インスタグラムにPCから投稿する特殊な方法(Windows・MAC)
VOD君

インスタグラムをPCでチェックする人も多いと思うけど、スマホアプリと違って閲覧しかできないんだよね。でも、「PCに移した写真をそのまま直接投稿したい」なんて感じている人も多いんじゃないかな?

そこでこの記事では、PCからインスタに投稿するやり方をご紹介しますね。まずは、各デバイスでの操作方法を簡単にまとめます。

Windowsからインスタに投稿する ①デベロッパーツールを開く
②PC版サイトをスマホ表示にする
③メニューをクリックして画像を投稿
Mac(Safari)からインスタに投稿する ①Safariの環境設定を開く
②ユーザーエージェントを変更する
③インスタをスマホ表示にする
④PC版サイトから直接投稿
管理人通常

今回お伝えする内容を要約するとこんな感じよ。下記では画像を使って分かりやすく解説しているので、もう少し詳しく知りたい人は合わせて確認してね。

記事は下に続きます。

LINEのKeepでタグ付け・削除・編集
LINE コンテンツ画像削除
LINE 動画保存
LINE LIVEフォト オフにする
LINE コンテンツ
LINE アルバム 保存
LINE KEEP

インスタグラムにPCから投稿するやり方(Windows)

PCからインスタグラムに投稿する特殊なやり方

では早速、Windowsを利用されている方に向けてPC版インスタグラムからファイルをアップロードする手順を解説しますね。

冒頭でもお伝えした通り、PCからインスタにアクセスした後は「デベロッパーツール」を起動してコンテンツを投稿します。

「Windows用」とはいえ、ここで紹介する特殊な投稿方法は、デベロッパーツールを表示させる操作が異なるだけで基本的にはWindowsもMACにも対応しています。

Googleやfirefox等々、各ブラウザによってデベロッパーツールに切り替えるためのコマンドは下記を参考にしてください。

【Windows】

ブラウザ コマンド(ショートカットキー)
Google Chrome F12
(Ctrl+Shift+I)
firefox

【MAC】

ブラウザ コマンド(ショートカットキー)
Google Chrome command+option+I
firefox

※Safariから投稿する方法は下記で解説しています。

今回はGoogle Chromeを利用しながらインスタの画面でデベロッパーツールを表示してみます。

インスタグラムを開いたらデベロッパーツールを表示する

こちらが実際にインスタ上でデベロッパーツールを表示した状態です。画面右側にコードが記載されたウィンドウが現われますが、ここで難しい操作は行わないので安心してください。

デベロッパーツールのスマホアイコンをタップする

こちらのコードが表示されている枠上には「スマホアイコン」が表示されていますね。続いてこのアイコンをクリックしましょう。

スマホアイコンをクリックするとスマホアプリの画面に切り替わる

するとPC表示からスマホアプリで見た時の画面に変化します。

ただ、この状態だと下部にメニューが表示されていないため、コンテンツを投稿することができません。

ここで一度「キーボードのF5」を押してページを更新しましょう。

ページを更新してメニューを表示させる

すると無事メニューが表示されましたね。

投稿する際にはメニュー内の「+アイコン」をクリックしてください。

+アイコンをクリックし投稿する画像を選択

+アイコンをクリックするとPC内のデータを投稿することが可能です。

画像の位置調整を行い次へをクリック

投稿する写真の位置も調整したら「次へ」をクリック。

インスタアプリと同じくキャプションも入力可能

キャプション(説明文)やハッシュタグを記入し「シェアする」をクリック。

シェアするをクリックしてデータを投稿する

上記の流れでスマホアプリと同じように写真を投稿することが出来ました。

Safariから直接投稿するやり方(Mac)

Safariからインスタグラムに直接投稿するやり方

上記の「PC版サイトをスマホ表示に変更するやり方」は、Safariだと手順が変わるのでこちらを参考にしてみてください。

Safariを開いたら「環境設定」をクリック

まず最初にSafariの設定から「ユーザーエージェントの変更」を行う必要があります。

Safariを開いたら「環境設定をクリック」>「詳細タブをクリック」…この手順で操作してください。

詳細タブに切り替える

メニューバーに開発メニューを表示するにチェックを入れる

詳細タブをクリックし、ページ下部を確認すると「メニューバーに”開発”メニューを表示」という項目が表示されているので、そちらにチェックを入れましょう。

管理人通常

Safariでは、この手順を行うだけでインスタグラムがスマホ表示になるわ。閲覧だけでなく投稿も可能になるので試してみてね。

PCから複数枚投稿する方法(Win/Mac対応)

上記ではデベロッパーツールを利用した方法をご紹介しましたが、直接操作できる反面「一度に複数枚の画像を投稿できない」といったデメリットも存在します。

よりスマートにPCから投稿したい方は、WindowsならびにMAC用にリリースされているアプリを利用するのが良いでしょう。

Windows

インスタにWindowsから複数枚投稿できるアプリ

Microsoftからインスタグラム専用アプリがリリースされています。

アプリ詳細はこちらから(マイクロソフト公式サイト)

対応OSがWindows10以降なので、それ以前のバージョンでは利用できませんが「アプリを開く⇒ログイン⇒新規投稿」この簡単な手順で写真を投稿することが可能です。

VOD君

もちろん、デベロッパーツールでは出来なかった複数投稿にも対応しているので、より手軽にPCからインスタを利用したい人は、このアプリをインストールしてみてね。

MAC

インスタにMACから複数枚投稿できるアプリ

Mac OSならインスタ公式アプリが配布されているイメージがありますが、残念ながら現在もなおサードパーティアプリしか存在していません。

そして、数あるアプリの中でも特に使いやすいのが「Flume」という有料アプリ(10$)です。無料版だと閲覧しか出来ないため、全ての機能を利用したい場合は課金する必要があります。

管理人通常

お金がかかる点はネックなんだけど、他のアプリが抱える「操作性の悪さ」や「危険性」などを解消しているのがFlume。一度無料版を利用してみてから購入してみると良いわ。

インスタにPC経由で投稿する方法まとめ

PCからインスタに投稿する ①インスタでデベロッパーツールを開く
②スマホアイコンをクリックする
③更新してメニューを表示させる
④「+アイコン」から画像を投稿する
※Win/Macに対応
Safariからインスタに投稿する ①Safariの環境設定をクリック
②詳細タブに切り替える
③開発者ツールの表示にチェックを入れる
④PC版インスタから投稿する
※Macのみ対応
注意点 デベロッパーツールからだと複数投稿が出来ない場合があるので、その際はPC用アプリを利用するのがベター。
VOD君

PCからインスタに投稿するやり方をまとめるとこんな感じだね。Google ChromeやSafariを利用しているならデベロッパーツールを開いて直接投稿できるけど、使いにくいなと思った時はPC用アプリを利用してみて。