LINEのフォローとは?
VOD君

LINEには他のアカウントと繋がるためには「友だち追加」をするのがキホン。でも最近になって「フォロー」と呼ばれる機能が追加されたよね。他のSNSでもフォローという単語はよく目にするけど、LINEにおけるフォロー機能って友だち追加と何が違うのかな?

本記事では、このLINEアプリにおけるフォローとは何なのか。そして、フォローすることで相手にバレてしまうのか…といった内容でお送りしていきます。

管理人通常

まずは、今回の記事内容をざっくりとまとめてみたのでコチラから確認してみてね。

LINEのフォローとは? 友だちに追加していない相手の最新タイムラインを表示できる機能。
フォローした時の通知 ・フォロー時⇒通知アリ
・フォロー解除時⇒通知ナシ
相手にバレる可能性 通知が届いてしまうのでフォローするとバレる可能性が高い。

記事は下に続きます。


LINE 未読スルー
LINE恋愛テク
LINE 誤送信
LINE通報
LINEブロック
オプチャ 利用規制
LINE浮気
ツイッター マウント

LINEのフォロー機能とは

LINEのフォローとは?

タイムラインのディスカバーの投稿内容をチェックできる機能です。

友だちにはなれませんが、フォローすれば友だちでなくても相手の投稿をリアルタイムで確認できるようになる…といった感じですね。

※「ディスカバー」とは友だち以外がタイムラインの投稿内容を簡単にチェックできる機能。2020年3月頃から実装されました。

フォローしている相手の投稿を見れる

LINE フォロー

相手のことをフォローすると、相手が全体公開と設定して投稿したコンテンツを、あなたのタイムラインで見ることができます。

フォロワーはあなたの投稿を見れる

逆にあなたの事をフォローしてくれた相手を、自分からみてフォロワーといいます。あなたが全体公開として投稿したコンテンツが、各フォロワーのタイムラインに公開されます。

もしそういったLINE友達外のフォロワーに見られたくないのであれば、友達のみに公開する設定をしましょう。

ディスカバーはどこにある?

LINEディスカバー どこ

ディスカバーはタイムラインの上部にあります。ディスカバーでは画像や動画が投稿されており、それらを見ることができます。

■フォローの解除はこちら
LINEのフォロー解除・外し方!タイムラインの非表示方法も

フォローするにはディスカバーから

上述した通り、LINEにおけるフォローとはいわば「友だち以外のタイムラインを手軽に追うための機能」です。

そして、肝心のフォローは新規実装された「ディスカバー」と呼ばれるLINEアプリの機能で利用します。ここで一度、実際にディスカバーを使ってみましょう。

LINEディスカバー どこ

まずは、タイムラインを開き画面上部のディスカバーをタップしましょう。

VOD君

ディスカバーがないというのであれば、バージョンが古い可能性があるので最新版へ更新してね。

ディスカバーには友達以外のアカウントのタイムラインが表示される

するとディスカバーに移動します。このように、ディスカバーには友だちリストに含まれていないアカウントがタイムラインに投稿したコンテンツが表示されます。

ディスカバーに表示されたアカウントを表示する

先ほどの画面に表示されたコンテンツを詳細表示し、アカウント情報まで移動してみましょう。上記のように「フォロー」という項目をタップすると相手の最新タイムラインを追いかけることが可能になります。

フォローが完了するとディスカバーを表示しなくても普段使っているタイムラインに投稿が流れるようになります。

LINEフォロー

ただ、これまで投稿されたコンテンツを時系列順に追いたい場合は…

  1. タイムラインを開き右上の「自分のアイコン」をタップ
  2. 「タイムラインのフォロー管理」をタップ

この手順で操作してみてください。

フォローしているアカウントを一覧表示する

このように現在フォロー先が一覧表示されるので、タイムラインを確認したいアカウントをタップしてください。

LINE フォロー

そうすると、上画像のように特定のアカウントの投稿のみ表示して見ることができます。

管理人通常

ディスカバーの使用方法ならびにフォローのやり方はこんな感じね。

フォローすると相手にバレる【通知アリ】

LINEのフォローはフォロー時に通知が届くのでバレる可能性大

冒頭でもお伝えした通り、フォローすると相手に「〇〇があなたをフォローしました」という通知が届いてしまいます。

フォロー解除時に通知は行きませんが、「こっそり相手のタイムラインをチェックしたい」と考えている方は、フォローした時点で相手に伝わってしまう事を覚えておきましょう。

LINEでフォローできない原因

LINEでフォローしたいのにフォローできない原因としては、大きく分けて次の5つがあります。

  • 相手がフォロー設定で「フォロー許可」をオフにしている
  • すでに友達になっている相手はフォローできない
  • すでにフォローしている相手は当然フォローできない
  • 広告コンテンツの場合はフォローできない
  • フォロー人数の上限に達している

具体的に解説をします。

相手がフォロー設定で「フォロー許可」をオフにしている

LINE フォロー許可

フォロー設定でフォロー許可をオンにしていないと、「フォロー」という表示は出てこないです。

そのため、ディスカバーから相手の投稿の詳細表示をしても、「+フォロー」が出てこない場合には、フォロー許可をオフにしている可能性が高いです。

補足:フォロー許可のオン・オフ切り替え方法

ちなみにですが、フォロー許可のオン・オフは以下のようにして切り替えができます。

LINE フォロー設定

LINE フォロー設定

すでに友達になっている相手はフォローできない

既にLINE友だちになっている相手のことはフォローができません。実際の所、LINE友だちになると相手の投稿は自分のタイムラインに公開されます。つまり、これはフォローしているのと実質同じと言って良いでしょう。

補足:友だちなのに相手の投稿が見れないのは…

相手が自分に対して、タイムラインの友だちの公開設定を非公開にしている場合、その相手のタイムラインは見ることができません。

LINE フォロー 非公開

すでにフォローしている相手は当然フォローできない

既にフォローしている相手のことは当然のことながら、フォローすることはできません。フォローの解除はできます。フォローを解除したら、再度フォローをすることは可能です。

広告の場合はフォローできない

LINEディスカバー 広告

ディスカバーの投稿の詳細表示を見ていて、Sponsoredと出ている投稿が定期的に挟まれています。それは広告の投稿です。

広告の投稿については「+フォロー」が表示されずフォローすることができません。

フォロー人数の上限に達している

LINEのフォロー上限は最大で5000人となっており、それ以上はフォローできません。さすがに5000人以上もフォローすることはないと思われるので、これに該当する人は少ないでしょう。

ですので、一番可能性があるのは、相手がフォロー設定で「フォロー許可」をオフにしているという原因だと思われます。

LINEのフォローに関する機能まとめ

LINEのフォローとは? 友だちに追加していない相手の最新タイムラインを表示できる機能。
フォローした時の通知 ・フォロー時⇒通知アリ
・フォロー解除時⇒通知ナシ
相手にバレる可能性 通知が届いてしまうのでフォローするとバレる可能性が高い。
VOD君

今回は、LINEのフォロー機能に関する基本的な知識ならびに使い方を解説したけど、上記のように「フォローすると友だちじゃないアカウントのタイムラインをいつでもチェックできる」と覚えておこう。