【2019年最新】Twitterで1日にフォローする上限人数の仕様変更、制限を調べてみた!

Twitterの規約はたびたび変更されていますが、実はフォロー可能なアカウント数に関しても仕様変更が行われています。

VOD君

そこで今回の記事では、「1日に何人フォローすると上限に到達するのか」・「一気に何人フォローすると制限を受けるのか」といった部分について解説するよ。

VOD君

今回は、実際に新規アカウントと運用暦のあるアカウントを使って実験してみたわ。詳しくは下記の項目からチェックしてみてね。

記事は下に続きます。

LINEのKeepでタグ付け・削除・編集
LINE コンテンツ画像削除
LINE 動画保存
LINE LIVEフォト オフにする
LINE コンテンツ
LINE アルバム 保存
LINE KEEP

Twitterの1日のフォロー上限が仕様変更に

仕様変更後の1日のフォロー上限

2019年の仕様変更(アップデート)により、1日にフォローできる上限が変更となりました。

以前までは一度に数百人フォローする事も可能でしたが、2019年のアップデートを機に状況が大幅に変わっています。

このフォロー上限についてTwitter公式は以下のようにアナウンスしました。※公表内容は2019年3月のものです。

1日にフォローできる上限 400人
※認証済みアカは最大1000人
最大フォロー人数 5000人
※フォロワー数により上限解放

ご覧のように、2019年の時点で発表では「1日に400人までフォローできる」とあります。しかし、アカウントにもよりますが一度に400人フォローするのは現状のTwitterではほぼ不可能と言えます。

Twitter新規アカウントAは30フォローで上限に達した

△フォロワー0人の新規アカウント

こちらは新規アカウントを作成しフォローを始めた際の画像ですが、「フォロー上限に達しました」と表示されていますね。この通知は30人フォローしたタイミングで出現しました。

4ヶ月放置していたアカウントは80フォローで上限に達した

△フォロワー0人・運用暦4ヶ月のアカウント

続いて2019年4月に作成し放置していたアカウントで実験してみたところ一気に80人フォローした段階でポップアップが表示されました。

管理人通常

運用暦が数ヶ月間あったアカウントに関しては30以上フォローしても上限に達しなかったの。つまり、一度にフォローできる人数はアカウントによっても異なる可能性が高い…と言えるわね。

フォロワー数によってフォロー上限が変動する

先ほど「アカウントによって一度にフォローできる人数は異なる」とお話ししましたが、具体的には「フォロワーの多さ」によってこの上限が変わるのです。

Twitterヘルプセンターを確認してみると1日あたりのフォロー上限に関して以下のように記載されていました。

・1日単位のリミットに加えて、フォロー数が一定の数に達した時点で特定のフォロー率が適用されます。

・この数はアカウント毎に異なり、アカウント固有のフォロワー対フォロー数の比率に基づいて自動計算されます。

引用元:Twitterヘルプセンター

※このフォロー・フォロワーの比率に関する詳しい情報はTwitter側は公開していません。

お察しの通り、フォロー数とフォロワー数の乖離が大きいとそれだけリミット(フォロー上限)にかかりやすくなるのですが、ここで指す「比率」をかみ砕いて説明すると…

明らかにフォロー数の方が多いと上限に達しやすくなる

と解釈して良いでしょう。

恐らくですが、Twitter側はスパムアカウント=不特定のユーザーを一度に大量にフォローする・フォロワーが付きにくい…という認識をしています。

そのため、「フォロー200:フォロワー1」よりも「フォロー245:フォロワー248」のようなフォロワーがある程度居るアカウントの方が優遇されているのではないかと考えます。

管理人通常

アカウント作りたての状態だと30人で上限に達したけど、フォロワーが増えたら1度にフォローできる人数が増える可能性があるというワケね。

アカウントの運用暦も関係する?

アカウントの運用暦でフォロー上限が変動する可能性もある

△右側のアカウントは過去に「いいね・RT」などを合計30回ほど受けている

どちらのアカウントもフォロー0人/フォロワー0人の状態からフォローを開始したのですが、先ほどお伝えした通り、上限に達するまでの値にバラつきが見られました。

これはあくまでも推測ですが…

  • アカウント開設から経過した期間
  • ツイート数
  • いいね・RTなどを受けた履歴

こういった要素も1度にフォロー出来る数に関係しているのではないかと感じました。

VOD君

アカウント開設から間もない状態だと30フォロー程度で上限に達するのかもしれないね。どちらにしてもある程度フォロワーを獲得しないと大量にフォローする事は出来ないハズだよ。

時間が経過すると再びフォロー可能になる

フォロー上限に達した場合、基本的には翌日にならないと制限は解除されないと言われています。

しかし、実際に検証してみると「上限に達しました」と表示されても1時間ほど経過すると再びフォローする事ができました

ただし、どちらのアカウントも30人フォローした時点でまた「上限に達しました」とポップアップが現われてフォロー出来ない状態に。30フォロー⇒1時間待つ⇒30フォロー⇒…この流れを何度も繰り返しました。

  • フォロワーが少ないアカウント・作ったばかりのアカウントは1度に30人しかフォローできない
  • 1日のフォロー上限自体は400人

徐々に仕様は変更されてはいるものの、今回の検証を通してこのように感じました。

ヘルプセンターの情報は2019年3月で更新が止まっていますが「30フォローで制限されても時間をおけば再びフォロー出来る」という結果を考慮すると1日のフォロー上限自体は400人のままである可能性も考えられます。

VOD君

つまり、本来は1日に400人までフォロー可能だけど、フォロワー数が少ないアカウントに関してはスパムの可能性もあるので一度にフォローできる人数を絞っている…って感じかな。

まとめ

フォロー制限の通知 ・新規アカ⇒30フォロー
・4ヶ月運用アカ⇒80フォロー
※どちらもフォロワー数0人
1日にフォローできる人数 本来は400フォローが上限だがフォロワー数が少ないと一気にフォローできる人数は30に制限される
管理人通常

今回は新規アカウントならびに多少の運用暦があるアカウントで実験してみたけど、フォロワーが多いアカウントであれば一気にまとまった人数をフォローする事ができると思うわ。

VOD君

もしも作成したばかりのアカウントでフォロー数を増やしたいなら、上述したように「フォロー⇒時間を空ける⇒フォロー⇒…」といった形でチャレンジしてみると良いよ。