LINE 友だちのID確認・表示方法はない?友だちを別の友だちに紹介する方法はコレ!

 結論 

結論からいうと、LINEでは自分から友だちのLINE IDを確認する方法はありません。相手から教えてもらう以外には、一切LINEのIDはわからないようになっています。

LINEでは、電話番号などと同じくらいLINEのIDは重要だと考えられているようで、現状一度決めたLINEのIDは変更できないくらいです。

■参考
⇒LINEのIDを変更する方法は現在なし

また、18歳未満は年齢確認をしたとしても、LINEのIDを使った検索は一切できません。そのため、LINEのIDは友だちだとしても確認・表示は一切できないようになっています。

 友だちを別の友だちに紹介する 

以上のようにLINEのIDは確認できないため、仮に別の人から友だちを紹介して欲しいと言われたら、以下の2つの方法で対応することになります。

  1. LINEトークで連絡先共有する
  2. LINEグループを作って、そこでやり取りする

具体的なやり方は本文にて記載しています。

記事は下に続きます。


LINE 未読スルー
LINE恋愛テク
LINE 誤送信
LINE通報
LINEブロック
オプチャ 利用規制
LINE浮気
ツイッター マウント

友だちのLINE IDを確認・表示する裏ワザはない

友だちのLINE IDを調べる

私自身もいろいろと調べました。

書籍を見たり、その他ネットを調べたりなどなど。ですが、何かのツールを使ったり、チートのようなテクニックはなくて、現状LINEの友だちのID確認することはできません。

もちろん、世の中にはすごいハッカーがいて、そういった人たちであれば、どうにかして相手のLINE IDを確認出来るのかもしれません。ただ、一般の人には無理ですし、そういったことをやったら、流石に犯罪です。絶対にやらないようにしましょう。

友だちを別の友だちに紹介する方法

LINEのIDを調べることはできないので、仮に友だちAから「友だちBのLINE連絡先を教えて!」と言われた場合には、どうしたらいいでしょうか?

このような場合には、、LINEのIDを教えること無く、連絡先を伝えるテクニックがあります。

方法は2通りあります。

  1. LINEトークで連絡先共有する
  2. LINEグループを作って、そこでやり取りする

具体的なやり方を以下で解説を加えます。

方法1 LINEトークで連絡先共有する

自分のLINE友だちリストにいる相手を友だちに紹介することができます。

仮に友だちAから「友だちBのLINE連絡先を教えて!」と言われた場合には、友だちAとのトーク上で友だちBの連絡先を共有すればOKです。

 手順 

  1. 友だちAとのトークを開く
  2. 画面下の「+」マークをタップ
  3. 「連絡先」をタップ
  4. 「LINE友だちから選択」をタップ
  5. 紹介したい友だちBの横にあるチェックマークをタップ
  6. 「送信」をタップ

このようにして友だちAに友だちBを紹介することができました。

 画像解説 

友だちAとのトークルームにて、左下に表示されている「+」マークをタップします。そうすると、下からいろいろな機能が表示されますが、そこから「連絡先」をタップしてください。

LINE友だちを共有する

「LINE友だちから選択」をタップしてください。そうするとLINE友だちリストが表示されますので、そこから紹介したい相手(今回は友だちB)にチェックを入れて、そこから送信をします。

LINE 友だちを共有する

以上で友だちAとのトークルーム上に、友だちBにつながるリンクが表示されるので、あとは友だちAがそこから友だちBとつながればOKです。

方法2 3人のLINEグループを作成する

こちらのやり方はちょっと手間ですが、LINEの仲介役の私と、A、Bの3人のLINEグループを作ります。

 手順 

  1. 友だちA・Bと自分との3人のグループラインを作る
    1. グループラインを作るには友だちAとのトーク上で右上の「三」をタップ
    2. 「招待」をタップ
    3. 友だちBを選択して「OK]をタップ
    4. これで後は友だちBが承認すれば3人のグループラインが出来上がり
  2. グループライン上で友だちAにやってもらうこと
    1. まずは出来上がったグループラインの右上「三」をタップ
    2. 「メンバー」をタップ
    3. 「友だちB」をタップする
    4. 「追加」をタップして友だちBを友だち追加する
  3. 友だちBにやってもらうこと
    1. 友だちAと友だちになる

 画像解説 

■まずはグループラインを作る

友だちAとの会話の中で、右上のvマークをタップします。

2015y12m20d_170148640

そして、招待をタップします。

2015y12m20d_170152769

ここで、友だちBちゃんを選択しましょう。そして、OKをタップです。

2015y12m20d_170157525

これで3人のグループが出来上がりました。

2015y12m20d_170201883

■友だちAにやってもらうこと

続いて、友だちAがBちゃんを友だち追加すれば完了となりますが、そのやり方を説明します。Aが新しくできたグループ画面右上のvマークをタップします。

2015y12m20d_170206714

メンバーをタップします。

2015y12m20d_170211478

そうすると、友だちBちゃんがメンバーにいるので、そちらをタップして、友だち追加すればOKです。

以上のように手間がかかりますが、ういった方法で友だちの友だちとLINE友だちになることができます。

LINEのIDはむやみに他人に教えないこと

この記事でこれまで説明していきたように、LINEのIDは確認すらできないくらい非常に重要なものです。

そして、18歳未満は年齢確認しても検索すらできないくらい、重要に保護されているもの。そのため、LINEのIDはむやみに他人に教えるようなことがないように気をつけてください。

「LINEのIDを教えて」と嫌な人に言われたら

もし、どうしてもLINEのIDを教えたくない人と友だちになろうと言われた場合には、とりあえずQRコードを使った友だち追加方法をおすすめします。

QRコードであれば、後ほど変更することができます。

■参考
⇒QRコードが他人にばらまかれても大丈夫!QRコード更新方法

「でも、やっぱりLINEのIDを教えて」と言われた時の口実

それでも引き下がらずに、相手がLINEのIDを教えてと言ってくることがあります。その場合には、次のひとことでOK。

「わたし、まだLINEのID作ってない」

実はLINEはIDを作ってなくても使うことができます。

そのため、LINEのIDをまだ作ってなかったって言う人もいるんです。こういった理由で、イヤな相手に教えないこともできます。

さすがに、「それなら今一緒にLINEのIDを作ろうよ!」なんて言われた日には終わりですが・・・。まあ、そこまで図太い人はいないはず。

LINEのID検索を拒否する

仮に変な人からLINEのIDをばらまかれてしまったら…。LINEのID検索拒否設定をしましょう。

■参考
LINEのID検索を拒否する方法