなどを贈ることはできます。つまり、こちらからすれば受け取ることはできます。しかし、自分側からは誰が送ってきたかわかりません。「unknown」と表示されたものを受け取ることになります。
  • 一応受け取ることにはなるので、相手からすればブロックされていることに気づきません。

ブロックした人(自分)からみた相手の変化まとめ

自分が相手をブロックした場合、原則相手のことがすべて見えなくなります。つまり、相手が目に見える範囲からはすべて消え去るということです。

例外として、LINE関連のゲームをやっている場合に、相手からプレゼントを受け取ることができてしまいます。ただし、自分側からは誰が送ってきたプレゼントなのかはわからず、「unknown」と表示されます。

このように、自分がイヤな相手をブロックした場合には、相手のことをみることがなくなり、基本的にスッキリとした気分になれます。

ブロックされた相手がブロックに気付く可能性は?

まず一番最初に相手がおかしいなと思う点は、ブロックをした自分には一切相手からのメッセージや通話が届かなくなるので、相手はいくら待っても既読が付かないという状況が起こります。

この事から「もしかしてブロックされたかも?」なんて思ってしまう方もいるでしょう。

こうなると、相手にとって自分がある程度大切な人だったのであれば、ブロックされたかどうかを確認する方法をGoogleなどで検索をして調べることになるでしょう。

ブロックされた相手側からした場合、ブロックされたことを確認する方法は色々あります。

よくある手段としては、スタンプや着せかえをプレゼントして確かめてみるというものですが、これでは確実に相手にブロックされているとは言い切れないです。

現時点で一番確実にブロックされているかどうかを確認する方法としては1対1トークでノートを作成してみるというものがあります。

相手がこのテクニックを知って試してしまったら、相手は自分にブロックされていることがわかってしまうでしょう。

■ブロックを確認するテクニック
LINEでブロックされたら?2021年時点で最も確実なブロック確認方法はコレ

逆に言えば、普段あまりやり取りをしてなかったり普段ノートを作ってこないような人が、いきなり「ノートを作成してきた」という行為があったら、相手はブロックされてないか不安で確認してたんだなということがわかりますね。